いつまでもいつの日までも

いつまでもいつの日までも

どうなの?一般的に酵素には・・・について

2016-10-16 | 日記
一般的に酵素には、食べ物を消化して栄養素に移行させる「消化酵素」と、新しく別の細胞を生み出すなど人々の新陳代謝を司る「代謝酵素」の2つが存在します。

生活習慣の長期の蓄積がけん引となって発病し、進行してしまうと想定されている生活習慣病の分野は多数ありますが、大きく分ければ6種類に分類できるそうです。

便秘が原因で膨らんだおなかをひっこめたいと、激しい食事制限をした場合、反対に便秘悪化に拍車をかけてしまう危険性が増すことでしょう。

「生活習慣病」の治療の際、医者の仕事はあまり多くありません。

患者さん本人、および家族に任せられる比率が95%ほどで、医師らのできる仕事は5パーセントほどと言われています。


ロコモプロ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そうなのか!活動範囲内の木... | トップ | そうなのか!プロポリスには... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL