♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

警察が外国人への処遇を変えたこと【移民の乱暴な逮捕があったことでわかる】

2017-06-17 01:03:47 | 新興宗教科学教
警察が外国人への処遇を変えたこと【移民の乱暴な逮捕があったことでわかる】


 この話は日本人の移民に対する無意識の抵抗である その日本人の意識の集合体である、最先端である、警察官に託されている(たくされている たのむ あずける)ということ



 タルムードとは<ひとをだますこと>である 彼らはいろんな事柄に多数の通名(別名)を使うので混乱しないで判断してください 彼らの目的は人間獣化!ということです 人間をけものに近づけるとあやつりやすい者たち(集団)となるからです

 全警察官を犯罪者とする私文書偽造罪(架空領収書)・公金横領を彼らが命令したのはいつなのか?わからないが?これが警察官の公僕としての心理をゆがめることになった=カナンの遺言<道徳の廃止> 彼らはこうやって女王様が1946年に宣戦布告した(RIIAタヴィストックに命令した)静かなる戦争(音の出ない戦争 長期的浸透戦争 長期的浸透洗脳)を行なっていることを日本人は知らなければならない

 この共謀罪というユダヤ腐食力がついに日本の中枢に入り込んだのである これから時間をかけて日本人の頭の中をより一層腐食させていく!キラキラネームが民の腐食力の証拠である!最近はタバコにかこつけたキラキラネームもあるらしい?たばこなんていう名前だ! 日本人は北朝鮮人民と同じ苦痛(密告しなければやられる!)を毎日毎日!瞬間瞬間!味わうことになる!


 近くの街の1m幅の歩道で向こうから歩いてくる在住インド人がこちらを激しくにらんだのは異教徒をにらんだのだ!俺の前を歩くな!というにらみだ!こちらは車道に下がるしかなかったが・・・江戸しぐさはそこにはないのだ!こちらは3人で歩いていたが彼にとって日本人3人は原住民であるがジェンタイル(異邦人)=土人なのだ!かれらの差別意識は日本人には想像もできない 差別された人間は差別するのだ! 差別が差別を呼ぶ!ともいうらしい? われわれが労働派遣法でやられていることだ



 中国オリンピックの長野暴動のような外人への警察の態度はもうない!と思われる

    移民に警察官がバカにされる風景が多くなった そして移民(=植民)は日本人をバカにしていること




長野暴動
これがトロイの木馬の中国人留学生だ 全員中共軍退役軍人である 日本に中国人留学生として入る前に実戦と理論の軍事訓練を受けることを知らなければならない 全員軍人なのだ そして日本に植民するために来る! 日本人にはどうしても理解できないことである
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 警察署長のごっつぁ〜ん!は... | トップ | 小泉純一郎の時代にユダヤ腐... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL