♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

トランプのゴルフ接待はマスターの変更を意味する【易姓革命のトランプによる取り調べである】

2017-02-13 14:10:57 | 新興宗教科学教
トランプのゴルフ接待はマスターの変更を意味する【易姓革命のトランプによる取り調べである】

タルムードとは<ひとをだますこと>である カバラとは<暗殺>という意味だ


トランプで易姓革命が成され?以前のマスターがどのようなことをやったか?詳細な取り調べ及び記録がなされたようだ?

 今回のマスターは以前のマスターより厳しい態度でわれわれ奴隷に臨(のぞ)む?と思われる?これは日本人奴隷にとって考えを変えなくてはならない?時期らしい?

 新しいマスターはこれからわれわれに命令するだろう? 厳しい命令となることは覚悟しておかなくてはならない?

 あくまでも第三次世界大戦がアジェンダである?ということ・・・

トランプの背後は悪魔教英国であること・・・「英国イスラエル世界連盟」「ブリティシュ・イスラエリズム」である

 そしてトランプはヴァチカンから刺客(暗殺者)を・・・
ヴァチカンがイエスズ会に完全に乗っ取られているらしいこと? ローマ教皇とイエスズ会トップの一致

イエスズ会日教組学習指導要領(アジェンダ)
1.) アメリカ帝国で経済共産主義と政治的ファシズムの実現
2.) 世界的に反ユダヤの激しい感情を生み出す。
3.) 世界的に反アメリカ主義を生み出す。
4.)  恐慌、政治的混乱、人種戦争、戒厳令、外国との戦争及び侵略。
5.)  カトリック教以外のプロテスタント、バプティスト、ユダヤ教、そしてリベラルを破壊する。
上記のアジェンダ(日教組学習指導要領)を見てみると・・・ロスチャイルドの世界革命行動計画と似ています これなんでしょう? ロスチャイルドの世界革命行動計画はこれなんです? まさしくタルムード<ひとをだますこと>であり、カバラ<暗殺>ということらしい?
上記の学習指導要領を見てみると・・・4.)で言っていることがすべてオーケストレーション(総合的な仕掛け)でやられていることに気づくはずです すべてつながっているのです バラバラで起きていますが?そうではないのです すべてこの日教組学習指導要領によって実行されていること


 ヴァチカンがトランプへの暗殺部隊の派遣を要請したということ そしてトランプがその対抗として期限付き入国禁止をしたこと





植民地支配とは?どんなことなのか?日本人にはわからない?のかも?しれない?文字と文章 



トランプ安倍首相夕食会 植民地支配
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 通貨発行権というのは金塊と... | トップ | グノーシス派イルミナティは... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新興宗教科学教」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL