気弱なウルフの山のあしあと

一度きりの人生 前を向いて歩く。山は登るのは大好きだけど、下るのは苦手。苦手を克服するために、休みの日は山に登ってます。

梅雨なんだけど 広がる青い空 ♪ 冠山 vol. 2

2017年07月16日 | 岐阜県の山


   【 秋の紅葉シーズンにも 歩いてみたいですね  】


       冠山

  


       梅雨なんだけど 広がる青い空 ♪ 冠山 vol. 1


  冠平の分岐に到着して


  先に下って 冠平へ行っても良かったのですが


  下調べで 冠平の山頂は狭いようなので


  登山者で賑わう前に


  まずは 山頂を目指しましょうか 

   この景色 気に入りましたぁ~~ ( 笑 )

  


  冠平に背を向けて


  茂みの中へ ( 笑 )

   登山道と岩場 1

    


  笹が覆い茂る登山道を 少しだけ歩くと


  最初の岩場に到着 


  ここは 右の端にロープが設置されています


  板状節理で形成された岩場ですが


  手足のかかりは良いので


  下から見るほど 難易度は高くないかな… 


  それでも


  岩場が苦手な人にとっては 慎重に歩かなければならない岩場ですが… 


  一つ目の岩場を 無事通過して


  その先に もう一つの岩場


  ここも 右端から 取り付いて


  自分が歩きやすい 手足のかかりを探しながら歩いて行きます

   登山道と岩場 2

    


  二つ目の岩場の中間地点には


  キンコウカやギボウシが たくさん咲いていたので


  少し 写真を撮っていきます 


  その後


  再び 笹が覆いかぶさった登山道を 掻き分けて歩いて行くと


  稜線に飛び出ます


  稜線上の登山道は とても細いのですが


  名残のササユリも少し咲いていました

   左へ進みます

  


  10:15 冠山山頂 ( 1,256.6 m ) に到着

   とても狭いです (^▽^;)

  


  予想通りの狭い山頂でしたが


  山頂には 3 名ほどの登山者しかいなかったので


  周囲の山々の写真を撮影 

   南側

  

   北側

  

   別山は見えてますが 白山は雲の中

  

   徳山湖

  

   能郷白山方面

  

   福井方面

  


  まだまだ登山者も上がってきそうなので


  おやつを食べる場所は   


  登山道を戻り 下山道を右手に見ながら


  その先へ進んで 腰を下ろせる場所を捜索 ( 笑 )


  何とか 腰を下ろせそうな場所を見つけられたので


  おやつタイムをしましょうか 

   こちらへ来ると 冠山峠が見えます

  

  

   おやつ 

  


  おやつを食べている間にも


  たくさんの登山者が 冠山山頂方面へ


  ではでは


  そろそろ 下山を開始しましょうか 

 
  岩場を慎重に下りながら


  冠平を見てみると


  たくさんの登山者の姿が… 


  ん~~~ 冠平は諦めましょう ( 早っ


  冠平へ寄らない分


  下山は のんびり花を撮影しながら歩いて


  12:05 無事冠山峠に到着




  冠山登山道で 出逢ったお花たち ( 一部です )

   コメツツジ 

  

   ギボウシ

  

   キンコウカ

  

   冠平付近で ゼンテイカ ( ニッコウキスゲ )

  

  

   アザミ

  

   コナスビ

  

   ツルアリドオシ

  

   ツクバネソウ

  

  


  

  
  先週の平日休みは 出勤になったので 平日の山行は なし


  次回は


  昨日土曜日 ( 7 / 15 ) の山行を 報告いたしまぁ~~す 
  
 
『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨なんだけど 広がる青い... | トップ | ちょっぴり時間が足りなくて…... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。