♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

国会議事堂には悪魔礼拝部屋があります【ルシファーを神とする悪魔教】

2016-11-12 08:11:05 | 新興宗教科学教
国会議事堂には悪魔礼拝部屋があります【ルシファーを神とする悪魔教】

タルムードとは<ひとをだますこと>である カバラとは<暗殺>という意味だ

誰かさんは?この最上階の6畳間には鍵がかけてありだれも入れない?と言っているが、いままでのかれらの嘘で、そんな話はウソだろう?となってしまいます? ここで?やってるんじゃ〜?ないですか? かれらは息を吐くようにウソをつくからです タルムード<ひとをだますこと>を日本のパワースポットにやらないはずはないからです


どういうことか?たぶん・・・ここで子供生贄儀式が行われた?と推測される?そうでなければ鍵をかけるようなことはしない?

彼らの子供生贄儀式



国会が気味の悪い三角屋根になっていることを日本人はなんとも思っていません しかし見る人が見ると・・・ニヤッと笑うのでしょう? 日本人は作ってから気がついたのです だからグラバー邸のハシゴがある屋根裏部屋(6畳より広い?)のような6畳間に鍵をかけたのです 鍵をかけただけですからいつだって使えるはずですね?








日本人はこの三角帽子が何のことかわからずに建築しました 大変なことなのです イルミナティ(ルシファー悪魔教の三角帽子なのです) 六畳の広さの部屋(祈祷部屋)があるのです ここで悪魔教儀式をやるために作りました 現在では鍵をかけて開かなくしていますが、どうなることやら・・・ もしかしたらやっている?のかもしれません? 子供生贄儀式なんて・・・ 国会議事堂ピラミッド 悪魔部屋のある国会議事堂 悪魔教礼拝部屋生贄子供儀式部屋のある国会議事堂







日本人は70年間もBabylonia奴隷の実験(シベリア抑留もバビロン奴隷の実験だった)をされており、そのBabylonia文化で若者たちは染まりきっています このBabylonia奴隷の経験を生かして若者たちに教え導かなければいけない これこそ先人が大東亜戦争を戦ったのにもかかわらず息子たちにその経験を話せなかった(戦後から警察が厳しく口封じをした)のですから、この70年間のBabylonia奴隷の経験を若者、息子、に、伝えるべきです
いくら頭が良いとされても、いくら高学歴であろうとも、いくら社会的に地位が高くても、いくら金を持っていようとも、タルムード<ひとをだますこと>にかなうことはない!という現実だ タルムード<ひとをだますこと>を知ることが対抗することだ 日本人の生き延びる道だ!

彼らは創価学会を、統一教会(=世界統一政府NWO)を、政府を、ジェンタイル・フロントとして使っています 政府をですよ!! ジェンタイル・フロントとは異族の先兵という意味らしいです 霞ヶ関がジェンタイル・フロントなのです 課長以上は魔素(まそん フリーメーソンのこと)だという話は本当らしい?です?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 311攻撃指揮官はリビアで殺さ... | トップ | トランプは移民を快く思って... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新興宗教科学教」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL