♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

スポット傍受機能のスマホ【自由盗聴法の特定電子計算機】

2017-05-06 08:27:12 | 新興宗教科学教
スポット傍受機能のスマホ【自由盗聴法の特定電子計算機】

特定電子計算機とはPC・スマホ・タブレット・ライン、電話、ファックス、などである

すべての会話、メール、ネットサーフィン記録、ファックス、ライン、などのデータがすべてストックされる

いちばんのことは法制局長官?が国会で答弁した「スポット傍受機能」ということだ

 これから販売されるスマホにはスポット傍受機能が義務化されること(最初からスポット傍受できる機能が組み込まれること) ネットにこのことが書いてあったがそうか〜?ぐらいにしか感じていなかった しかしスマホに感染させて同じことをしなくていい マスコミはこのことに口をつぐんでいる たいへんなことだ! 一部のほんの一部のお方しかこのことを書いていない

 最初から特定のスマホに接続できるのだ だから白人の女性がホテルで下着を脱ぐ映像があったのだ これはスマホに感染させた事例だがそんな面倒くさいことはなくなる 一発でそのスマホのカメラから映像と音声を直接受け取れることになる もちろん家庭のPCも同じこと 電源を切っている時も同じだ

 PC、スマホ、の中のデータはすべて吸い取られるだろう

 これを防ぐにはスマホは銀紙で包むこと(チョコレートの銀紙とか)、PCはケーブルを抜くこと、留守番電話とかの機能のある電話はどうなるか?わからない? ファックスはどうしようもない 黒電話は受話器を上げないかぎり音声はとれないだろう しかし留守番電話は受話器をあげてなくても音声をとれることになる? ファックスは常時電源を入れているので音声をとられないように電源を切るしかない

 スマホのことだが苦労して鍵をあけて部屋に侵入して盗聴器を設置する必要はなく、スマホそのものがバグ(だと記憶している バグとは盗聴器の意味)になってしまうのだ 音声会話すべてを吸い上げられる カメラからは連続的映像だ 24時間である これぞシームレスということ?か? これが「スポット傍受機能」である PCも同じ

 室内盗聴は許されるのか?みたいな議論は無益である 室内盗聴はすでに行なわれていることになる








<近未来小説 「1984年」> 超監視社会である 彼らのユートピア(理想郷)が1984なのだ! 民はブタ!ということ
  これからこのような社会に向かっていることを日本人は知らなければならない このままいけば、このようになる! 彼等の考えを知るためにもジョージ・オーウェル近未来小説「一九八四年」を読んでください 事実は小説より奇なり P.200あたりにこのようなことが描(か)いてあります 日本人の考えとすこし違います ま、日本の支配階級がこの中の一部をやってきたことかもしれません 日本人には信じられないことです
 ジョージ・オーウェル「一九八四年」は全部見る必要はない ところどころ見るだけでだいたいわかるので是非みてほしい かれらの考えがわかるようになる  まんがちょっとみるだけでだいたいわかる 近未来の超監視社会である
これが旧ソ連をつくり、EUをつくり、NATOをつくり、これからそのような映画マトリックスの世界を作ろうとしているかれらなのだ 世界平和維持軍という白人の研究者が苦労して発掘した彼らの考えもこの世界平和維持軍という軍隊(世界の国々の軍隊の統合参謀本部(大本営))を彼らのコンプラドール(お人形さん)が仕切ってその陰で彼らが民の略奪をするという寸法である 今回の北朝鮮有事でもこの考え(手法・手口)が使われている
 日本の才能のかけらもないなんちゃらが同じような小説1984なんたらがベストセラー?となったのかもしれない? しかし同じように才能が凡人である曽野綾子(=ジェズイットである)らがベストセラーになるのは10億円単位の費用と人員を動員してこのようなベストセラーを生み出すのだ これが彼らが望む映画マトリックスの世界だ 日常的に、毎日、われわれの常識を書き換えること、過去の歴史を消去すること、これが彼らがマトリックスを作り出すことである
 特区とは自由移民法であること 国家戦略特区・総合特区・構造改革特区・地域再生特区・中心市街地活性化特区・都市再生特区・環環境モデル都市環境未来都市特区はすべて移民を入れるためのもの
 国家戦略特別区域・総合特区・構造改革特区・その他、で移民入り放題である(植民であること) 入管は大股開きになっている 入管はガバガバになっている 現在230万人移民がいる そして年間34万人の移民が日本に入って来ている 帰らない日本に生涯住む移民である これは移民ではなく植民である
 高度人材を入れると言いながら3億八千万円の強盗テロをやらせていることが証拠である 移民を入れることはテロが野放しになるのだ 自民党はマトリックスの世界そのものである
 警察発表とか公的な発表はマトリックス(幻想)の世界を作り出す一番有効な手口である タルムード<ひとをだますこと>の嘘でマトリックスの世界を作り出すこと そういえばミッドウェー海戦の大本営発表(まったくの嘘)もこの手口だった
 彼らは現地民をして扇動し、裏切らせ、飢餓を起こす、ことによって混乱を生じさせる!これが現在日本がやられていることである 1946年に女王様がRIIAタヴィストックに命令した静かなる戦争(音の出ない戦争)である これが長期的浸透戦争なのだ ジョージ・オーウェルはこの長期的浸透戦争(長期的浸透洗脳 音の出ない戦争 静かなる戦争)を描いたのである
 多分?オーウェルは彼らからこれらの情報を得ていたと思われる オックスブリッジだからだ 美濃部達吉の天皇機関説とか石原莞爾の最終戦争と同じように・・・オーウェルはもともと軍人でビルマの警察に勤務していたのでその囚人・捕虜・ブタと言われる民、を扱う光景もたっぷり経験している、目にしている、ので記述は真に迫っている




このまんがははがき大の200ページほどの薄っぺらい漫画だが数ページみるだけで近未来小説「1984年」のことがだいたいわかるので是非みてください 彼らのユートピア(理想郷)が1984なのだ! 彼らの自由になる社会である超監視社会である
超監視社会の近未来です 恐怖支配をする支配者でありそれに従う民
 真理省記録局とか、結婚はビッグブラザーの許可制だとか、殺しと拷問の101号室だとか、男女の性交は悪だとか、男女の恋愛感情は悪だとか、子供を産むのは許可された男女だとか、出てきます 北朝鮮のことを、旧ソ連のことを、思い出してしまいます 日本が歩んでいる道でもあるようです? ここで使われる快楽薬はヤプ~の麻薬です 麻薬は子供を産めない不満だらけの民に与えられる快楽薬です
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水素スタンドが建設中だった... | トップ | ISIS(イシス)という会社に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL