はちきんIzyのアメリカ丼

料理にすると丼カップル
はちきんイジーとアメリカンいごっそうバッキーの
山あり谷ありの国際結婚ブログ

小児歯科で治療をした朝、、、

2016-10-29 | 嬉しかった事


6か月に一度ある歯のクリーニングに

   行った所

小さな虫歯が見つかった けいちゃんとカメ君

 その治療をするため

金曜の朝

  小児歯科を訪れた。



永久歯に虫歯があったけいちゃんは

  白い詰め物で、、、

乳歯に虫歯があったカメ君は

  シルバーの詰め物で

      治療をしてもらった。


まず カメ君が呼ばれ

  しばらくして 

  ナースがけいちゃんを呼びに待合室に来た。


突然 硬い表情になって

 ナースを見つめるけいちゃんだったが

  一人で 治療室にはいった。



小さな虫歯だったので

  神経を麻痺させる為の注射をする必要もなく

     治療が出来

  恐怖を和らげるための笑気麻酔(laughing gas)も使わなかった  と

優しい顔をした歯科医が

  治療後 待合室に来て 話してくれた。



   
 


カメ君は保険がすべてカバーしたが

  白い詰め物をしたけいちゃんは

    当日65ドル(約6千5百円)支払う必要があった。



    



歯科医を出ようとした私は

  誤って右手の親指をドアにはさむ、、、

 重いドアはなかなか開かず

痛い思いをしてしまった私は

 親指を片方の手でつつみ

痛みを我慢する為

  そこで うずくまったことから

二人が心配し

 特に 痛みに弱い上に

  最近家のドアに指を挟むことの多い けいちゃんが

  ドライブ中も 何度も何度も

 ”指は大丈夫?”   と

  聞いてくれる。



”けいちゃんもドアに指を挟んで

  痛い思いをしたから

 私の今の痛みが分かるのね。


痛い思いをするのは嫌だけど

  その分 人に優しくなれるね。”



  と 言うと

 リアビューミラーにうつるけいちゃんの瞳が

  大きく見開いた。  

『北アメリカ』 ジャンルのランキング
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豚君との生活は、、、 | TOP | バースデープレゼントに買っ... »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (小父さん)
2016-10-29 15:48:15
こんにちは

ありゃ、イジーさん、カメ君のパンチの火花はどうやって付けるんですか?楽しいです。

えっ、小児歯科に歯科も併設しているんですか?

>突然 硬い表情になってナースを見つめるけいちゃんだったが

けいちゃんは怖がりなんですか?

歯科で子供と一緒に治療したことはほとんどないですが、
私の通っている歯医者さんは治療する椅子の天井にすべてテレビ画面があって子供たちはアニメーションを見ながら治療できるようになっていますがそちらはどうですか?

>「笑気とは「亜酸化窒素(N2O)」の別名で、このガスを吸った患者さんが、笑ったような、少し引きつった表情になることからそう呼ばれるようになったそうです。

へーっ、笑気麻酔という言葉を初めて聞きました。

はっはっは、二人の写真がとってもいいです。

>当日65ドル(約6千5百円)支払う必要があった。

これは高く感じます。
保険が効かないのですね!

> ドライブ中も 何度も何度も”指は大丈夫?” と

素敵です。

>リアビューミラーにうつるけいちゃんの瞳が大きく見開いた。  

イジーさんお幸せです。
ワールドシリーズを観ながら (小父さんへ)
2016-10-30 09:27:22
写真はスマホにある加工を利用しました。
ここは小児専用の歯科です。
治療室には入らなかったんで
中がどうなってるか分からないんですが
今度聞いてみますね。

この笑気麻酔を昔、使われた事があるんですが
歯科医他が私の顔を見てニタニタしていたのが 不思議におもい記憶に残っています。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。