はちきんIzyのアメリカ丼

料理にすると丼カップル
はちきんイジーとアメリカンいごっそうバッキーの
山あり谷ありの国際結婚ブログ

契約書にサイン その5

2017-04-20 | Buck& Me中年夫婦の毎日


家を売る件での話を


 "家の買い手が出てきたが”その1

 

”買い手との交渉”その2


”買い手が家にやって来た”その3


”買い手が笑顔になったのは”その4


、、、と続けています。


今回は ”契約書にサイン”  その5




先週末イリノイの家に帰った時

この家の買い手であるセーラが

 契約書と手付金(Earnest Money )を持って

    我が家にやって来た。




コリーがいなくとも出来る内容ではあったが

バッキーに言わせると

これらの手続き他 バッキーとの連絡もすべて

   セーラが積極的にしているようだ。



そして

家の売買に詳しいセーラのお父さんから

お金をセイブする為にも

弁護士を利用するのは

  決算の日の書類手続きの際のみにしろ  との

アドバイスを貰ったセーラとコリーは

 弁護士や不動産のエージェント抜きで

  それまでの手続きをする事にしたようだ。 


 


 

 
セーラが持って来た契約書に記された我が家の売値

 1万ドル(100万円)多くなっていたので

  疑問に思い 訊くと

 二人は この家に引っ越す前に 

改造を始める事を考えている為

  差額の1万ドルを現金で受け取り

改造費用に費やする   と言う。


 
 この話もすでにバッキーとされていたらしいが

私には初耳




別に問題はない事だけど

 こうした事も前もって知らせて欲しい  と

  バッキーに文句を言った、、。




セーラが持って来た契約書に

 二人でサインし

   契約があっけなく成立した。


(追記)


 家の値段が1万ドル高くつけられ

  差額を買い手に支払う事は

口約束で出来ていますが

これは私たちが買い手の友人であり

 信頼関係があるから 

  成り立っている事と思われます。


 

『北アメリカ』 ジャンルのランキング
Comments (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心から喜べないのは、、 | TOP | 物欲が深い女と言われ、、 »
最近の画像もっと見る

7 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
ハ~頭良い (フロリダお婆)
2017-04-20 00:57:29
クロージングの事といい今回の事といい感心する事ばかり、もっと早く(何十年前?)知りたかったです(笑)。これもオーナーから直接買うことで出来た事ですね、彼らは本当に良い買い物が出来たと大喜びでしょう。後はイヨイヨ2年後ですね。
Unknown (PeachJello)
2017-04-20 01:23:03
おめでとうございます!!
Unknown (ree)
2017-04-20 02:50:44
とんとん拍子に進んだ、って事はいい兆候ですね~。
この売買はイジーさんとバッキーさんにとってラッキーの始まりかもしれませんね。
今日は眠くてたまりません (コメントありがとうございました)
2017-04-20 10:06:53
*フロリダお婆さん

知り合いで信頼関係があるからこそ
出来るように思います
加算された1万ドルの事を書いた紙はなく サインもしていないので
手渡さずにいても 法的に罰せられることはない訳ですし、、
勿論 そんな事はしませんが、、笑

この青い家を買った時は 売り手が以前使っていた不動産エージェントが契約ほか 決算の際の手続きもしていましたので
売り手は3%支払ったそうです。

そのほうが 安心と言えば安心でしょうか

2年後、、今と同じ気持ちでしょうかね
2年なんて あっという間ですが、、。

*PeachJelloさんへ

ありがとうございます

これから 家の片付けにせいをだします。

*Reeさんへ

そうですね
物は考えよう
良く考える事によって 良き事は訪れるのでしょうし、、。
人生はこうした経過を楽しむ事ですものね
Unknown (小父さん)
2017-04-20 14:41:49
こんにちは

うわー、ついに契約ですね。
慣れ親しんだイリノイの家がだんだんと遠ざかって行くようですね。

ゴルフボールが飛んできたり、倒産してイジーさん専用のウォーキングコースになったり・・・。
合衆国旗がたなびいた写真も思い出されます。

>弁護士を利用するのは決算の日の書類手続きの際のみにしろ  

なかなかしっかりしたセーラーのお父さんですね。

>差額の1万ドルを現金で受け取り改造費用に費やすると言う。

「壁を取り外してオープンにしたら素敵になる・・・」を思い出しました!

>こうした事も前もって知らせて欲しいと・・・。

イジーさんいいぞ~!(笑)
外野席が野次とばしてはいけませんね

バッキーさんの移転先も内定しているようだし、先ずはめでたしめでたしですね。

日本でも今家財の不用品処理業者がどんどん動いているようです。
広告がいくつも投函されます。


孫の写真を観ていただき有難うございます。
まだ柔道着を着ているだけで遊園地で遊んでいる姿と変わりませんが、
イジーさんが「k’sコーナー」?でしたっけをはじめられた心境に近いものを感じます。
但し、息子がブログに「載せんどいてよ~」と釘さされております(笑)
Unknown (Neko★)
2017-04-20 18:09:07
とんとん拍子ですね~♪
おめでとうございます

↓地下室、広いんですね~
 日本の賃貸は、6畳とかリビングで10畳とか
そんなものですよ~
まあ~夫婦ふたりには十分ですけど

引っ越しとかで持ち物を整理すると
必要がないものが多い・・・って
本当に実感します。

シンプルに、生活すること。
夕べは9時に就寝しました。今日は曇り空 (コメントありがとうございました)
2017-04-20 23:54:25
*小父さんへ

小父さんの方がイリノイの家への思い出を

  お持ちですね 笑

そういった思い出は私の中では さほど重要でない事にも気づきます

>イジーさんいいぞ~!(笑)
外野席が野次とばしてはいけませんね


自分抜きで 話が運ぶことへの不満、、、でしょうか

なんか 不満の多いこの頃です。 笑

>先ずはめでたしめでたしですね。

そうですよね

欲しい家が見つかっても 

お金がないと 買えませんしね、、。

>息子がブログに「載せんどいてよ~」と釘さされております

日本に住んでらっしゃいますものね

でもアメリカだからと 安心も出来ないかもしれません
私は写真も隠さず 書きたい事書いてしまってますからね。


*Nekoさんへ

ほんと とんとん拍子です、、ね。

引っ越しの際にする片付けは
大変だけど 気持ちも良いですよね
今回は 今までと違い 多くの物を片づけなくてはならず
ふっきりもつきます。

必要な物が何なのか 考えるだけでもしめたものですよね


post a comment

Recent Entries | Buck& Me中年夫婦の毎日

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。