♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

現在の政府がなぜ?我々をだまし続けるのか?【信徒の集まりだからだ】

2016-12-28 12:34:17 | 新興宗教科学教
現在の政府がなぜ?我々をだまし続けるのか?【信徒の集まりだからだ】

タルムードとは<ひとをだますこと>である カバラとは<暗殺>という意味だ


霞ヶ関の課長以上は魔素(まそん フリーメーソンのこと)とされている? つまり創価学会のような氏子、信徒衆、門徒衆、のウンマ(信者集団)なのだ! これらの講(こう ロッジLodge)である このウンマは何か?もちろん悪魔教ウンマである

 彼らは平和会館千ヶ所をロッジとしているが?霞ヶ関と国会議事堂さえロッジにしてしまったのだ!!

 かれらに要求される教義はこうだ?
常に舞台裏に潜むこと 本当の身元や目的を人々に知られないようにすること 真実を人々に隠し続けること
これは次のことでわかる「われわれの位階の大きな長所はその秘匿性(ひとくせい)にある。すなわち、名前はいかなる場所でも明かしてはならず、必ず別の名前や職業名でごまかすべきである。」かれらは通名を使う名人なのだ!だから在日に通名を推奨し、在日が通名どころか二重国籍(=60万人)さえ有している 米国のユダヤ人がイスラエルとの二重国籍を有していることがよく知られていることだ
 このような教義を守っているウンマが現在の政府である?のだ? 信じられないが?ホント?らしい?
そして現在の政府の凶暴さ?がわれわれを苦しめていることは若者の非正規社員のことでもわかるはずだ
「政治において最も効果的なのは、学者による議論ではなく、暴力と威嚇である。モラル(道徳)を持っている統治者は政治家として非力(ひりき)である。率直さや誠実といった、国民にとっては長所である性質も、政治の世界では悪である。政治とモラルには何の共通点もない。目的達成に役立つのであれば、われわれは賄賂、詐欺、裏切りでもためらわすやる。」


 こいつら?は彼らに対する忠誠心は要求されないのだ ただ限りない服従を要求されるだけだ 政府に要求されていることはこれなのだ! 逆らえば死海写本懲戒の規則でポアである





移民
これは難民

安部総理の不正選挙からの実績移民など

三百人委員会 これがサンヘドリンにつながるもの ケネディ暗殺もここからの命令だった メルケルの移民無制限受け入れも三百人委員会からの命令であることを知らなければならない 三百人委員会を追っても本人が出るわけではない 代理人(弁護士など)が出席するのがほとんど 三百人委員会がオーケストラの指揮者である(オーケストレーション)

自民党の民へのウソTPPは実は国家戦略特区で実現すること 国家戦略特区こそ自由移民法ということ
 TPP関連法と国家戦略特区がオーケストレーションである
ひとつひとつが関連がないようにみえて見えない糸でつながっているのだ かれらがマスコミ、彼らに飼われているニワトリ団体(反対する素振りを見せるシールズなど)、などで分断した情報を民に与えるがこれが二元論によることだと知らなければならない
オーケストレーションを民の前から隠すのである 誰が指揮棒をふっているか?だれも分からない?
ネットでもこの情報の分断が行われている 一貫した分断作業である 他の事案と関連するということを気付かせないことがネット工作のキモなのだ 職人芸である その事件だけに集中し、オーケストレーション(オーケストラの指揮者)を気付かせないこと・・・

植民地とはすべての財物を吸い取られるということ 古代エジプトがそうであったしアメリカがそうだ 日本もおなじこと
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国連ユニセフは神智学が根源... | トップ | ロスチャイルドお姫様がお姿... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新興宗教科学教」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL