♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

英語教育はGHQがワザと日本人が話せないようにしたらしい【日本人が英語話すとすごいことになるから=日本人が世界で力を持つ!】

2017-05-16 19:30:30 | 新興宗教科学教
英語教育はGHQがワザと日本人が話せないようにしたらしい【日本人が英語話すとすごいことになるから=日本人が世界で力を持つ!】

受験英語で日本人はまるで英語を話せない そして今度はちっちゃい時から英語を学ばせようとしている これも日本人の破壊アジェンダである あくまでも日本民族は彼らの敵であるのだ

 私は日本支配層が英語をワザと話せないようにした!という学者の言説を信じていたがまるで真逆だった!くやしいことだ

 GHQのやったことは日本人が英語を話せないコンプレックスを日本人に抱かせる事と白人女とか白人男へのあこがれをすり込むサイオプス(心理操作)でもあるらしい? タヴィストック研究所である 社会心理学者だ!

 フランス人は英語を「英語は言葉ではない!あれは記号だ!」と言っています 簡単過ぎるからです たぶん?海賊が獲物の財物を奪う時に、獲物を殺す時に、殺せ!奪え!などの言葉から発展したのかもしれません それに日本語が数百hertz(ヘルツ)の低い音程であるのに英語は千ヘルツという高いところにあるらしい? 遠くまで届くように高いのだろう? 英語のニュースを聞いていると騒がしい言語だとわかる

 英語は将来は(数百年後かも?)ラテン語程度になる!という予測があります 強制的に英語を話させない!という話も外国にはあることはあります

 最近は帰国子女が英語が話せるということでエリートコースに乗るようです カネのある支配層の子供達が有利になるわけです



彼らが必死で考えたこと 日本人への攻撃はポイントをついているがど~だか?その攻撃は日本人の精神まで改造することである
日本攻撃 文字と文章 ジャック・アタリのオリンピアンズの敵は日本・ドイツ・ロシアのこと
 かれらの最終目標は日本を倒すことだ! これを知らなけらばならない どうしてか?日本人はかれらの最大の敵であるからだ 自分にもこのことはよくわからない? ただ彼らがそう言っている



彼らオリンビアンズ(三百人委員会)の敵は日本ドイツロシアであると語る学者(オリンビアンズのスポークスマン ジャック・アタリ)
自由放任主義の成れの果てがこれです すべて打ち倒す一神教がこの考えの底流にあるのです 古代中東の種族の縠撃(こくげき こすれ合い)のなかで生まれた一神教です 内と外、外は敵ですべてなぎ倒さなければならないことになります
彼らオリンビアンズ(三百人委員会)の敵は日本ドイツロシア 彼らは日本・ドイツ・ロシア、を最大の敵としている これが彼らの前に立ちはだかる国である 彼らはドイツをヒトラー(女王様のいとこ)によってつぶし、ロシア革命によってソ連という彼らの所有物にした そして日本をフリーメソン革命の明治維新で戦争国家に仕立て上げ現在も思いのままにしている しかしその三千年に及ぶ彼らの支配は彼らが羊と呼んでいる民(民とはめくらの意)が目覚め、彼らの姿を確認できるまでになった 彼らは民に姿を見せないことが権力を維持することなのだ 彼らが「黒い貴族」とよばれているのは「黒い」「汚い」ことをするからである 殺人、テロ、ポルノ、ホモ、疫病(AIDS・エボラ)、悪魔崇拝など・・・ 黒い貴族は産業の発展を阻止しようとする 過剰な人口を支えることになるからだ この考えにそって手下どもは動くのである(人口削減など)  日本の経済はキャボット家、メロン家が支配している?という?話がある 日本の経済はキャボット家、メロン家が支配している?という?話がある シェルバーン家はキャボット家のスイスの金庫番 シェルバーン伯爵は天才ウィリアム・ペティである よくわからないがとりあえず書いておく これらの現場監督がロスチャイルドとロックフェラーらしい?
英国女王様がたはカルタゴ遺民(いみん)である
日本の研究所、大学、はかれらの頭脳の一部となっています これは信じられない話です 全世界で日本と同じ状況なのです つまりかれらの頭脳に対抗する頭脳は無い!ということになるのです だから早急に大学に悪魔教学部を作ってかれらの生態の研究にとりかからねばなりません よく?CSISとか?言われますがあれなんかがそうです 世界中に無数にあるのです 総元締め、胴元、は女王様RIIAチャタムハウスタヴィストックです この敵に対抗できる研究所が一つもない!!のです だから大東亜戦争でもやられ放題だったわけです 敵がどのような生態の動物であるか?わからなかったのです いまでもその生態はほんの少ししかわからないのです



<植民地人教育>英語教育は植民地人の言語である 植民地人に強制される言語である ブック 英語化は愚民化
 日本人が英語を話せないのはかれらのアジェンダで日本人が自由自在に英語を話すようになってはたまったもんではない!ということ
だから名詞だ!動詞だ!で会話をさせないのだ 日本の指導層が日本人に英語を話せないようにした?という話は真逆だった



こんな魔素手サインをやっているのはマドンナくらいなのかと思ったが、若者さえやっている 魔素(まそん フリーメーソンのこと)がわれわれをこのようなひどい状況にしているというのに・・・ この若者たちは考えられないほど洗脳にはまっていることは間違いない タヴィストックユングなのだ 静かなる戦争である 大人になれない日本人ということだ ヒトラーが予言した「東洋に子供国家をつくる!」これが日本である そしてヒトラーはこうも言った「日本人を実験動物にする!」と・・・ 若者集合写真





昔の子供は目がしっかりしていた大人のあかしである満洲一人旅 今の子供は目が泳いでいる 若者でさえ目が泳いでいる これもタヴィストックなのだ! これにヤプ~の世界の麻薬(将来の快楽薬)が加わればどうしようもなくなる! 日本人の50人に一人が麻薬常習者であることを日本人は知らない すでにアメリカに近づいているのだ これが「静かなる戦争」である これら子供から若者、大人までのどうしようもない堕落ぶりはタヴィストックなのだ
現在の子供達が望んでいることはこの目(誇り)を求めていることは確かである これが気概である 現在の子供達は気概が欲しいのだ 現在の子供達は気概を身体中に入れてくれる教育・親のしつけ、を求めている
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相続の平等分けはかれらのア... | トップ | 渡部昇一氏は重要な文化習慣... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新興宗教科学教」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL