はちきんIzyのアメリカ丼

料理にすると丼カップル
はちきんイジーとアメリカンいごっそうバッキーの
山あり谷ありの国際結婚ブログ

戸惑ったのは、、、(お茶会その1)

2016-09-18 | スピリチュアルな話


金曜日はマッサージの予約が

入っていた事もあり




久しぶりに

魔女のお茶会に参加して来た。


約三ヶ月ぶりの参加だ。


夏休み 忙しかった事もあったが

霊媒師のマライヤさんと

私にレイキを伝授してくださったレイさんが

ここから去ってしまわれた事が

大きな理由でもあった。


噂によると

マライヤさんと

このビルディングの持ち主である

ジョンさん(仮名)との間に

口論があった事が原因らしい、、、。





19世紀中頃に

建てられたこのビルディングは

建築家であるジョンさんによって

アプスケル(upscale)なB&Bや

スパにリノベーションされ

10年以上経っているように思う、、が

ビジネスの方は

なかなか軌道に乗らないまま、、、だ。




レイさんやマライヤさんがいた頃

霊媒師によるリーディングや

霊気とコンバインしたマッサージ、





また オーガニックな材料で

調理した料理などをサービスする

身体だけでなく

魂も癒されるようなスパとして

名前を売るのもいい、、、と

そんな話が出されていた頃もあり


スピリチュアルな世界に関心を持つ人たちが

増えつつもある今

いい狙いではないかと

感じたことだった、、、が。







お茶会のある部屋に入ると


10歳ぐらいの男の子が

スナックを食べながら

部屋の中をウロウロし

見た事のない中年夫婦といる。


すっかり変わってしまった

お茶会の雰囲気に戸惑いながらも

部屋の奥の壁に沿って

置かれたソファーに座った。





"私はジョンの従姉妹です。

今週末ある

ジョンの姪の結婚式に参列する為

来てるんですよ。"


男の子たちの母親である女性が

自己紹介をしてくれ

ここに

宿泊している事が分かった。


(お茶会に来たんじゃないんだ、、。)

心の中で ほっと安心した私でもあった。



『北アメリカ』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結婚式に何着てこ | TOP | カントリー風にデコされた式... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | スピリチュアルな話

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。