♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

嫌韓の偉い人が在日をたたき出せ!と言ったデモに参加したらヘイト法が成立した【嫌韓の偉い人が共謀罪は必要だ!と言った】

2017-04-05 12:54:45 | 新興宗教科学教
嫌韓の偉い人が在日をたたき出せ!と言ったデモに参加したらヘイト法が成立した【嫌韓の偉い人が共謀罪は必要だ!と言った】



 タルムードとは<ひとをだますこと>である



 もうだまされるのはやめよう!



 特区はこんなconcessionair が利権を独り占めできることである
concession 譲歩・譲与  許可・免許  利権  租借地・租界
concessionair  許可を受けた者・利権所有者
 このconcessionairは多分、1694年のイングランド銀行の通貨発行権の際に使われたワードではないか?
つまり、コンセッションとは利権を与えるという意味らしい 民営化そのものである ふところ!という意味



下記のようなprotocolがある(これは議会記録である)
「合衆国を安い下級労働力であふれさせれば、賃金を下げることになり、通常の暮らし向きの人にとっては、子供達の就学時期に、彼らに十分なカネをさくことが次第に困難となって、そのため子供の教育を、英国の貧乏人の子供の水準にまで落とさざるをえなくなろう。そうすればたちまちにして、鮮烈(せんれつ)な階級差別であるいは無学の「衆愚」を助長する結果につながろう。この後者の階級は、英国ではたいへん望ましいと見なされている。なぜなら、下層階級が無知であればあるほど、彼らを一層たやすく支配できるからである。」




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国は国ではないのだ!【家... | トップ | 株主資本主義は梅毒だ!腫瘍... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新興宗教科学教」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL