♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

日本人はグラバーを武器商人と理解しているが女王様陸軍諜報部員スパイなのだ【タルムード】

2016-10-12 02:16:34 | 新興宗教科学教
日本人はグラバーを武器商人と理解しているが女王様陸軍諜報部員スパイなのだ【タルムード】

タルムードとは<ひとをだますこと>である

グラバーはスパイだったのだ

日本人はスパイを知らない 映画007を見ているからだ 007はタビストック研究所の産物でありスパイの夢を描いてわれわれを洗脳しているわけである スパイとは一国を滅ぼす力を持っていることを日本人は知らなければならない
そのグラバーにわれわれはやられたのだ そして今では若者が非正規社員となって苦しんでいる これがスパイの力である
映画007はただの洗脳にしか過ぎない そして映画コンバット・サンダース軍曹もそのたぐいだ ただの洗脳だ


このように日本人はどうしようもなく洗脳されている 自分もその洗脳にはまっている 彼ら(三百人委員会=ロスチャイルド=イルミナティ 各国の首脳は彼らを「魔術師」と呼んでいます ハリーポッターなのです)なのだ!


女性専用車両フェミニズム(女権運動=共産主義)の刷り込み やらされるほうには広告とかの利権(利益)を与える彼ら超一流のやり方(手口)を使う 民の洗脳とはこうやる見本だ タビストックである






99%がバカに洗脳された国


音楽映画の制圧支配魔素麻薬タビストック洗脳サイオプス(心理操作)


彼らがたよっているのはマスコミ(すべて制圧している)であり、特にテレビだ テレビの洗脳画面 彼らの心理学者、社会心理学者、ら、が予想した以上のことであることを見て狂喜した


これが国連だ エセ世界統一政府ということ 統一教会(=世界統一政府NWO)なのだ 国連は彼らの持ち物 国連中心主義なんて言った朝鮮人なんとか一郎がいるが、日本人の洗脳そのものである 日本人はこの洗脳に染まりまくっている


これが彼らの長期的浸透戦争(長期浸透洗脳)でやられた子供達の姿だ アメリカでも同じことである アメリカは英国女王様が1946年にタビストックに命じたサイオプス(心理操作)戦争だ これと同時並行で日本人がやられている証拠である これの民が気づかないことは・・・自然な社会の変革だと思わせることなのだ ヒルに血を吸われていることを気付かせないヒルの行動 これからは麻薬が加わる すでに今年の警察発表で未成年者の麻薬が増加したことを言っている 麻薬の低年齢化のサイオプス(心理操作)である 女王様(=彼ら)はこのようにアジェンダを着々と進めている
 どうして?こんなことになったか?それは・・・第1次世界大戦後にアメリカ上院で国際連盟加盟が否決されたことにはじまる 女王様は「総体革命」を命じたのだ 創価学会の総体革命は創価学会の発想ではなかったのである 彼らが人工地震と同じように人工的に手を加えた教育(友達教師・友達親・平等権・子供の権利・父親の重しがなくなる教育・教師の重しがなくなる教育)で子供達はこのようになる! 我々は時代が変化している!という仕掛けられた洗脳で「仕方ないか?」と思わされているだけなのだ このこと(人工地震)に気づかなければ彼らに対抗することは難しい!












国連人権委員会 日本人は国連が彼らの持ち物であり、ナチス機関であることを知らない 朝鮮人小沢一郎が「国連に従う!」なんて日本人をあらぬ方向に誘導したからだ 朝鮮人小沢一郎は彼らの悪魔のコンプラドール(お人形さん)だったのだ 田中角栄殿は「今度、朝鮮人(の書生)が来るよ!」と語っている 彼らに命令されたのだ 田中殿はセブンシスターズのエージェントでもあった 国連配下のIMFとか世銀、ユニセフ、WHO、書ききれないほどの会社支社(必ずグローバルをうたっている 赤十字も同じ 国境なき医師団とか)があるが、その中でも国連人権委員会(スイスにある)は彼らの最後の砦としてある 「人種差別」を造語した彼らの発想の原点であるのだ われわれはスイスの永世中立国ぶりを賞賛しているが、とんでもない!それはスイスの民に己達を守る護衛兵としてのものだ 永世中立国こそ彼らのタルムード<ひとをだますこと>である 日本人でこのことを知っているお方は少数なのだ 学校教育で永世中立国(ホントの姿は真逆である)の素晴らしさを教えているからだ
彼らは「傭兵使い」で財をなしたことを忘れてはならない そしてスイスは彼らの宝物の正倉院であり、絶対戦火にさらされてはならない場所である だから千年間も戦争にやられなかったのだ 他の国は人工地震(人工的な戦争)にやられている時でも彼らはスイスをやる!!ことは絶対許さなかったのである






















昔の高校生 昔写真


今の高校生 これがタビストックの長期浸透戦争なのです 人工的に成されたものだということを知らなければなりません われわれはタビストックをいかに阻止するか? 彼らを知覚(ちかく 知りさとること)することから始めなければなりません これと同じ事が二重国籍でこれからやられることになっています そのスタートが今なのです 女王様はRIIAタビストックに1946年アメリカ攻撃を開始するよう命令しました もちろん同時に日本もです それがタビストックの任務だからです タビストックの戦果がこの写真に現れています アメリカ人の洗脳はより深いと言われていますが、日本人がそんなバカなこと言えない状況であることは明白です この中学生、高校生、は「ゆとり教育」を示すために記録された、撮られた、写真かもしれません ゆとり教育はなんと!カナダで今でも教育実験されていると言われています ゆとり教育の水源はカナダ(カナダは女王様の所有物である)にあったのです ラプト氏が最近の動画で言われています

日本のゆとり教育の結果は悲惨である










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 彼らのタビストック集団心理... | トップ | 彼らはカルタゴ遺民(いみん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL