はちきんIzyのアメリカ丼

料理にすると丼カップル
はちきんイジーとアメリカンいごっそうバッキーの
山あり谷ありの国際結婚ブログ

自分を守る為に、、

2016-10-13 | 


高知県にある小さな漁村で

 5歳までの幼児期を暮らした私には

いくつか 


    暗い思い出がある、、。^^;



その中の一つ、、、



今も心に広がるその状況は


部屋の入口に立った自分が

その部屋の奥で

 ヒソヒソと話をする友達二人を

    見ている様子、、、。


感情は

  驚き と 悲しみ


部屋の中も暗いが

  私の心もそんな感情で 真っ暗  ^^




 こんなにも長い期間 

はっきりと記憶に残ったものの


  それについて 

 これと言って 考える事もなかった私だが


  


日曜日に参加した ”EFTタッピング” のクラス後

 その記憶から

  ひとつ自分の心の奥に

   触れる事が出来た。


  


 自分から友達を作るのが苦手で

 一人でいる事を

  選んで来た自分は

 孤独に強い  と思っていたが

実は

幼児期に体験した”あの悲しみ”、、、、、と言うより

拒絶され

 恐怖の感情に襲われた孤独感を

   また体験するのが怖くて

   自分を守る為に選んだ事だったんだ   と


  今頃 分かった。 ^^


『北アメリカ』 ジャンルのランキング
Comments (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 抗生物質を与えすぎ、、、 | TOP | 自分だけの時間を増やしたほ... »
最近の画像もっと見る

8 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (小父さん)
2016-10-13 16:37:36
こんにちは

>暗い思い出がある、、。^^;

そのような体験が少ない私はとても幸せに大きくなったんでしょうね。

EFTタッピングの例のYouTubeを見てみました。
        ↓
http://eft-matrixreimprinting.jp/eft%E3%81%AE%E3%82%84%E3%82%8A%E6%96%B9/

こんな科学も発達している世の中なんですね。

>自分から友達を作るのが苦手で一人でいる事を選んで来た自分は

あれーっ、お若い時ウエイトレス?のアルバイトされて岡田可愛さんと出会ったり、友達とクイズ番組に出られたイジーさんからは想像出来ません。

>自分を守る為に選んだ事だったんだと今頃 分かった。 ^^

私には広島に48歳の甥がいまして、ちょうど同じようなテーマでメールのやり取りをしていたところでした。

イジーさんの状況を想像できます。
そのお陰で (biko)
2016-10-13 20:57:20
今のイジーさんの優しさがあり、幸せがあるのでしょうね。

心無い人たちが幸せになることは絶対にないから、その意味では、その陰口を言って人たちは可哀想ですね。

イジーさんのますますのご多幸をお祈りしています。
Unknown (ree)
2016-10-14 00:08:21
そんな事があったんですね~。
私は20代の頃心が風邪をひき、完治するまで4年以上かかったんですが、その時に初めて人は簡単な事で傷つき、言葉には刃があるんだ、と学んだんです。
それがあったから、治った時には発症する前より人当たりや性格が丸くなったんですよ。
イジーさんは私以上に行動的ですし、いつもすごいな、って思ってます。
初めまして (田舎暮らし 猫かあさん)
2016-10-14 01:08:42
はちきんさん、羨ましいです。
私、若い頃に アメリカ行きを 断念して そのまま忘れてました。
タッピングの発想、東洋と西洋の合流でしょうか。
本、もってました。
はちきんさん、大切なことに気付いけて よかったですね。。
若い頃の友人が 急にはまり、一応 購入して読んでみたのでした。
その友人とは 縁遠くなりましたが。。
近年では 私は付き合いを 急激に 狭くしましたが 、まるで ラクです。
アメリカに家があります。あの家に 行きたいなぁ〜って しみじみ思います。
子供の フォローして 暮らしたいなぁ。アメリカで。
日本での田舎暮らしに、そろそろめどをつけて。
まとめなきゃ 進みたいなぁと思います。
アメリカで 過ごした日々は とても大切ないい思い出。踏み出したいと 思います。
また 見に来ます。
ありがとう〜♪



Unknown (Leah)
2016-10-14 01:59:08
そんなつらい過去があったのですね。。。
きっとその痛みを忘れることはないと思いますが、今はご家族もいて、そしてそれぞれ離れてはいますが、ブログ仲間もいて(笑)、いじーさんは決して一人ではないですよ!
すっきりしましたように! (ブライトあい)
2016-10-14 13:44:31
閉じ込めていたエネルギーが、
タッピングで解放されましたように!

いろいろと興味深いことを試されてるんですね。

Unknown (小父さん)
2016-10-14 18:42:10
こんばんは

>月火の夜あったシカゴカッブズの試合を観ていたことなどで

ああ、報告しようと思っていた日本での情報
       ↓
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016101401000946.html

大盛り上がりだったでしょうね。

>些細なことだが心がチクりとする事があったり、、、 

私も年中あります(笑)

>自分だけの時間をしみじみと感じていたら、、、

はっはっは

>ショウガを入れたティーも特にこれからの季節身体の中から温めてくれる。

あれ、アメリカ人はショウガを好みますか?

>では カメ君をフットボールの練習に送ってきまーーす。

私も19時から地区連合会の警備担当の会議とかで今から行ってきまーす
夕方から北の町に行きます。最後の結婚式です (コメントありがとう)
2016-10-15 06:23:32
*小父さんへ

怖い思い出では軽い恐怖症になりました
落ちる感覚が苦手です。

友達を自分から作るのが苦手で
向こうから来て友人になるケースが多かったです

あのクイズ番組は友人が応募し
私を誘ってくれました。

バイトしていた当時はお酒におぼれていましたね ^^;


*bikoさんへ

心の傷があるからこそ
理解できる事は多いですよね
何でも裏と表の二面性を持っているし、、

*reeさんへ

幼児期だったので
一人でショックを受けてしまったようで、、
不思議ですよね
記憶に残ってしまう、、って。

*田舎暮らし猫母さんへ

コメントと訪問ありがとうございます
アメリカに家をお持ちなんですね
それなら いつでも来られますね。

タッピングは数年前に話だけ聞いていましたが
今回初めてクラスをとりました
動画などで 簡単に学ぶことも出来るようです。

ポジティブな声掛けに持っていくのが 上手くいってませんが
記録を書きながら続けてみようかなと思う事です

*Leahさんへ

幼児期のこの思い出が辛い感情を連れてくることはないんですが
何故か 消えません
幼児にとっては 友達からきらわれたことがショックだったんでしょうね。^^;

損をしたな  と思うのは
それによってか どうか 私は友情を深めたりするのも苦手なんです。


*ブライトあいさんへ

まだ数回しかしていませんが
今のところ 負のエネルギーが出てきているような感覚です
自分のネガティブな感情を言葉でいい 認め
タッピングをしながら
ポジティブな言葉かけをしていき
それを潜在意識の中にいれるようですが
そこがむつかしいです ^^;

*小父さんへ

カッブズ  なかなか面白いです
負けるかと思ったら 9回表で逆転!!

次回は土曜日の明日の夜ですが
披露宴にいっており  さて どうなるか

私って チクリと来ると
いろいろ考えてしまうんです
何にしても 原因はありますから それを探るのが癖です
ショウガは田舎のスーパーにもおいていますが
嫌う人もいますね

ジンジャーティーもありますよ
この数年は体にいいものが話題に取り上げられますが ジンジャーもその一つです

今日はこれから北部の町に行き 二泊します。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。