♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

百田尚樹さまは日本の教育から漢文を無くせ!なんて言ってるらしい【百田尚樹=韓国は漢字なくしてバカになった!と言ってるのに?】

2017-07-12 13:18:13 | 新興宗教科学教
百田尚樹さまは日本の教育から漢文を無くせ!なんて言ってるらしい【百田尚樹=韓国は漢字なくしてバカになった!と言ってるのに?】


漢文授業をなくすと日本人は古典を読めなくなってしまいます 安倍晋三さまさえ漢字が満足に読めなくて英文の26文字に頼っている状態です 26文字だけでやっているとバカになります 表意文字とはこんなもんです 微妙な表現ができるのは日本語なんです

 ここで、日本で生まれ日本語で育つ!こと!が日本人の頭の中を26文字で育った民族と決定的な違いを生み出すらしいのです 右脳左脳の働きが26文字さんとは違うらしい

 百田尚樹さまはあの同志社売国奴新渡戸稲造のところの卒業生らしいです なんと新渡戸稲造の任務(日本人皆殺し)を引き継いでいるんでしょうか?スパイジョン万次郎もひどいやつだったね?

 彼らは 新渡戸の武士道 によって戦争を勝利した 日本人の好ましい精神的伝統である 正直 という日本人の特性をこの武士道によって得たからだ 「おぬしは武士か? いかにも!」との武士の妻と武士の会話にあるように、このことを新渡戸稲造は彼らに示してしまったのである


<ヒラリーメール>われわれから見て狂ったようなことをやらないとルシファーが喜んで降臨しないらしい?ヒラリー悪魔教
どおりでジョン・レノンが狂ってる!と言ったはずだ!これが狂ってる!という意味だったのだ ジョン・レノンは直裁的に気違い!といったようだ?
ヒラリーはクリス・スティーブンスにリビア供給の武器をシリアに送るよう命令した 134キロの金塊と2兆円分の武器弾薬をリビアからシリア反政府勢力に引き渡す内容のメールである これがヒラリーの私的メールといわれるもののうちのほんの一つである ヒラリーはかれらの代理人である 日本の戦争中にバリバリだったアイゼンバーグとおなじこと アイゼンバーグはかれらの代理人だったのだ 弟さまの秘密情報を受ける者だった?と思われる(これは推測である)
かれらのやっている商売で最大のものはまやくであることを知らなければならない 麻薬は単独で他のどんな商売よりもすごいことを知らなければならない 武器売買など問題ではない!大儲けである これほどすごい商売はないということ・・・ かれらに無断で麻薬商売に入ってくる者達を見張るのがInterpolであること Interpolは麻薬で新規参入とかかれらの気に入らない商売をした場合に(情報がInterpolから入ることになっている)、かれらがその者の処分を命じるのだ モナコのグレース王妃が下り坂でブレーキに細工されブレーキを踏むごとにオイルが漏れ、最後はあのようにやられた(暗殺)のは夫が麻薬の金をチョンボしたからだという話がある? ホントだろう? 300人委員会は会社と同じで担当役員が割り当てられている 麻薬担当はスペインのなんとか王だったが?最近辞めた 生前退位?なのか? このなんとか王がやめた背景には麻薬商売がなにか?たいへんなことになっている(攻撃されている)ことだと推測できる? ベンジャミン氏は麻薬はコントロールするしかない?と述べている(銀行での資金洗浄の制限?) それほど麻薬はすごいのだ ローマ教皇は南米の麻薬の根絶に努力しているらしい? コロンビアだか?の情勢が物語っている? ヒラリーはArkansas(夫の知事時代)時代から田舎であるアーカンソーの飛行場から中国とか方々に飛行機を飛ばしていた ブツは麻薬?とか?なんとか?だ?そのけつもちはアイゼンバーグ(アイゼンバーグは黒い貴族の一員らしい?かれの遺した巨大会社)なのだ ヒラリーはかれらの代理人であること?はこれらからわかる? アイゼンバーグ法というすごい法律がかれらの正体である 国家戦略特区とかコンパクトシティが同じことであることを日本人は知らない 外交官特権(不逮捕特権)とかなんとかの租界(その国の法律の及ばないエリア=ゲットー)であること 日本人は親に租界(そかい)のことを聞いているので赤子の手をひねるぐらい簡単である それほど日本人はガラパゴスケータイなのだ 国家戦略特区と大量移民を組み合わせた独立区である(租界ということ)
その通りスティーブンスはやった リビアのあのところに大使館はなかった かれはCIAだったのだ 311指揮官 スティーブンスは311の現場指揮官だった 直接命令者はネタニヤフ(=ロスチャイルド=イルミナティ)である
ご丁寧にリビア大使まで昇格(=フェイク)したようだ? ベンガジには大使館はなかった かれはただのCIAである 大使でもなんでもない
こんなことは西郷隆盛とか福沢諭吉、スパイ新渡戸稲造、でやっている真逆の洗脳なのでなんて~こた~ない!スピン(そらし情報)である このことはしっかり日本人として知らなければならないことである
スパイ新渡戸稲造がどんなすごいスパイであったか?そしてジョン万次郎のスパイぶりである 英国スパイ吉田茂であり、CIAスパイ岸信介である 読売新聞のchord nameポダムスパイ スパイだから民をだますことなどなんでもなく生きる術である すっぱだからだ
現在の政治家連中はスパイであることを隠さないのだ
アイゼンバーグはロスチャイルド上に君臨する貴族らしい? タクシス家血流らしい? こいつが彼らのスパイとして日本に潜入し、戦争中も日本に滞在した なにしろ日本の上流娘を妻として日本国籍を有していた 弟様からなんとか会議の情報を得ていたと思われる 種付けの成果はネットにはない? 文字としても残されていない? すべて口伝え?だろう? この種付けの成果が問題だ? 知っているお方だけが知っている情報だろう? 推測として皇室に深く入り込んでいる?の?では?ないか?と推測される?



<クリス・スティーブンスはCIAで大使ではなかった> 大使だとするフェイク情報である
<ヒラリーメール>われわれから見て狂ったようなことをやらないとルシファーが喜んで降臨しないらしい?ヒラリー悪魔教
どおりでジョン・レノンが狂ってる!と言ったはずだ!これが狂ってる!という意味だったのだ ジョン・レノンは直裁的に気違い!といったようだ?
ヒラリーはクリス・スティーブンスにリビア供給の武器をシリアに送るよう命令した 134キロの金塊と2兆円分の武器弾薬をリビアからシリア反政府勢力に引き渡す内容のメールである これがヒラリーの私的メールといわれるもののうちのほんの一つである ヒラリーはかれらの代理人である 日本の戦争中にバリバリだったアイゼンバーグとおなじこと アイゼンバーグはかれらの代理人だったのだ 弟さまの秘密情報を受ける者だった?と思われる(これは推測である)
かれらのやっている商売で最大のものはまやくであることを知らなければならない 麻薬は単独で他のどんな商売よりもすごいことを知らなければならない 武器売買など問題ではない!大儲けである これほどすごい商売はないということ・・・ かれらに無断で麻薬商売に入ってくる者達を見張るのがInterpolであること Interpolは麻薬で新規参入とかかれらの気に入らない商売をした場合に(情報がInterpolから入ることになっている)、かれらがその者の処分を命じるのだ モナコのグレース王妃が下り坂でブレーキに細工されブレーキを踏むごとにオイルが漏れ、最後はあのようにやられた(暗殺)のは夫が麻薬の金をチョンボしたからだという話がある? ホントだろう? 300人委員会は会社と同じで担当役員が割り当てられている 麻薬担当はスペインのなんとか王だったが?最近辞めた 生前退位?なのか? このなんとか王がやめた背景には麻薬商売がなにか?たいへんなことになっている(攻撃されている)ことだと推測できる? ベンジャミン氏は麻薬はコントロールするしかない?と述べている(銀行での資金洗浄の制限?) それほど麻薬はすごいのだ ローマ教皇は南米の麻薬の根絶に努力しているらしい? コロンビアだか?の情勢が物語っている? ヒラリーはArkansas(夫の知事時代)時代から田舎であるアーカンソーの飛行場から中国とか方々に飛行機を飛ばしていた ブツは麻薬?とか?なんとか?だ?そのけつもちはアイゼンバーグ(アイゼンバーグは黒い貴族の一員らしい?かれの遺した巨大会社)なのだ ヒラリーはかれらの代理人であること?はこれらからわかる? アイゼンバーグ法というすごい法律がかれらの正体である 国家戦略特区とかコンパクトシティが同じことであることを日本人は知らない 外交官特権(不逮捕特権)とかなんとかの租界(その国の法律の及ばないエリア=ゲットー)であること 日本人は親に租界(そかい)のことを聞いているので赤子の手をひねるぐらい簡単である それほど日本人はガラパゴスケータイなのだ 国家戦略特区と大量移民を組み合わせた独立区である(租界ということ)
その通りスティーブンスはやった リビアのあのところに大使館はなかった かれはCIAだったのだ 311指揮官 スティーブンスは311の現場指揮官だった 直接命令者はネタニヤフ(=ロスチャイルド=イルミナティ)である
ご丁寧にリビア大使まで昇格(=フェイク)したようだ? ベンガジには大使館はなかった かれはただのCIAである 大使でもなんでもない
こんなことは西郷隆盛とか福沢諭吉、スパイ新渡戸稲造、でやっている真逆の洗脳なのでなんて~こた~ない!スピン(そらし情報)である このことはしっかり日本人として知らなければならないことである
スパイ新渡戸稲造がどんなすごいスパイであったか?そしてジョン万次郎のスパイぶりである 英国スパイ吉田茂であり、CIAスパイ岸信介である 読売新聞のchord nameポダムスパイ スパイだから民をだますことなどなんでもなく生きる術である すっぱだからだ
ヒラリーはクリス・スティーブンスにリビア供給の武器をシリアに送るよう命令した 134キロの金塊と2兆円分の武器弾薬をリビアからシリア反政府勢力に引き渡す内容のメールである これがヒラリーの私的メールといわれるもののうちのほんの一つである ヒラリーはかれらの代理人である 日本の戦争中にバリバリだったアイゼンバーグとおなじこと アイゼンバーグはかれらの代理人だったのだ 弟さまの秘密情報を受ける者だった?と思われる(これは推測である)
かれらのやっている商売で最大のものはまやくであることを知らなければならない 麻薬は単独で他のどんな商売よりもすごいことを知らなければならない 武器売買など問題ではない!大儲けである これほどすごい商売はないということ・・・ かれらに無断で麻薬商売に入ってくる者達を見張るのがInterpolであること Interpolは麻薬で新規参入とかかれらの気に入らない商売をした場合に(情報がInterpolから入ることになっている)、かれらがその者の処分を命じるのだ モナコのグレース王妃が下り坂でブレーキに細工されブレーキを踏むごとにオイルが漏れ、最後はあのようにやられた(暗殺)のは夫が麻薬の金をチョンボしたからだという話がある? ホントだろう? 300人委員会は会社と同じで担当役員が割り当てられている 麻薬担当はスペインのなんとか王だったが?最近辞めた 生前退位?なのか? このなんとか王がやめた背景には麻薬商売がなにか?たいへんなことになっている(攻撃されている)ことだと推測できる? ベンジャミン氏は麻薬はコントロールするしかない?と述べている それほど麻薬はすごいのだ ローマ教皇は南米の麻薬の根絶に努力しているらしい? コロンビアだか?の情勢が物語っている? ヒラリーはArkansas(夫の知事時代)時代から田舎であるアーカンソーの飛行場から中国とか方々に飛行機を飛ばしていた ブツは麻薬?とか?なんとか?だ?そのけつもちはアイゼンバーグなのだ ヒラリーはかれらの代理人であること?はこれらからわかる?
その通りスティーブンスはやった リビアのあのところに大使館はなかった かれはCIAだったのだ 311指揮官 スティーブンスは311の現場指揮官だった 直接命令者はネタニヤフ(=ロスチャイルド=イルミナティ)である
ご丁寧にリビア大使まで昇格したようだ? ベンガジには大使館はなかった かれはただのCIAである 大使でもなんでもない
こんなことは西郷隆盛とか福沢諭吉、スパイ新渡戸稲造、でやっている真逆の洗脳なのでなんて~こた~ない!スピン(そらし情報)である このことはしっかり日本人として知らなければならないことである
スパイ新渡戸稲造がどんなすごいスパイであったか?そしてジョン万次郎のスパイぶりである 英国スパイ吉田茂とかCIAスパイ岸信介など・・・読売新聞のchord nameポダムスパイ
現在の政治家連中はスパイであることを隠さないのだ
アイゼンバーグはロスチャイルド上に君臨する貴族らしい? タクシス家血流らしい? こいつが彼らのスパイとして日本に潜入し、戦争中も日本に滞在した なにしろ日本の上流娘を妻として日本国籍を有していた 弟様からなんとか会議の情報を得ていたと思われる 種付けの成果はネットにはない? 文字としても残されていない? すべて口伝え?だろう? この種付けの成果が問題だ? 知っているお方だけが知っている情報だろう? 推測として皇室に深く入り込んでいる?の?では?ないか?と推測される?明治天皇陛下の母上は写真家でハプスブルグ家血流という(ベンジャミン情報)
ビスマルク、チャーチル、ダイアナ妃、キャメロン首相はヴェルフ及びヘッセンの子孫だという事実があるらしい



この女性から二重国籍洗脳キャンペーンが始まった これは10年以上続くと思われる TBS山内あゆアナ 日本担当のタビストック下部機関はIPR(太平洋問題調査会)だそうである 売国奴新渡戸稲造が日本代表で出席ていたところだ 新渡戸稲造はどうやったら日本をつぶせるか?のヒントを具体的に彼らに知らせたのだ 「武士道」は彼らのために書かれたことを知らなければならない 中国人はパスポート2つ持って「便利だ!」こんな感覚です 彼らは野人の中国人を使って日本人を野人にしようとしているだけなのだ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スイスジュネーブに居るべき... | トップ | 長州の考えはあるべき天皇(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新興宗教科学教」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL