♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

島原の乱の大ウソ【精神分裂キリスト教徒の弾圧ではないこと・東大史学】

2017-03-15 14:55:10 | 新興宗教科学教
島原の乱の大ウソ【精神分裂キリスト教徒の弾圧ではないこと・東大史学】

 ウソ歴史は彼らが明治政府に教えたことです 「長州幕末歴史検定試験」と言います 現在の東大史学がそれです ウソを教えるのが東大史学ということ そういえば、堀川政略なんて・・・
  これを監視するのが半藤一利、秦郁彦、らしい?

 精神分裂とはユダヤ=キリスト教の神・サタン・悪魔の精神分裂ということである






奴隷貿易の連中 キリシタン大名








黒田官兵衛 吉備真備



彼らの本拠地?らしい?淡路島 ロスチャイルド一族の女性の住まいがあります 加計学園





ユダヤ人のほのめかし(武士への) ほのめかしとは、おべっか、ささやき、そそのかし、ほめそやし、おだて上げ、自己の考えであると錯覚させること 彼らがこうやって日本の戦国時代を作り出したという? ホントだろう? 欧州の30年戦争とかなんかのやり方だろうと解する
「かれらが自らそうしたように思わせなくてはならない」ということ なぜ?宣教師が殿様とか武士と付き合えたのか? それは南蛮貿易であり火薬だ 火薬1ダル50人の生娘と交換すること 武将は勝たなくてはならないので宣教師と付き合ったのだ 豊臣秀吉でさえかぶれてベットで寝起きしていた はべりの女がたには西洋風名前をつけて呼んでいた 戦国時代から「mammon教=カネだけ教」に犯されていたのです じゃ~?武士がなんで?キリスト教徒になったか? それは・・・明日をも知らぬ命の魂の安らぎを武士も求めていた 精神病院一歩手前の精神状況があったのです これに宣教師は「じゃ~?精神病院に入ってください」とほのめかしするのです 実は・・・キリスト教は精神病院なのです 病気の患者を必要としている精神病院で精神病患者を必要としています 武士は武士で殿様に絶対的に従う作法を身につけています そしてその殿様の上に居るお方がいるのですよ?とささやかれ?精神病院に入ります 武士はこの絶対者に忠誠を誓うことになります それが武士の習性だからです 主君より偉い人がおり、みな、その偉い人(イエスキリスト)の前では平等であると洗脳するキリスト教 それは・・・キリスト教徒の仲間うちでは平等であり異教徒はブタ!だという本音があることを武士は知らなかった これがタルムード<ひとをだますこと>であるユダヤキリスト教(侵略するための洗脳宗教)である 「徹頭徹尾、日本的性格という特徴を帯びていなければならない」「其れは日本人だけから端を発しているように見えなければならない」「日本において体制の変革が起きるとすれば、それは日本人だけから端を発しているように見えなければならない」「かれらが自らそのようにしたように思わせなければ、見えなければ、ならない」ということだ このようにイギリスが幕末の日本を陰からコントロールしていたことである
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天皇陛下の赤子!一つの家族... | トップ | 水道法改正は麻生太郎を首相... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新興宗教科学教」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL