♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

「日支闘争計画」は全ユダヤ渾身(こんしん)のシオニズム実現である【第二次世界大戦】

2016-10-08 13:23:41 | 新興宗教科学教
「日支闘争計画」は全ユダヤ渾身(こんしん)のシオニズム実現である【第二次世界大戦】

日本の学者さま方、著名人、は絶対、「日支闘争計画」を語らない コミンテルン(ソ連共産党)は重点的に語るが彼らのことはスルーするのである コミンテルンだけを語ることが命ながらえ、職をながらえ、食をながらえ、ることだと知っているからだ シオニズムは150年前からの彼らのアジェンダである

それは・・・二二六事件が日本を100万人の日本軍兵士を「絶対負ける!戦争 勝つことはない!戦争」の中国大陸に突っ込ませることになった 当時、軍事専門家、軍人、すべてこのこと(絶対負ける戦争)を知っていた

「日支闘争計画」とは・・・第二次世界大戦遂行計画書だったのです・・・ということはいまだ「軍事機密」なのかもしれません?

↓↓動画から
太田龍_ユダヤの日本占領計画
https://www.youtube.com/watch?v=qycOLPn6ksM








































































ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美術展の絵画はどれも印象が... | トップ | 1999年に自殺が3万人越えた!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL