ビギナークリスチャン♪シズコの縁側

クリスチャン歴14年、うつ状態歴22年をむかえたけど未熟or発展途上?悩み満載!生かされて感謝♪クリスチャンブログ。

『アマデウス』の作者ピーター・シェーファー卿が死去

2016年06月07日 | わたしの好きなひと
この記事は、私の記念のために引用した記事です。映画「アマデウス」は私にとってとても大きな影響を与えた映画なので、書きました。


以下、記事まるっとコピーです。




劇作家で脚本家のピーター・シェーファーが6日、アイルランドのホスピスで息を引き取った。90歳だった。

シェーファーは生涯を通じて優れた戯曲を数多く遺したが、その中でも傑出して知名度の高い作品は『アマデウス』だろう。オーストリアの宮廷楽士サリエリが、若き天才作曲家モーツァルトの才能に激しい憎悪と嫉妬を抱き、その苦悩がやがて大いなる悲劇に繋がっていく。

『アマデウス』の舞台は1979年にロンドンで初演を迎え、翌年にはブロードウェイで上演された。イアン・マッケランがサリエリを、ティム・カリーがモーツァルトを演じたブロードウェイ版は高い評価を受け、1981年にトニー賞の最優秀作品賞を受賞した。

1984年には、シェーファーが脚本を担当し映画化。翌年のアカデミー賞授賞式では、作品賞、脚色賞を含む8部門に輝いた。

劇中に、サリエリがモーツァルトを毒殺したことをほのめかす描写があるが、歴史家ロバート・W・ガットマンはこの点に異議を唱えた。ガットマンは自著の伝記で、モーツァルトの死因をリウマチ熱のような病気であると断定していたからだ。これに対し、シェーファーは「これは戯曲であり、モーツァルトの伝記ではない。しかし、大体のことは史実として裏付けられている。私はサリエリがモーツァルトに対し、なんらかの陰謀を企んだと確信している」と反論。サリエリには生前から、モーツァルト毒殺の他にも盗作疑惑も持ち上がっていたが、何一つ立証されておらず、真実は闇の中だ。

『アマデウス』の舞台は今も英米のみならず、世界中で上演されている。日本では松本幸四郎が1982年の初演からサリエリ役を務めている。

シェーファーは拠点を長らくニューヨークに置いていたが、故郷のイギリスを愛し、ロンドンと行ったり来たりの生活を送っていた。2001年にナイト爵に叙され、近年は療養のためアイルランドコーク郡のホスピスに入院していた。ロンドンで密葬の後、お別れの会が開かれるという。


コメント欄に、ニュース元と、映画版アマデウスの予告編を載せます。ご覧下さい。





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へにほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

精神が鍛えられる場所(ところ)

2016年06月07日 | 日記
故国ユダに帰る道すがら、ナオミは二人の嫁に言った。
「自分の里に帰りなさい。あなたたちは死んだ息子にもわたしにもよく尽くしてくれた。どうか主がそれに報い、あなたたちに慈しみを垂れてくださいますように。どうか主が、それぞれに新しい嫁ぎ先を与え、あなたたちが安らぎを得られますように。」
ナオミが二人に別れの口づけをすると、二人は声をあげて泣いて、言った。「いいえ、御一緒にあなたの民のもとへ帰ります。」



旧約聖書:ルツ記 1章7~10節(新共同訳)





伯母が近くの総合病院に入院したので二回目のお見舞いに行ってきました。
母の兄、私の伯父の妻に当たる伯母さんです。私は姪っ子。母は義理の妹になるわけです。
母の兄姉妹は、この伯父以外、全員女なので、伯母は小姑が4人もいる伯父の所に嫁いで来たわけです。本家の嫁として、大変苦労を重ね、体を悪くしてしまった伯母です。

伯父世代にしては珍しい恋愛結婚で、母が仲を取り持ったとか取り持たないとか。事実は定かではありませんが、私を非常に可愛がってくれる伯母で、私も大好きです。病院がすぐ近くなので、今日も二回目のお見舞いに行きました。


部屋に行ったら伯母は検査で留守でした。しばらく待っていましたがひどく暑かったので、母と一緒に館内のコンビニに行ってアイスクリームと飲み物を買いに行きました。今の病院にはコンビニもドトールもあります。私が入院していた頃とは見違えるほどの違いです。初めに見舞いに行った時は、自分がかつて、患者として入院していた頃を思い出し、ちょっとフラッシュバックを起こしましたが、今日二回目は普通に見舞う事ができました。

検査から帰ってきた伯母と三人でアイスクリームとコーヒーと冷たいお茶を飲みました。お茶が終わった頃、伯母のお嫁さん、従兄の奥さんが来てくれて伯母には「洗濯物は無いですか?」私たちには「これをお召し上がり下さい。」など、お嫁さんとしていろいろ気を遣ってくれました。かつて嫁だった私にはよくわかる気遣いの仕方です。


離婚した私ですが、かつての結婚で、すぐ舅姑と2年同居しました。


これはなかなか神経が鍛えられました。


正直、血の繋がらない両親と24時間一緒に暮らすと言う事は、私にとっては寝る時間以外全部神経を張り巡らして暮らす事でした。前にもここに書きましたが、舅姑と共に暮らすと言う最初の頃は、舅姑が「カラスは白い」と言ったら「カラスは白いですね」と言えるくらいで無いと、到底勤まる事ではありません。これは舅姑と同居した方はすぐピンと来る事だと思います。

離婚と言う結果になりましたが、結婚して舅姑と二年間の同居と言う生活は、なかなか私自身にとって貴重な、神経を鍛えられた時間、場所(ところ)だったと思えるようになりました。今でもあの頃の気の遣い方、嫁という、血の繋がらない家族でいることの緊張は、体と心がしっかり覚えています。
私は母がしっかり嫁仕え(こんな言葉が今生きているのかわかりませんが)をして、さんざん姑で苦労したのを見てきたので、ある程度は我慢できると思っていたし、我慢しようと決めていました。我慢無しの舅姑仕えなどあり得ないからです。


嫁として最初は可愛がられた一方、後半は怒鳴られ、叱られ、結局は子供が産めない駄目嫁として烙印を押され、私はうつ状態と言う病気になって今の実家に戻りました。人生の中で、一番活動できたと思う、20代、30代の時期を、病気になってしまい、自分の存在まで否定され、私自身人生のどん底まで味わいました。




でも、伯母を今日見舞い、あんなに地獄のようだった日々も、何かしら意味があったのだと感じられるようになりました。


同居嫁の気持ちは今でも覚えているし、精神科に長く入院したお陰で、今日も伯母の所に行ってすぐごみ捨てをさせてもらえたのもその一つです。



私の入院生活中、母はいつも来てすぐ、私のゴミ箱を持って、ごみを捨てに行ってくれました。離婚して私を引き取ってくれた弟も、私の好きなコーヒーを買って、何度も見舞いに来てくれました。今その家族と暮らせて私は幸せです。



人生何事も、役に立たない事は無いようです。




今庭で育てているズッキーニの花が咲きました。

























友達に見せたら「ちょっと植木鉢小さいんじゃない?ズッキーニが可愛そうだよ。植え替えてあげなよ」とのこと。
今度土を買いに行って、植え替えます。





もう小さな実をならせています。なかなかたくましい。












庭の白木蓮の木。庭の水撒きをすると、この木を無意識に見上げています。空高く青々と繁っているこの木に癒されます。















冒頭の旧約聖書の「ルツ記」は、麗しい姑と嫁の話で超有名な箇所です。私の洗礼式の礼拝でも読まれました。
今読み返すと、ナオミとオルパ(二人の嫁の名前)も嫁として、良い嫁だったのだろうけれど、ナオミも姑として、かなり良い姑だったのだろうな~と思います。

嫁と姑と言う言葉、今でも私には複雑な言葉です。多分、永遠に。






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へにほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カレーな日々

2016年06月03日 | 日記
それゆえ、姦淫の女よ、主の言葉を聞け。

旧約聖書:エゼキエル書 16章35節(新共同訳)



この一ヶ月は辛かった。今も辛い。とても書けないような事がたくさんあった。
けれど久しぶりにブログアップしてみようと思った。

今日は精神科。今週二度目の精神科。一昨日二晩眠れなくて点滴をしにいったばかり。
今日は診察の日。ドクターより「薬を変えましょう」の提案。「栄養剤を点滴していったらどうか?」のアドバイスに素直に従った。
そのまま二時間近く横になっていた。



帰りはいつものカシミールでカリー。

二週間前から火曜日が定休日になった。インド人のコックさんが一人インドに帰省なさったから。店に貼紙がしてあった。
なんか良い♪
















だから今いらっしゃるコックのこのお二人は、実はネパール人だということがわかった!
PさんとJさん、お二人ともとても良い方です。ネパールの風習とか言葉を教えてもらいます。
ネパールにも大根と筍があるのを教えてもらってビックリ!
いつも行くと「ナマステ~♪」と合掌をして下さいます。私も「ナマステ~♪」と合掌。














もう、ここに来るとほとんど決まっている私のインドカリーは「サグ(ほうれん草)キーマカリー」。これが私は一番好き。














久しぶりにナンを広げてみた。こんなに長い。


















ランチタイムはソフトドリンクかコーヒーが無料で一杯付きます。私はいつもこのカプチーノ。
















カシミールのカプチーノは美味しいよ。ソフトドリンクより私はお得感があって好き♪

















ゆっくり一時間くらい食事をする。徳島の友達からラインが来て「週刊誌に載ったから見て~」とのこと。帰りに本屋で立ち読みしたら出てた。
ライン返信。もう20年近く会ってないけれど元気な彼女。





帰宅してなんだかんだとばたばたした後、庭に水撒き。
この間植えたズッキーニが実を結びました。まだ赤ちゃんです。すごくでかくなるよ、と友達が見て帰って行った。














今日の夕食は弟が作ってくれた!なんとカレー!(笑)





我が家のカレーは別格です。と言う事で今日のタイトル「カレーな日々」。毎日が華麗とは言えないけれど・・・カレーは食べてます。












とにかくずっと疲れが取れないでいます。
ブログを書けない間、いろいろ考える事もありましたが、それはまた今度。





コメントありがとうございます。
お返事が遅くなりますがゴメンなさい。
今日の聖句はずっと前に読んで心に留まった聖句です。










ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へにほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

共に悲しんで下さるイエス様

2016年05月24日 | イエスさま
思い返せば今日のひとひ
昨日から一睡もせず走り回ってなんと忙しい事だったろう
洗濯機が今、深夜ごーごーと回っている
山のような洗濯物ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーもう十分だ
楽しいことが無くても良い
悲しみだけの日々があってもかまわないのだ
大丈夫、と
主は言われるだろう
そして静かに私を抱きしめ
共に涙を流して下さるだろう
だから
焦らなくて良い
走らなくて良い
今のままで良い
深い深呼吸をして
悩める先人達の思いに自分の思いを重ねて
ゆっくりと息をしてみよう ふーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ。
数では無い
量でも無い
速さでも無い
とまどうような ゆったりとしたときの流れが
私とあなたを包んで眠るだろう







ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へにほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村 
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

今はまだ・・・

2016年05月11日 | 病気・鬱・糖尿病など
今はまだ
起きるのが辛くて
神経を尖らせて張り巡らせているんだよねえ
ずっとそう言う風に生きてきたんだもの
シズコがんばったんだよねえ
無理しないで今日も
一人で居ようよ

カメ、カメ








ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へにほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

気候が上(あ)がたり下(さ)がたりで落(お)ぢ着(づ)がね日

2016年04月26日 | 病気・鬱・糖尿病など
わたしはいと高き神をたたえ、永遠に生きるお方をほめたたえた。
 その支配は永遠に続き
 その国は代々(よよ)に及ぶ。
全て地に住むものは無に等しい。
天の軍勢をも地に住む者をも御旨(みむね)のままにされる。


旧約聖書:ダニエル書4章31、32節(新共同訳)





今日のタイトルは私の母語、山形弁です。標準語では「気候が上がったり下がったりで落ち着かない日」と言う意味です。

疲ってよ、山形弁で喋ったくなたんだっけは。(=疲れたので、山形弁で喋りたくなったのでした。)


今日は朝の内科診察からずっと一日出ずっぱりでした。くたびった。(=疲れた)



玄関先の紫木蓮。いつの間にか歌うように咲いていました。やはり今年は花の開花がだいぶ早いです。
もう、花びらが落ちかけているものも。














今日の朝、ネットで注文した本が届きました。「五代友厚 士魂商才」です。先月まで放送された朝ドラの「あさが来た」で演じた俳優・ディーン・フジオカさんの演技で超有名になった五代様=五代友厚の小説本。ここまで買う気は無かったのですが、この本の書評に「英雄色を好む、で実在の五代は妻子もあり、妾もいた」と言う文章にびっくりぽん!思わず購入してしまった。本当に妾がいたみたい。奥さんは二人居たみたい。(まだ途中読み)















今日行ったインドカリー屋さん「スパイス・マジック・インディアン・レストラン」で買って来た豆。
名前を聞いたけれど、日本語じゃなかったし、私はよくわかりませんでした。検索して一番近いのがレンズ豆のように見えるのですが、どなたか詳しい方、ご存知の方は是非教えて下さい。私の英語力ではリスニング出来なかったし、豆知識も無いの~。
レンズ豆だったら旧約聖書の「創世記」のエサウを思い出しました。(今日は疲れているのでご説明出来なくてごめんなさ~い)
お湯で茹でて食べるのだと教えて頂きました。













山形の最高気温は22?24度?

初めて今日半袖を着ました。15年前にヴェトナムに行った時に購入した綿シャツ。

細かい手縫いの刺繍が気に入って買った。
















もう一枚自分用に買ったのがこのTシャツ。実はヴェトナムはTシャツ安かったのでお土産に纏め買いしました。
色と刺繍と、"Saigon"の文字が気に入って購入。丈が長かったので、母が短く縫ってくれました。
これも今活躍してます。














今日の夕食時、久しぶりに作った「大根ツナサラダ」。今日は辛め。ツナに鷹の爪が入っている、辛目のツナを入れました。
この暑いんだか寒いんだかわからない、今の気候にぴったりでした。大根は一本の半分まるごと使います。
我が家の定番サラダの一つ。















今入浴後。




二週間ほど前から痛んだ膝が今日本格的に痛み始めて湿布を貼りました。膝をかばって腰も痛い。
しばらくは安静との事。
先週の法事のあたりから、体調を崩して、後半はほとんど寝込みました。
木の芽時に精神的な病気を持っている者は、とても辛い時です。
同じ病気の方と今日話して「やっぱり具合悪いよね」と。

ぼちぼち行きます、と書いてても明日も一日出ずっぱりでもつかしら?と心配しながら祈る私です。


ゆっくり行こう。


オヤスミナサイ。








ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へにほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村 


コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

桜満開

2016年04月13日 | 日記
主を信頼する者には、恵みが、その人を取り囲む。


旧約聖書:詩篇32篇10節(新改訳)






今日の聖句は一昨日運転前に読む霊想誌「台所の祈り」から取りました。とても励まされた聖句です。





今日は一日中運転でした。運転の合間を縫って、朝から体調が悪いので、精神科に点滴に行きました。そのとき詠んだ句です。




ふと見上げたる山裾の雪冬景色(ふとみあげたる やますそのゆき ふゆげしき)




山形市内も桜がほぼ満開になりました。けれど、母を朝、車で送る時は体調が物凄く悪く、桜を愛でる元気もありませんでした。母を送り届けてその足で精神科に向かう道のふと上を見上げれば、山すそにまだたっぷりと雪をかぶった山が見えました。


精神科では点滴を打って眠る予定でしたが、朝思いがけず涙があふれて止まらなくなったように、今度も怖れが湧き出て来ました。突然ドクターへの診察を依頼し、その後で点滴を打ったら少しは回復したのですが、それでも眠る事は出来ませんでした。


点滴でふらふらになった体で母を迎えに行き、ランチを取りました。その後次の予定の母を送りに行く前に、やっと山形市内を流れる馬見ヶ崎川(まみがさきがわ)沿いを運転して、ちょうど良い場所に車を停められました。そこでやっと桜を楽しむ事ができました。










河原の向かいの桜が遠くに見えます。その上の山はもう雪は消えていました。
















愛車ピクシスを桜の下に停めて撮影。















全体を撮ってみました。ここで一句詠みました。

うっとおしいほど咲き誇り居る(おる)桜かな

































帰り友人宅に呼ばれました。なんと山形一美味しいと評判の「わかば」の鯛焼きです。














「わかば」は山形の老舗の鯛焼き屋さんです。東京の本店から暖簾わけしてもらったと言う事です。


コメント欄に「わかば」のサイトを貼っておきますので、是非山形においでになったら召し上がって下さい。お団子も、今の季節は柏餅も美味しいお店です。売れ切れ次第閉店です。だいたい4時~5時にはもう閉まります。出来たら午前中かお昼までにどうぞ。










お陰様で昨日のチャリティコンサート「男群」の演奏は素晴らしかったです。私が南部教会で過去15年に聴いたコンサートの中では一番良かったと思いました。思わず「ブラボー!」の声をかけてしまいました。チャリティの金額も私には予想外の金額が捧げられありがたかったです。
皆様のお祈り、本当にありがとうございました。


今日が特に私は体調が不安定です。だるく、スーパーなどの人ごみが駄目でした。
今週から来週にかけて、通院、法事など続くので、私のためにもお祈り頂ければありがたいです。
どうぞよろしくお願い致します。








ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へにほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村 


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

打楽器集団「男群(おぐん)」チャリティーコンサート

2016年04月12日 | 連絡
主よ、あなたの慈しみが
  我らの上にあるように
  主を待ち望む我らの上に。


旧約聖書:詩編33編22節(新共同訳)




今12日(火)午後5時少し前。私は今やっと帰宅して、パソコンの前でばたばたこのブログをアップしています。今から一時間半後の6時30分より、私の教会、山形南部教会で行なわれる「男群」のコンサートに行く前に、ちょっとでもたくさんの方々に来ていただきたくてこのブログを書いているからです。なんでこんなに急いで書いているのか、もっと先に書けばいいのに、と思われる方もおられるでしょうが、土曜日から昨日の午前中までばてて寝てました。今日のコンサートは以前、火災にあった大江町キリスト教会のチャリティーコンサートです。教会のコンサートは基本無料です。献金と言うかたちで今日も1円でも、100円でもあなたのお気持ちを頂ければありがたいです。今からチラシに書いてあることを丸写しします。どうぞお読みになってください。そして山形南部教会においでになれる方は、ぜひおいでください。






打楽器集団「男群(おぐん)」チャリティーコンサート



プログラム:皆様にご存知の曲を主に楽しんで頂ける様に選曲中です。
ピアノ奏者の友情出演があります。
賛美歌の演奏もあります。
ご一緒に賛美しましょう。


2016年4月12日(火)

開場:6時   開演:6時30分

会場:ウエスレアンホーリネス教団 山形南部教会


入場無料:(支援献金のときを持ちます)





大江町キリスト教会(牧師館二階火事)のためにお祈りとお支えを感謝します。N先生も(先生のお名前だけイニシャルに致しました。ご了承下さい、シズコ判断)、お陰で回復に向かっておられます。この度、大江町キリスト教会支援のために、打楽器集団「男群」(国際コンクール日本人初の三位習得)有志のご厚意により、上記のようにチャリティコンサートを行なうようになりました。マリンバの響きを中心にしたコンサートです。
どなたでも気軽にお越し下さい。


山形南部教会:岡 摂也(おか せつや)

主催:打楽器集団「男群」有志

後援:山形南部教会

住所:山形市美畑町4-20

電話:023-622-5090


もう時間切れです。ゴメンなさい。コメント後で返信いたします。コメント欄に男群関連のサイトを載せます。ご覧下さい。


会場でお会いいたしましょう。 by シズコ







ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へにほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村 


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

旧約聖書箴言24章

2016年04月08日 | 私の好きな御言葉
敵が倒れても喜んではならない。
彼がつまづいても心を躍らせるな。
主がそういうあなたを見て不快とされるなら
彼への怒りを翻されるであろう。

旧約聖書:箴言24章17、18節(新共同訳)





悪者のことに心を燃やすな
彼らと共にいることを望むな。
悪者が心に思いめぐらすのは暴力。
唇が語るのは労苦を引き起こすこと。
家は知恵によって築かれ。英知によって固く立つ。
知識は部屋を満たし、尊く喜ばしい財産となる。
知恵ある男は勇敢にふるまい
知識ある男は力を発揮する。
戦争には指揮する力が必要であり
勝利を得るためには作戦を練るべきだ。
無知な者には知恵は高尚すぎる。
城門で口を開くべきではない。
悪意のある考えを持つ者は陰謀家と呼ばれる。
無知の謀(はかりごと)は過ちとされる。
不遜な態度は人に憎まれる。
苦難の襲うとき気力を失い、力を出し惜しみ
死に捕らえられた人を救い出さず
殺されそうになっている人を助けず
「できなかったのだ」などと言っても
心を調べる方は見抜いておられる。
魂を見守る方はご存知だ。
人の行いに応じて報いを返される。
わが子よ、蜜を食べてみよ、それは美味だ。
滴る蜜は口に甘い。
そのように、魂にとって知恵は美味だと知れ。
それを見出すなら、確かに未来はある。
あなたの希望が絶たれることはない。
神に逆らう者よ、神に従う人の住みかを狙うな。
その憩いの場で暴力を振るうな。
神に従う人は七度倒れても起き上がる。
神に逆らう者は災難に遭えば(あえば)つまづく。
敵が倒れても喜んではならない。
彼がつまづいても心を躍らせるな。
主がそういうあなたを見て不快とされるなら
彼への怒りを翻されるであろう。
悪事を働く者に怒りを覚えたり
主に逆らう者のことに心を燃やすことはない。
悪者には未来はない。
主に逆らう者の灯(ともしび)は消える。
わが子よ、主を、そして王を、畏れよ。(おそれよ)
変化を求める者らと関係を持つな。
突然、彼らの不幸は始まる。
この両者が下す災難を誰が知りえよう。





遅い時間ですが、旧約聖書のこの箇所が、とても心に残ったので、長いですが24章、全部書かせて頂きました。
冒頭の句が一番先に目に入り、心に留まりました。
24章を全部読んでみたら、やはり今の私の心にすっと入ってきたので、長いですが皆さんにもお分かちさせて頂きました。
新しいカテゴリーの「私の好きな御言葉(みことば)」の「御言葉(みことば)」はクリスチャン用語で「聖句(せいく)」の事です。難しいと思われる漢字にはふりがなをつけました。書き間違いがあったらどうぞ教えてください。わたしも読み直して随時訂正致します。
長い御言葉を読んで下さりありがとうございました。




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へにほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村 


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

元気をもらう印度れすとらん・カシミールのカリー

2016年04月08日 | 私の好きな店
イエスは、このぶどう酒を受けると、「成し遂げられた」と言い、頭を垂れて息を引き取られた。・・・・マリアは墓の外に立って泣いていた。


新約聖書:ヨハネによる福音書19章30節、20章11節(新共同訳)





今日はどの聖句にしようかなと思って聖書を開いたら(こう言う選び方が良いとは思わないけれど)この聖書箇所が目に入って来ました。
先々週イースター(復活祭)が終わりました。上記の聖書の句だけ読んだら、キリスト教は成り立たないのだけれど、私もイエス様が素晴らしいのは、十字架で私の罪を背負って死んで下さった後、三日後によみがえられたことだなあと思います。でなければ今の私の毎日の祈りは空しいばかりですものね。
今もイエス様は生きておられます。そうして私たちの祈りを聞いてくださる。これは本当にありがたいなあと思います。
そうでなければ、私はこのマリアのように、泣いてばかりいたと思います。

今週の礼拝は体調が悪くて行けなかったけれど、来週は行けたらいいなと思います。


今日は一週間ぶりの精神科でした。普通は二週間おきに行くのですが、カウンセラーの方の都合で今週が入りました。
今、私はちょっとうつっぽくて朝起きるのが辛いのですが、なんとか朝ごはんを作って、10時の診察に行けました。今回は喉が花粉症でとても痛かったので、トローチも頂いて来ました。
精神科受診が終わったらもう11時半で、私は今日、1時まで家に帰宅しなければならなかったのですが、なんとか急いでいつもの私の大好きな、印度れすとらん・カシミールに行けました。幸い私しかまだお客さんが居なかったので、カウンター席で日本人の店員さんや、インド人のSさんPさんとたわいない世間話をしながら、Pさんがナンを作ってくださるのを見て、大好きなサグキーマカリー(ほうれん草のキーマカレー)を食べたら、なんとなく元気になりました。

まだ、インドカレー屋さんは、カシミールとロイヤルインドカレーにしか行ったことが無いのですが、なんとなくカシミールのカウンター席でナンをパン、パン、パン、パーン!と作っておられる姿を見て、カリーをご馳走になると、私は元気になれます。一人きりでもカウンター席は気楽です。私一人だとSさんがたわいないお喋りをして下さいます。今日はお土産にまたチョコレートナンを焼いてもらいました。これは冷めても本当に美味しいので、私のおやつです。
帰宅してからコーヒーと一緒にゆっくり食べました。カシミールのお店の方々、いつも本当にありがとうございます。印度れすとらんカシミールさんの祝福を今日祈らせて頂きました。





毎回行くたびにインド人の店員さんは違うのですが、今日は久しぶりにPさんSさんでした。


ナンを作ってくださるPさん。


















Sさんはカリーを作っておられるので、いつも背中しか撮れないので、お二人に並んで頂きました。

















今日頂いたサグキーマカリー。サグチキンカリーも食べてみましたが、なんとなくキーマカリーの方が好きです。
今日は時間がないのにお喋りに夢中になって、最後急いでカリーを食べました。ナンは三分の一くらい残して、お土産にもらって来ました。













ナンを作るPさんと、カメラに微笑んで下さったSさん。
私がブログに載せるのをご存知で、いつも協力して下さいます。














お店のポスターのチョコレートナン。
まだお土産でしか食べた事がないので温かいのはわからないけれど、冷たくても本当に美味しいナン。おやつにお勧め。450円。
















こんな風にケーキみたいに切って食べます。












カシミールのスタンプカード。












500円ごとに1スタンプがつきます。今日は新しいカード、なぜなら・・・。

















今日で20点満点になったからこの500円のクーポン券を頂いたからです!やった!















カウンター席って一人ではいる時にもいいし、何よりナンやカリーを作るのを見る事が出来るっていうのは楽しいです。
ロイヤルインドレストランはカウンター席がないのが残念。でもランチタイム、ナンはお代わり無料です。
カシミールは雨の日、ライン限定でハーフナンが食べ放題になります。でも実際雨の日に行ったんだけれど、私と一緒に行った青年女子はこの大きいナン一つが精一杯と言う感じでした。食べ盛りの青年男子を二人連れて行ったけれど、ハーフナン一個でお腹一杯になった、と二人が言っていた。
「今度、またハーフナンにチャレンジして下さいね。あとライン限定で4月一杯はテイクアウトカレーがナン付きでオール600円なので是非ご利用下さい」と店員さんが声がけして下さいました。

一番高いカレーは1000円なので、テイクアウトは試そうと思います。

印度れすとらん・カシミールは私のお気に入りの定食屋さんみたいになりました。

大切に、これからも長く利用させて頂こうと思います。また新しいお店も開拓するぞ~♪



山形の桜は少し開きかけました。いつ満開だろう?

満開になったら車でドライブに行きます。馬見ヶ崎(まみがさき)川の道が、桜のトンネルになるんです。

親しい友達を誘っていくつもりです。楽しみ♪


楽しみを一杯作って元気になりたいな。なろう!







ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へにほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加