♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

下村博文とか義家とか迫力がなくなった【悪魔教に犯されたのだ】

2017-06-10 22:12:55 | 新興宗教科学教
下村博文とか義家とか迫力がなくなった【悪魔教に犯されたのだ】


政治家は顔が大事だ! だらしなくなったのだ! 顔に緊張感がない! ほおがたるんでいる一生懸命生きている顔ではない! 王子と乞食の小説らしい? 自己保身のためらしい? ヤンキー先生もそうが! 自分の立ち位置 選挙で勝つことしか考えてない人物 せみの抜け殻みたいだ 一番老けた人物だ エネルギーがない 力が目にない 安倍晋三も目が死んでる 目に力があった 目力(めじから)があったのだ 国民のために戦っている!という身体が見えない 目が死んでる! 彼らの悪魔教はこれほどのものなのだ 人間を殺すのだ ならぬものは?ならぬ!という迫力がない! 若者諸君!わかるか?迫力=神風特攻隊は死ぬ!のが任務だとわかっていたのでてらいがない1 わかるか?われらが先人は家族を守るために死んだのだ!死ねば家族を守れるのだ!わかるか?





神風特攻隊
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第一次世界大戦はドイツを解... | トップ | ゆ・しおりというのはスパイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL