はちきんIzyのアメリカ丼

料理にすると丼カップル
はちきんイジーとアメリカンいごっそうバッキーの
山あり谷ありの国際結婚ブログ

グッドNews

2017-03-20 | 嬉しかった事


木曜日、中華で働いていると

 隣のイタリアンに

  午後から ぺムさんが働きにやって来た。




ぺムさんには 

 癌(白血病)を患っておられる

     ティーンの娘さんがおられる。




”お嬢さんの具合はどう?”  と


訊くと

テーブルで 

 クラブラグーン(crab Rangoon) を作っていた私の傍に

      やって来たぺムさんが

   娘さん(仮名さーちゃん)の事を話し始めた。




昨年の9月から高校生になったさーちゃんは

体力的に高校生活を続けるのが

  大変な為

 自宅でオンラインのクラスをとっている。






生徒が科目を選択し

 スケジュールを作るアメリカの高校では
 
科目ごとにクラスメイトも違い

 生徒たちはそれぞれの教室に

  移動しなくてはいけないんだけど

短い休み時間に

 階も違う教室への移動は

  結構大変。





その朝 オンラインで勉強をしていたさーちゃんは

苦手な数学に 頭を悩ませていたようで



”私も数学が苦手なのよ。

  私の時代は アルジェブラ(algebra)とか 

 難しい数学を学ばなくても

   単位が取れたんだけど、、、”
  と

さーちゃんをヘルプ出来ない自分が

 情けないようにぺムさんが言われる。




私やけいちゃんが

 ズンバやヒップホップダンスのクラスをとっている多文化センターでは

  無料で 学科の個人指導をするtutoringもあるので

  それを伝えたが

” 夫が指導できるから、、、”  と

ぺムさんがおっしゃったので  黙った。





そんな話から

 さーちゃんの将来の夢が話題になり

そこで

とても嬉しいニュースを知った。



 癌の治療を受けた大学病院は

 無料で さーちゃんを

  その大学に進学出来るようにしてくださる、、、と言う。


”そしたら 数学も頑張って

  オンラインのクラスを終えなきゃね、、。” 
 と

ウキウキして言った私に

  ぺムさんも嬉しそうに 頷いた。

『北アメリカ』 ジャンルのランキング
Comments (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不用品を売ってくれるコンサ... | TOP | 得意なのは、、 »
最近の画像もっと見る

5 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Neko★)
2017-03-20 12:03:03
息子が中学生の時のテニス部員のママが
白血病になり、皆で千羽鶴を折りました。

本当に祈る想いでしたが、治療の結果
無事、復帰されました

さーちゃんも、よくなるといいですね。

↓いいですね~
 捨てるつもりの物がお金になると、嬉しいですね。
 こちらのリサイクルショップは、衣類は雀の涙っていいますよ~
特に婦人服は。。。

 わが家のもあるんですよ~ブラウン管のテレビ
ゲーム用だと、旦那がいっていますが
これは市の資源ごみでも引き取ってはもらえず
メーカー有料引き取りしかありません。。。

Unknown (小父さん)
2017-03-20 16:50:46
>自宅でオンラインのクラスをとっている

アメリカではオンラインのクラスが発達しているんですね。
さて、日本ではそんな精度をとっているところがいかほどあるでしょう?

>生徒が科目を選択し

単位制度なんですね。

>私も数学が苦手なのよ。

はっはっは、私も中学3年までは得意中の得意でしたけど今では全く分からなくなってしまいました。
家内はOKのようです(爆)

>無料で さーちゃんをその大学に進学出来るようにしてくださる

それは素晴らしいですね!

>ぺムさんも嬉しそうに 頷いた。

それは良かったです!!!
Unknown (Leah)
2017-03-20 22:48:14
辛い闘病生活の中でも、こうやって希望の光があると言うのは、強い励みになりますよね。
病気がよくなりますように。
PCのチャージャーが見つからず バッテリーが切れそうです (コメントありがとうございます。)
2017-03-20 22:50:59
*Nekoさんへ

白血病ほか様々な癌も治癒できるようにはなってきましたよね
重さにもよるでしょうが
元気になってくれるといいな
夢は先生になることとか話していました
病気の中でそだった彼女はそれゆえの辛さも知り その分やさしさも持った先生に慣れる事でしょう

その日が来るよう 祈るばかりです

コンサイメント ストアー  初めてですが
片付けに 力も入ります

少しでも お金になると嬉しいですよね

ブラウン管のテレビ、、、そうそう ゲームようにも出来ますが
どでかいのは 邪魔  ですよね

困った困った

*小父さんへ

アメリカはホムスクーリングも多くなってきているように感じます。
娘の時代もそんな友人がいました

学校が嫌だから、、、とか
虐めとか、、公立学校のレベルが低いとか

いろいろあると思うんですが
教材があり 家で 母親が教えたりしていましたが
今は それもオンラインを利用するんでしょうね。

思うにアメリカは教育レベルにも大きな差があるように感じます

優秀な子は 優秀ですが
平均は特に数学は日本の平均より低いでしょう
だから 小父さんも アメリカの高校の数学は OKでしょう

大学に無料で行けるなんて 嬉しいですよね

頑張ってほしいな、、。

癌で両親を亡くしたり 本人が癌の治療を受けていたりするばあいの 返済しない奨学金制度は多いようにも効きますね

日本もそうでしょうか?

こうした本人に希望の光が見えるって 大きな支えになりますよね
Unknown (Leahさんへ)
2017-03-20 22:52:58
そうなんです

希望の光

これは大きいと思います

家族にとっても、、、

ずっと その光を見つめててほしい  ですね

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。