♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

やはり大学を500校から一緒に800校にしたのは移民を入れるためだった【移民一千万人計画(ロスチャイルド)】

2017-05-13 07:39:11 | 新興宗教科学教
やはり大学を500校から一緒に800校にしたのは移民を入れるためだった【移民一千万人計画(ロスチャイルド)】

日本はここ10年で大学を一挙に300校も増設した どんな?ことか?移民一千万人計画(ロスチャイルド)のためだ

 日本は年間34万人の移民を入れている すでに230万人だ これは留学生30万人計画で留学生が移民となっている 卒業したら永住許可を取得 帰化さえ簡単だ そこに家族がどんどん入る フランスは毎年20万人移民であのありさまである




ハンガリーは年100万人の移民流入 ハンガリーは通貨発行権を取り戻した話がある ソロス大学
 ハンガリーは通貨発行権を政府がもっているという?これを攻撃しているのが移民らしい? 移民を使った攻撃だ 通貨発行権を彼らが奪うためであると考えられる シリアもそうだ! シリアは政府に通貨発行権がある
日本の移民は230万人になってしまった オーストラリアは2,000万人の人口で中国人移民は200万人 10人に一人が中国人移民なのだ
 日本は年間34万人の移民流入(これは植民が正しい)である フランスでさえ年間20万人だ 留学生30万人計画のだましである 中国人留学生だ 東大には二千人の中国人留学生である 東大の学生数は一万人ぐらいだ 5人に一人が中国人である これが霞ヶ関に入って日本を支配することになる!
 すこし難解な話になるが共謀罪はハンガリーのようなデモを防ぐ目的がある(移民反対デモとか 移民の苦情とか) 共謀罪は移民一千万人計画(ロスチャイルド)の一環であるとわかった 共謀罪はテロを防ぐことだと言っているがまったくのスピン(そらし情報)だ 移民を入れるためなのだ 支配層にとっては共謀罪で300もの刑法犯が増えて移民も入る=好都合なのだ どうしてか?支配層は己の地位を守るために、民の管理のために、共謀罪でより多くコントロールできるからだ この共謀罪は自民党のテロなのだ!
 日本に移民を入れろ!と言っているのはアメリカだ(在日本アメリカ商工会議所のホームページに載っている)





<自衛隊の合憲化>
安倍晋三がいかに売国奴かわかること 自衛隊を戦える軍隊とすれば(憲法九条改正)すぐさま尖閣海底油田は中国とアメリカに山分けされることになる
 大衆操作心理学を使ったサイオプス(心理操作)なのだ
憲法九条改正より前に第一にすべきことは「敵国条項」を撤廃させてから九条改正なら大学入試も合格である
 簡単なことだがこれがタルムード<ひとをだますこと>である
九条は変えるべきだが今変えては日本が終わる【敵国条項】
日本は敵国になっているので九条を変えて戦争ができる国になった途端(とたん)に中国は脅威を感じたとして日本に攻撃できることになる 尖閣を攻撃され占領されるだろう いや?アメリカがいる!と、思うのは残念だがそうではない アメリカは日本の兵器とか、F15とか、情報収集艦とか、のパスワードを無効にする そうすると日本は戦えない 労せずしてアメリカは尖閣の海底油田を中国と分け合うことができる 尖閣海底油田は山分けだ
 沖縄の基地反対運動もアメリカのソロス資金で動いているらしい どんなことかは自分には分からない 沖縄を独立させて山分けでもしようとしているのだろう?
 憲法九条を変える!という署名運動ではなく「敵国条項撤廃」の署名運動を先にやらなくてはならないのだ 憲法九条署名運動はアメリカがやらせているらしい? 尖閣海底油田を手に入れるためだ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自民党がやっていることはは... | トップ | 日本に移民を入れているのは... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL