♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

ニューエイジとは何か?ルシファーを神とするキリスト教徒である【人間性の廃棄を目指す】

2016-11-06 11:32:12 | 新興宗教科学教
ニューエイジとは何か?ルシファーを神とするキリスト教徒である【人間性の廃棄を目指す】

キリスト教徒には二種類あるらしい?


かれらは(かれらに言わせると)不満のあるバカな民を前面に押し立てて王様の資産と権力を根こそぎ己たちのものにすること・・・だから各国では王様がすべてやられてしまった よくも悪(あ)しくもミツバチの巣のハチの女王様は必要であり、集合体が一番まとまりやすいカタチであると賢者は言っています そこに彼らは侵入して卵を産み付けるのです ハチのパトロール隊はいますが?ワイロやらなにやらでヤられてしまうのでしょう? 民はこの共産主義とか社会主義の危険性に気付き始めました だから彼らは通名であるネオコンとかなんとかとかいろいろごまかしているのです 自分はキリスト教のニューエイジ?が?なんのことか?わかりませんでしたが?やっとわかりました キリスト教といってもルシファー崇拝のことをニューエイジと言うんだそうです なんだ?全然違うじゃないか?と思ってしまいますがそれが彼らの通名使いの名人たるところです 神道に近い雰囲気があり、だまされやすいのだそうです ヨガなんてもこのニューエイジが入り込んでいるのは有名です それから有名な女のお方、よく講演会で100万円もとるお方もニューエイジだそうです? わかんないもんですね〜? だましとはこんなもんです




明治以来のヤンバン(両班)連中がついにやったぜ!TPP
明治の欧州に渡って彼らに悪魔教育された忍者五人組がここまで増殖して忍者行為をわれわれに見せている 日本人は米国人同様、どうしようもなく洗脳されているのでどうしようもない テレビを見ていると考えることを喪失するらしい? ゲームやった前後に勉強しても効果がテレビを見ない場合の3割くらいだという? テレビも同じ効果だ!
われわれはマトリックスの世界(幻想の世界 胡蝶の夢(こちょうのゆめ))に生きているらしい?
1889年にアルバート・パイクのルシファー主義的教義はアメリカのブルーロッジを通して日本のヤンバン(両班)たち=国会議員など日本の指導層に浸透してしまっているのだ キリスト教徒であってもルシファーを信じているニューエイジなのである ニューエイジとは何か?人間性の廃棄を意味する





ロスチャイルド家礼拝 サバタイ派フランキスト(反キリスト 得意の総体革命である)
改革派ユダヤ教だと思われるが、改革派ユダヤ教はユダヤ教とは何の関連もないものだということ・・・ それはユダヤ教の抹殺を意味するのだ 反キリストであることはもちろん!反ユダヤ教でもあるらしい? ニューエイジ同様、人間性の廃棄を目的とするらしい?
起源はパリサイ派秘密結社でありニムロデ崇拝なのだ イエス・キリストがかれらの正体を暴露した
ルシファー崇拝と見せかけてニムロデ崇拝らしい? が? なんのことか?わからない?彼らの性質をよく表している話である
悪魔は人間の心を、魂を、その霊性を、強奪または買い取るのである 悪魔が人間を使い神を打倒させるのだ(反キリスト)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャパンハンドラーはベトナ... | トップ | お金を大量に刷ると国民が不... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (なりはさ)
2017-03-03 00:52:40
ルシファーは、悪魔の王です。

ルシファーを神と認め、崇拝している人は、客観的には、クリスチャンでは、ありません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL