♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

共産主義とファシズムは彼らによってセット製品として産み出された【1829年NYサンヘドリン】

2017-04-19 16:26:41 | 新興宗教科学教
共産主義とファシズムは彼らによってセット製品として産み出された【1829年NYサンヘドリン】

 共産主義とファシズムはセットだった?ということを自分は知らなかった 彼らの両建てがこれなのだ!

ファシズムといえばドイツナチスであり旧ソ連の共産主義である これが彼らがNYサンヘドリンで決めたことらしい? 彼らのアジェンダは着々と実現し1918年のモスクワ・サンヘドリンで「日支闘争計画」(第二次世界大戦遂行計画書)が策定された
 この集会(サンヘドリン)でカール・マルクスが共産党宣言を執筆するためにやとわれたらしい これはロスチャイルド(代表として)がマルクスを雇ったのだ


下記の文章が真実を告げている
「1829年といえば、例のワイスハウプトが死去する前年である。この年に、イルミナティの最高指導部は、共産主義運動とファシズム運動の左右両極を作り出すことを決定したという。」

「ワイスハウプトが1776年に設立したババリアのイルミナティの掲げる六つの綱領の中心は、
・あらゆる政府、国家、権威、秩序、の破壊、である。
・この任務を遂行するための革命運動とその組織が必要だ。
・しかもこの革命運動は、局地的地方的一国的であってはならず。
・必ず、全世界的普遍的なものでなければならない。
・そのたまに、多種多様な革命運動、ニヒリスト、無神論者を含むあらゆる運動を一つにまとめたものでなければならない。
 しかしながら、そのような任務を果たし得る革命運動を作るためには、まずそのためのイデオロギーが生まれていなければならない。」





こうやって見てみると、この三人とも貴族と付き合いのある者達であり貴族そのものなのだろう?タルムードを駆使する者達である 王様の家庭教師を妻にしたマルクス





日本にとっての災厄(さいやく わざわい)であったザビエル同様、マルクスは人類にとっての災厄なのだ!
 王様の家庭教師を妻にしたマルクス マルクスは一生のうちで一度も労働したことはない 英国の貴族と付き合うことで生涯を過ごした 家庭教師だった妻は英国の貴族階級、それも王子様の家庭教師であるので相当の貴族の娘であることがわかる マルクスの墓は英国にあるのだ
 ロスチャイルドにマルクスは依頼されたのだ タルムードを基本とする理論を書いてくれと・・・ マルクスはロスチャイルド(の代理人から頼まれた)によって共産党宣言を書いたことを知らなければならない
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安部総理は徴兵制度復活を唱... | トップ | 食事おごられたマスコミの連... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL