♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

金融緩和でインフレにならないのは銀行が貯金しているから【日銀当座預金に豚済み】

2016-12-28 17:19:57 | 新興宗教科学教
金融緩和でインフレにならないのは銀行が貯金しているから【日銀当座預金に豚済み】

ワイマール・ドイツで1922年1923年に彼らは手形を銀行に持って行って現金と交換しなんでもかんでも際限なく買いまくった それで実体経済にマネーが溢れてハイパーインフレになった 実態経済にお札が投入されることはインフレを引き起こすのだ 中央銀行も際限なくお札を刷りまくったのだ 

 この総裁は暗殺された ハイパーインフレ(実態経済にお札を入れすぎた 悪意をもってお札を入れた 悪意の命令に従った)にしたことを隠蔽するためだった? そして次の総裁が彼らによって選ばれた

お札の印刷をストップしようと政府がするはずだが?中央銀行は独立していたので政府に総裁の解任権がなかったのだ 現在の日本と同じことだが、日本はドイツのようにお札を印刷するのではなく通帳マネーを作っている これが金融緩和と言っている

 金融緩和とは金融経済にマネーを回すことなのだ これをテレビとかマスコミは伝えることをかれらに禁止されている そして市中銀行に渡された通帳マネーは再度、日銀口座に豚積みされている 実体経済にはびた一文回されることはない つまりこの通帳マネーはかれらのふところに入ることになっているのだ これはロスチャイルドが作った銀行規則なのでどうしようもない かれらはこの金融経済に回されるマネーを利用してわれわれの建物、土地、を買いあさっている 日本人のマネーで日本人の財物を買いまくっている 北海道の土地、長野の土地、すべての土地が買いまくられている 株もそうである 株とか土地は金融経済であり実体経済ではない そして実体経済には信用創造がなされていないのでインフレにはならないのだ うまく書けないがこんなことらしい?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メルケルは彼らの代理人であ... | トップ | ヘーゲル弁証法とはなんなの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新興宗教科学教」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL