J’sてんてんてまり

あっちへこっちへコロコロ転がる想い。そして出会った人々。
手まりの糸は解けたり絡まったり。今度はどんな模様かな。

6月20日火曜

2017年06月20日 | 地震記録

http://www.jma.go.jp/jp/quake/images/area/6/20170620233150495-202327.png

 

平成29年06月20日23時31分 気象庁発表
20日23時27分頃地震がありました。
震源地は豊後水道(北緯32.9度、東経132.1度)で、
震源の深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は5.0と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

大分県  震度5強 佐伯市鶴見*
     震度4  津久見市立花町* 津久見市宮本町*
          佐伯市蒲江蒲江浦 佐伯市春日町* 佐伯市上浦*
          佐伯市弥生* 佐伯市米水津* 佐伯市役所*
          豊後大野市清川町* 竹田市荻町*
熊本県  震度4  熊本高森町高森*
宮崎県  震度4  延岡市北川町川内名白石* 延岡市北浦町古江*
各地の震度に関する情報
情報発表日時検知日時震央地名マグニチュード最大震度
平成29年06月20日23時31分 20日23時27分頃 豊後水道 M5.0 震度5強
http://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/daily_map/20170619japan.png

 

 

 

http://www.hinet.bosai.go.jp/hypomap/mapout.php?_area=EXPJPW&_period=24hours&rn=87675

http://www.jishin.go.jp/main/yosokuchizu/kaiko/k26_aki_iyo_bungo.htm

この領域では、17世紀以降現在までに、1905年の芸予地震(M7.2)や「平成13年(2001年)芸予地震」(M6.7)など、M6.7~M7.4の地震が6回発生しています。  この領域で今後30年以内に地震が発生する確率は40%程度です。地震調査研究推進本部 安芸灘~伊予灘~豊後水道のプレート内地震



 

 

http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/m/memomemokun/20170501/20170501134330.jpg

震源地マップ@地震くん http://jishinkun.hatenablog.jp/

南海トラフで発生する地震 地震研究推進本部  http://www.jishin.go.jp/main/yosokuchizu/kaiko/k_nankai.htm

防災科学技術研究所  http://www.bosai.go.jp/
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月19日(月)のつぶやき | トップ | 6月20日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

地震記録」カテゴリの最新記事