♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

「反米」を「親米」に転換した凄技(すごわざ)【タルムード<ひとをだますこと>】

2016-09-19 15:19:20 | 新興宗教科学教
「反米」を「親米」に転換した凄技(すごわざ)【タルムード<ひとをだますこと>】

タルムードとは<ひとをだますこと>である

これが女王様が配下のタビストックに1946年に命令した「静かなる戦争」です 「音の出ない戦争」
長期浸透戦争でありターゲットを無関心にすること
これが日本がやられていること
1990年ごろから反米の空気が起きていた日本 彼らはこれを親米にするために反日のプロパガンダ(長期浸透戦争)を仕掛けたのである 今では諸外国が反日一色になっている これが日本人を親米にするタビストックのサイオプス(心理操作)である
具体的には石原慎太郎のやった尖閣である 尖閣を使って反米を親米にしてしまった 慰安婦像もそうである 慰安婦像はスペインが戦争に負けて英蘭から「スペインは虐殺国家!」と銅板を示して数百年も諸外国にチクリまくったのだ 徳川幕府もこの銅板を見ているという だから長崎出島にはスペイン人は入れなかった 日本がこれから慰安婦像で数百年やられること スペイン人は自己嫌悪に陥り、経済、その他、気力が落ち込んでしまったのだ 勢いを削(そ)ぐには「虐殺国家!!」とやるのがいちばんなのだ いまでは慰安婦虐殺は諸外国の人々がそうだね?!と信じている 南京大虐殺は今では40万人くらいの話にステップアップしているらしい? これがタビストックのサイオプス(心理操作)である
















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界の戦争資金のほとんどは... | トップ | 政府の財団10億円拠出はドイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新興宗教科学教」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL