♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

日本人は昭和天皇の生の声を聞いてない【これが天皇一神教大東亜戦争遂行である】

2016-09-19 17:53:42 | 新興宗教科学教
日本人は昭和天皇の生の声を聞いてない【これが天皇一神教大東亜戦争遂行である】

日本人は昭和天皇陛下の生の声を聞いてない 御用学者の持ち上げ話だけを聞いているのだ

「一月十九日に引き続き二十三日にも連絡懇談会が開かれ、タイ、仏印紛争「調停」の細かな方針と日タイ軍事協定案の骨子が決定された。同日午後陸海軍の両総長は、軍事協定について上奏し裁可を求めた。天皇は、両総長に「秘密は保てるか」と問うた。また外務大臣はこの協定に反対だというが、合意できているかと問い、「一応考えるから置いて行け」と言って、裁可を留保した。

「翌二十四日、天皇は両総長を呼び出し、次のように言った「昨日上奏の件は十分考慮したるが、総長も承知の通り、タイ国の政治には英米の勢力が非常に強き実情あるを以って、之(日タイ軍事協定の締結)を実行する時は、英米を刺激して重大なる結果を惹起することなきを保せず。且つ今日、米の問題(仏印から日本に米を供給させる問題)等につき、仏印との関係は良好に推移し居る故に、之を刺激することも考慮するを要するを以って、実行の時期については、政府と充分協議し意見の一致を見たる上のことにせよ。右の条件にて本件は承認す。」

「さらに翌二十五日、杉山総長は、日本が仏印南部に作戦する準備について上奏した。その時天皇は初めから機嫌が悪く、総長が敬礼しても顔を向けなかった。そして、総長の上奏が済むと、「お前の言う対仏印作戦は、日本軍の南部仏印進駐についての日仏協定(当時交渉中)が順調に進んだら、実行せずに済むと思うが、どうだ」、その他のことを問うた。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 政府の財団10億円拠出はドイ... | トップ | 「西洋化」とは「イルミナテ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新興宗教科学教」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL