はちきんIzyのアメリカ丼

料理にすると丼カップル
はちきんイジーとアメリカンいごっそうバッキーの
山あり谷ありの国際結婚ブログ

朝からハプニング

2017-06-15 | アメリカの家族


他州に住んでいる従兄弟と会うのは

 年に1度ぐらいだけど

 最後に会った時の記憶の箱は

 いつでも開けられるのだろう

 皆 毎週会ってるかのように

    はしゃぎまわる。



 

夕飯を終え 

 皆が居間に集まって

 DVDを観る時間、、、

 こんな 何でもないひと時

  共に過ごせる事の喜びを

ひしひしと感じる。


遠い道

  来てくれてありがとう。










他州のパークに向かった日曜は

朝からいくつかのハプニングがあった。



さあ 出発  と

バッキーのバンを走らせようとすると

バッテリーがあがり

エンジンがかからない、、、。


ただ 

私の車にケーブルをつなげただけで

  ブルンブルンと音をたてはじめ 

    すぐに出発は出来た。






半日パークで過ごし

  行きと同じように

友人から借りた二つのカイヤックを

  バッキーのバンの上にくくりつけ

  ハイウェイを走行中

ロープが切れ 

 カイヤックは宙に浮き 飛んでいく、、、。




私たちのバンの後ろについて走っていたミックママとニックママ姉妹は

  その光景を目に 心臓パクパク



  


ただ

 路上の端に飛ばされたカイヤックには

  何のダメージもなくすんだ



 



その日の夕飯にしようと

出掛ける前に

 肉の塊をスロークッカーに入れ

  イタリアンビーフを準備した私だったが

家に帰りつくと

  肉は朝 スロークッカーに入れたままの姿


コンセントに差し込んだのは

  スロークッカーの傍にあったミキサー、、、だった。


にほんブログ村
『北アメリカ』 ジャンルのランキング
Comments (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 637万坪のパークへ | TOP | 弟家族を助けに行った夫は、、 »
最近の画像もっと見る

7 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (姥桜)
2017-06-15 00:52:33
文章の始でアラアラ大変!と思いつつ最後では笑ってしまいました、でも無事に帰れて良かったですね。我々も昔高速で斜め前方から大きなカウチが目の前にジャンプしてきたのに遭遇、まだ若かった夫の運転で難を逃れたことがあります。今思い出しても怖いです。従兄弟は滅多に会わずとも時間を越えての懐かしさがあるのでしょうね。夕飯如何されましたか?その時のビックリした皆さんが想像されます。
Unknown (Leah)
2017-06-15 05:09:37
カイヤックのダメージなくてよかったですね。
そしてそれが後ろの車にも当たらなくて。

せっかくのお肉が!(笑)

きっとこういうのも、いい思い出になりますね(笑)
Unknown (Neko★)
2017-06-15 13:18:33
あははは・・・最後で笑ってしまいました

カヤックが宙に舞った瞬間は
私も心臓バクバク!

本当にダメージがなくって
よかったですね。

宝石箱のような時間ですね。
Unknown (小父さん)
2017-06-15 14:15:53
こんにちは

集合写真がとってもいいです!

>皆 毎週会ってるかのようにはしゃぎまわる。

これって分かりますよ。
同じ職場居た人たちや学校の同窓会でもそんなところありますね。

>共に過ごせる事の喜びを ひしひしと感じる。

そうなんですよね。
私自身が関西から博多に帰り、また関西に戻ると父上どのからハガキで帰郷の礼状が届いたことがあります。
当時の私なんて博多に帰ると、友達とたくさん会い、実家では夕食と寝るだけだったんですけど・・・(汗)。

>エンジンがかからない
>カイヤックは宙に浮き 飛んでいく、、、。

カイヤックの損傷がなくて良かったですね。

>スロークッカーの傍にあったミキサー、、、だった。

へへへ、「二度あることは三度ある」とも言いますね。

6/13のレス

>私たちがリラックスできないように 彼もリラックス出来ないのかも  などと思ったり、、、。

これも感じておりましたです
Unknown (PeachJello)
2017-06-15 23:33:18
ははは。ありますねスロークッカーのこういうハプニング。
アメリカで親戚 (りょうこ)
2017-06-16 00:18:36
アメリカでこうしてどんどん家族が増えて将来子どもや孫ちゃんとかみんなで集まるの楽しみだなあって、この記事読みながら思いました。素敵です♪
コンセントのところでは笑いました!可愛いです!私もやっちゃいそう。忙しくてばたばたしてるとこういうこともありますよね。
ミックママはシカゴに行きました 今週末大忙しの私とバッキーです (コメントありがとうございました)
2017-06-16 11:15:24
*姥桜さんへ
不幸中の幸いというか
大きな事故にもならずすみ 良かったです

>大きなカウチが目の前にジャンプしてきたのに遭遇

えええ これは 大事ですよね

私だったら よけられません  というか よけかたが悪く事故でも起こしそうです。


この日の夕飯は皆 それぞれ ある物で済ませました

スロークッカーでの失敗 結構やってしまいます

*Leahさんへ

ほんと カイヤックが無事でよかったです
結構頑丈に出来てますね
まったく傷がなかったんですよ

カヌーより軽いし気に入ってます

*Nekoさんへ

スロークッカーは便利ですが
こんな失敗も起こりやすいです
スイッチオンで 出かけますからね

こういうのも スマホで確認したり 出来るといいですが

カイヤックはぐらぐらしはじめ
まっすぐに立ち その後 飛んで行ったようです

自分の車にあたりそうで 当たらず 横に移動したと言う事でした

*小父さんへ

この集合写真は娘のスマホでタイマーを使い全員で撮ろうと準備している所を私のスマホで撮ったんで
顔が別の方向を見てたり 目が閉じられていたりしているんですが
まあ 皆 いるからいいか  と載せました。^0^

>同じ職場居た人たちや学校の同窓会でもそんなところありますね。

確かにそうですね。

この子たちには 毎年共に過ごす時間をとらせたいな  と思う事です。


*PeachJelloさんへ

スロークッカーは スイッチオンで 外出  が多いから
こういった失敗に気づかないですよね

*りょうこさんへ

子供や孫 そして 元気だったら ひ孫までこの腕に抱く事もあるでしょうか、、。

私は小さな家族で育ったので
こうした喜びをひしひしと感じることです

りょうこさんも いつか 家族が増えていくんですよね





post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。