♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

安倍晋三は憲法改正をあきらめたらしい【GHQ日本会議さま】

2017-05-05 13:23:41 | 歴史
安倍晋三は憲法改正をあきらめたらしい【GHQ日本会議さま】


 悲願の憲法(9条)破棄を断念(日和見する安倍晋三) 2017年5月3日首相ビデオメッセージ
それぞれの立場という話はあんたがた勝手にやってよ!という意味 涙目の日本会議 日本会議の念願を裏切ったのだ




 かれらはささやく 世界の何処に行っても食えますよ?なにしろ株資本主義・投資ファンド、ですからね~?わかります?投資ファンドですよ?株さえ持ってれば民をドレイとして使えるんですよ?・・・こんなことでかれらは世界のバカな指導者層(かれらと比べて世界の指導者層はバカを配置している)をシオニズムに誘導するのだ
彼らはこういう伝承を有している 「かれらはわれわれではない われわれはかれらではない」つまり、世界の指導者層は彼らのコンプラドール(お人形さん)であるということ
 マスコミに入ると新入社員は先輩にこう教えられます マスコミはいつも昔も時の権力者に寄り添わないとやっていけない マスコミはいつも事大主義(じだいしゅぎ 強いものによりそうこと)なんだよ? だから君みたいな朝鮮人血流を採用したんだ! みんな朝鮮人血流だよ? わかるか? こう先輩に教えられます

囚役(しゅうえき 囚人の苦役)
 押尾学殿は殺してないのに服役したらしい? 麻薬だけの服役だったのか? マスコミが数ヶ月、いや、一年間ほど騒ぎまくった(殺した!殺した!)のがスピン報道(そらし情報)だったとは・・・ 民をだますとはこのことです タルムードです 殺した犯人は罪に問われないこと(にげおおせたのだ)・・・という筋書きが当初からあったのだ
だれが?こんな騙しをやったか? それは政治家(警察出身)と警察官僚です もちろんマスコミも加担者です 大東亜戦争をあおったあの新聞・ラジオと同じことです
 今回の北朝鮮有事で、北朝鮮も南朝鮮もアメリカの傀儡(かいらい コンプラドール(お人形さん))だとわかってしまいました 北朝鮮は日本と同じでアメリカ様の命令通りに動く国だったのです
  彼らは現地民をして扇動し、裏切らせ、飢餓を起こす、ことによって混乱を生じさせる!これが現在日本がやられていることである 1946年に女王様がRIIAタヴィストックに命令した静かなる戦争(音の出ない戦争)である これが長期的浸透戦争なのだ この麻薬で現地民に混乱を引き起こすことが英国が100年間にわたって中国(清国)に阿片を流し込んだことです これでたった二万人の英兵が清国軍隊を打ち負かしたのです 清国はアヘン戦争に敗れました
 日本に麻薬を流し込む命令がこの1946年というアメリカに対する長期的浸透戦争女王様命令と同じ時期と推測されます 横田基地です もちろん北朝鮮です
 今回の北朝鮮有事で、北朝鮮も南朝鮮もアメリカの傀儡(かいらい コンプラドール(お人形さん))だとわかってしまいました 北朝鮮は日本と同じでアメリカ様の命令通りに動く国だったのです

 「多文化共生」は宗教であることを知らなければならない そう、背乗り悪魔教英国である 英国がこのようになったのは1694年のイングランド銀行が通貨発行権を得てからだ その後のニーチェとかフロイト心理学の発達(悪いほうの発達 真逆の発達)が英国タヴィストック研究所(タヴィストックはニーチェ)となった タヴィストックのサイオプス(心理操作)である タヴィストックの社会心理学者らが今日まで多数の宗教を生み出した 宗教であるので外部の人間からどうのこうの言われることはない 宗教内部の人間はそのまま受け取る教義である 多文化共生もタヴィストックがねつ造した宗教だ 多文化社会への誘導である あつれきが常にある、常在の、社会をタヴィストックは求めている これを容認しろ!と言っているのだ
 この多文化共生の宗教が軍産複合体のお好みである 縠撃(こくげき こすれ合い)があると儲かるのだ 武器が売れる、兵器が売れる、こんなもんだ!
 ケーサツは黙認を、放置することを、見て見ぬふりを、することを要求される 社会の縠撃(こくげき こすれ合い)を高める為である だから外国人犯罪を見て見ぬフリをする 社会に混乱が起きることを強制されている! これがカナン人の遺言<既成秩序の破壊>である
 タヴィストックはパウロがしょくざい(贖罪)を発明(ねつ造)しキリスト教徒を二千年間だましていることと同じことをやっている それも一つの言葉・概念・など、ではなく多数である 八紘一宇などもそのひとつであると思われる

実は・・・憲法九条は個別自衛権もないのです ローマに敗れたカルタゴです
 昭和憲法の父、ルイス・ブランダイスは日本にカルタゴを求めたのです
 そう、戦う時はローマ帝国の許可が必要だったカルタゴです
 このカルタゴと同じ日本へのしばり(戦争許可)が敵国条項です だからかれらがアメリカをローマ帝国に見立て敵国条項撤廃にメチャ反対している理由です アメリカの許可がなければ戦争できない日本です アメリカからのF15・ミサイル、情報収集艦、など、すべて毎朝のパスワード受領がなければ兵器が動作しないことで日本がカルタゴなのです
 政府・学者、日本会議、などはウソついて個別的自衛権あり!としています 堤未果氏の「政府はウソをつく」はホント!です 知識人・ネット有名さんもこのことは知らないのか、わからないのか、わからないフリをしているのか、だれも言いません

 実は・・・特区とか、道州制とか、姉妹都市とか、添加物とか、共謀罪とか、選挙とか、水道民営化とか、移民とか、難民とか、戦争とか、テロとか、モンサント法(=種子法廃止)とか、ヘイト法とか、民法改正とか、すべてかれらの近未来小説1984(彼らの理想郷が1984です かれらの望む理想社会です)に向かうことです
 これが彼らのアジェンダです 自分でも理解できないことです しかしこれが現実です 共謀罪はテロとは全く関係ないのです 3Sの我々を封じ込めること かれらのユートピアをつくることです(これがアジェンダ)
ユートピア(理想郷)とは民が文字も読めない、聖書も読めない、名前も書けない、彼らが自由にあやつれる民ということ だから日本のいや?世界の学校教育は支那のクーリー(苦力)をつくる教育が行なわれています 近未来小説1984には彼らのユートピアが書かれています
 共謀罪がこの理想郷に向かうことであること テロなどは関係ないのです のっけからテロ防止など考えてません
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 移民の当たり屋が来て九州で... | トップ | ヘイトスピーチ法は共謀罪と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

歴史」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL