はちきんIzyのアメリカ丼

料理にすると丼カップル
はちきんイジーとアメリカンいごっそうバッキーの
山あり谷ありの国際結婚ブログ

ほんのり色づくナチュラルコスメ

2018-01-15 |  健康、美容


この季節 油断をしていると 唇がカサカサ


唇のケアーは

 バーツビーズ(Burt's Bees)のリップバームと決めている私が


デイタイム用に新しくしたのは

蜜ろうやシアバターで保湿もし

ほのかに色もつく

  ティンテッド リップバーム(tinted lip balm) 




この年齢になってもアイライナーをくっきり入れる私だけれど 


口紅を使わない、、。


この年齢だからこそ

唇には色を付けた方が顔が明るくなっていい



普通のリップバルムをつけるように


鏡も見ずにキュッキュッ とつけられるこれは

  化粧直しをしない私には最適



色は6種類あり


 


私が選んだのはローズ

 


 値段は6ドル (600円)以下なので

  ほかの色も試してみたい。

日本でも購入可能のようだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村笑顔には色も付けて
Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

配合成分が違う?

2018-01-12 |  健康、美容


ブレイクルームで休んでいると

 チャイナちゃん(バイトの高校生、中国人)がやって来た。


”お母さんに資生堂の基礎化粧品を買ってあげたいんだけど

   どうしたらいいのか 分からないの”
  と

チャイナちゃんに訊かれた私は

” 資生堂ならアメリカのデパートでも販売されてるし

  オンラインで注文も出来ると思うよ” 
  と話したら


”日本の商品でもアメリカで販売されているものは

      配合成分が違うの” 
 とチャイナちゃん





そうなんですか?


国によって禁止されている成分が含まれたものは販売出来ないので

 許可された成分で作られる、、、、と言う事でしょうか? 




そういえば昔 

 日本の目薬は充血した目に良く効くので

  アメリカのモデルさんたちに人気であるけれど

アメリカで禁止されている成分が入っているので

  日本から取寄せる、、、と聞いた事はあった。







スマホで資生堂の基礎化粧品を探し出したチャイナちゃんが


 ”イジーさん 見てこの商品

  こんなに高いのよ。”
  と

値段の高さを面白がるかのように

  高額なローションやら美容液を指す。



チャイナちゃんのお母さんは寿司子のお姉さんで40代


 寿司子と違ってお洒落も好き。

美容にも関心が高そうだ。






            



鏡の向こうの自分の老いを

 スローダウンさせたいと

以前は私も良い商品と知ると

  基礎化粧品に100ドル支払う事もあったけれど

Wマートで買える20ドル以下の基礎化粧品を使うようになって暫くなので

いいアドバイスも浮かばなく

 チャイナちゃんとの会話が終わった。



明日の金曜は半日働いて

  イリノイに帰る、、、

こう考えても 1週間って  すぐ


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村ワン仔も老けます
Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

じゃぁ5年後に、、と言われ

2017-11-04 |  健康、美容

歯茎のチェックをしてもらった後

ハイウェイを飛ばし

 バッキーが大腸内視鏡検査を受けた病院に向かった。

 
霧もかかってグルーミー(gloomy)な天気のもと

 丘の紅葉が違った魅力を放っていた。

  

病院のリカバリールーム

 ガウン姿でベッドに横になっていたバッキーは

 検査で使われた鎮静剤のせいか 

焦点の合わない目を向け


  ”おー来たか”  とでも言うように

  無言で私に挨拶をする。



ナースに血圧を測ってもらい

 異常がないので 服に着替えるように言われる。


片足で立ちパンツをはく事も出来たが

  動きはスロー





暫くして インド人のドクターが入って来る。


入口に近い椅子に座っていた私に

 握手を求め

挨拶をするドクターに


”今もこいつは私と一緒に暮らしてるんですよ。”  と


 そんなアホなセリフを言うバッキーは


 鎮静剤で頭がぼんやりしているせいで


いつもの力強さがなく

    面白くもなんともない。



 


            (しらぁーーーー)-___-;




  
インド人のドクターは

 アクセントのない英語で


ポリープが一つあったので

  切除した、、と

何の問題もない かのように言い


”じゃぁ 5年後に、、、”  と言って

部屋を出て行った、、、。


それこそ 1分もしないうちの事だった、、、。




ナースからもこれと言った注意事項もなく

 ペーパーにサインをし

車いすで迎えに来たボランティアの老人と

  そこを出た。

 


切除されたポリープは病理検査に出され

  癌かどうか調べてもらう。


ドクターのあの口ぶりから言っても

  癌ではないだろう と思う私は

    何の心配もしていない。 






バッキーが車の運転をする前に

病院の近くでランチをしながら時間を過ごすことにした。

  



 怒鳴る力強さはないけれど

  いつもに増して機嫌の悪いバッキーの口からは

 ネガティブな言動ばかり、、、、。




 ぼーーとした頭で

  上手く状況が把握出来ない事から

元々自信のないバッキーは

 何時もより大きな不安に襲われるのだろうか



などと 

 一人で勝手にバッキーを分析しながら
   
  話を聞いていた。






検査後 身体が冷えきっていた ので

 家に帰りつき次第

お風呂で温めるように話したら

 そうしたと言うテキストメッセージが送られて来た。



最近読んだ事に

 ”癌細胞は冷えた身体が好き” と言うのがある。



 身体は温めてあげましょう。


にほんブログ村
Comments (6)
この記事をはてなブックマークに追加

夫の大腸がん検査

2017-11-03 |  健康、美容

排便をする度に便を観察する癖があるのは


 子供の頃 祖母にそう言われたのか、、、


、、、、と言っても

  あの頃はポットン トイレであったから


 便の状態など観察不可能、、ではあったけれど、、。


    うーーん




何故だろう?


 便の観察をするのは

  随分昔から 癖になっている。







この数年 その便の状態が変わりつつある


以前のように 

 長くS字状で水に沈む明るめの茶色の便は


 いつの間にか 短く細く色も濃くなって来た。









 
父親が大腸がんを患ったこともあり


 定期的に大腸がん内視鏡検査 (colonoscopy)を受けるバッキー、、、。





今日 その検査がある。


 意識下鎮静法(Conscious sedation)がされるので 迎えが必要。


朝自分の車を運転し病院まで行くバッキーが

  無理をしてドライブしないよう

 運転可能と思われるまで

  ゆっくり病院付近で時間を過ごす事にした。



私は丁度その朝 

下がった歯茎の移植手術後の経過チェックがある


これまで 歯ブラシもまともに出来なかったし

  物を噛むことも片方で済ませていたので

 それから解放される事を願う。



では バタバタっと 行ってきまぁ――す。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村
Comments (4)
この記事をはてなブックマークに追加

栄養高いサラダと糖質好きな癌細胞

2017-10-25 |  健康、美容
 

栄養価の高い食材を

  食事に取り入れる事の多いミックママが

こんなサラダを作ってくれた。


 


サラダと言うより  のようなこれは


調理したキヌア(Quinoa)、ザクロの実 (pomegranate)、

  ローストした芽キャベツ(brussels sprouts)、クルミ (Pecans)などが

   主な材料になっている。



 



それらに混ぜ入れるソースは

リンゴ酢、オリーブオイル、Dijon マスタード

   レモン汁、メイプルシロップ、白ごまペイストであるタヒ二(Tahini)



 


そして フレッシュタイムやローズメリーなどのハーブも加える。



芽キャベツとクルミをオーブンで20分間ローストする間に

  キヌアをストーブで調理しながら

    ソースを作り 

   全てを混ぜ合わせるだけ
 の

 簡単なこの料理は

  それこそ 栄養の塊



サラダと名は付くけれど

  キヌア(キノア)が主な材料だし

 芽キャベツも多く入り ボリュームがあるので

 これだけでもミールになる。




 


けいちゃんは
野菜や肉も

  さほど好き嫌いなく食べるほうだけど

どこで間違ったか 

カメ君は好き嫌いが激しく

 特に野菜は見ただけで嫌がる。


  


彼が食べられる野菜は

  トウモロコシ、ブロッコリー、調理した人参、、、、ぐらいかなぁーー







そんなカメ君と比べるせいか

コロラドボーイズが

ムシャムシャと 生の野菜も食べるさまに驚く。







これも ミックママが子供たちの健康を願い

 ヘルシーなレシピーを探し出し

  彼らが幼い頃から食べさせていたからだろう。





そんな風に

  ミックママ自身もヘルシーな食生活だった、、、


  その上 彼女は毎日マラソン もしていた、、、のに、、




 コンチキショーの 癌細胞め!!




ただ


ミックママは炭水化物や甘い物も好き


  

  癌細胞って 

糖質をエネルギーにして増殖するって

       今読んだ。 

にほんブログ村
Comments (9)
この記事をはてなブックマークに追加

口内炎に勧められた薬

2017-10-11 |  健康、美容


熱いお茶で焼いてしまったと思っていた舌の先

 会話も出来にくい程痛みがひどくなり

 
鏡にうつすとどうも口内炎のように見える。



”口内炎が舌の先に出来て

 痛くて食事もしにくいし

  話もうまく出来ないの” 
 と


ミックママにこぼすと

”お母さん、口内炎になりかけたと思ったら

 すぐに 

水に塩とベイキングソーダを溶かしたもので

  うがいすると 

 ひどくならずに済むのよ。”
  と

   何故もっと早く対処しなかったんだと ミックママに言われる。




抗がん剤治療で口内炎が出来やすくもなるらしく


その予防にとナースから

 塩とベイキングソーダ(重曹)が入った小さなパッケージを

  幾つももらったミックママが

    私にも一つ手渡してくれた。



 



それと一緒に

 ”口内炎に効くから、、”  と

 薬箱にある塗り薬 Kanka も

 

    取り出してくれた。

  

これを患部に塗ると

 シャープな痛みが走るけれど

 それはすぐにとれ 

 塗った部分が麻痺し痛みを感じなくなる。

 





身体が疲れると 

こうしたサインを送って来ることはあるけれど

 コロラドでの生活には何の無理もない。



多分

 コロラド行きのフライトに乗る為

朝2時過ぎ起床だった事からの疲れであろう。

翌朝の目の腫れは半端じゃなかったし、、、。



次回からはいくら安くとも

 早朝フライトは避けよう。

老体にはキツイ

それは空港まで私を送り届けるバッキーに取っても同じだ。




写真は月曜の朝

 紅葉した木々に真っ白い雪がかかり

外はあっという間に銀世界

 水分を含む雪の為

 その重みで木の枝が折れ 

  通りのあちこちに落ちてもいた。

にほんブログ村
Comments (9)
この記事をはてなブックマークに追加

睡眠時に欠かせないのは、、

2017-10-02 |  健康、美容

アメリカに来た当時

不眠症ぎみだった私は

市販されている睡眠薬をとっていた。



ただ睡眠薬を摂ると 翌日も頭がぼんやりし

 疲れることは多かったので

 寝付きにくい夜だけ利用する事にはしていた、、。





20年ほど前だったか、、もっと前だったか、、

メラトニンというサプリが出た時

メラトニンというのが睡眠を促すホルモンである事を知り

  それを試してみた、、、ら


睡眠の質は良く

 翌日疲れる事もなく快調


寝付きにくい夜だけでなく

  毎晩摂るようになって 

    もう15年以上にはなる。





これから コロラドに行く回数も多くなるので

メラトニンや基礎化粧品など 

 必需品はコロラドの家に一つ備えておこう と


 それらを買いに行くと


 


メラトニンガミー(グミ)や液体メラトニンなど


 

  様々な種類が出ており驚いた。



私が摂っているのは

  ストロベリー味で水なしで飲めるもの


 


 飲むと言うより 

  軽く噛むと

   口の中ですぐに溶ける

にほんブログ村
Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

歯茎術後3日目 老け顔に、、^0^

2017-09-22 |  健康、美容


 ”あっ、朝ごはんたっぷり食べてくるの忘れた!” と

専門歯科医院の診察台に座るや

声に出して言ってしまった、、私、、




青い家の朝はあわただしく過ぎる。











薄くなった歯茎の 治療をしてから

  今日で3日目の朝を迎える。


今回治療をしたのは 右下の奥歯1本


 血小板が少なめだ と指摘された事があるので

  それをナースに伝えておいたが

 止血にも問題なく

前回話したように 痛みもほとんどない

よく見ないと分からない程度の腫れ

  右顎に出てきている。



こういう事に細かく気づくけいちゃんは

私の顔を見るや

”あら 顔が腫れてるわね。”  と

 余計な事を言う。   




食事は術後1-2時間後に出来るが

 当日はやわらかい物

翌日から

 普通の食事が出来る、、、とはあったが

3日目もスープやヨーグルト、やわらかいフルーツや

     クリームパイなど

  噛まなくてもいい物で済ましている、、。


そうそう 子供の頃 具合が悪くなると

祖母が作ってくれた ”おじや” を作って食べた。 


おじやは 味噌味雑炊

 味噌汁の中にご飯を入れ 煮込んだもの、、だ。


 



 
普通の食事を始めても

 術部側では噛まない事を注意されたが

 何と 術後6週間もそれが続く、、、


術部の痛みや違和感がゼロになってしまったら

 うっかり 噛んでしまいそうだ、、。


それとも この違和感は6週間も続くのだろうか

 どうもこれが気になり

何につけても大袈裟な私は

 会話中も

 口を十分動かさずにしてしまっている。


 こんな状態を6週間も続けたら

  顔の筋力が低下し

 一気に  老け込みそう、、、、だ。


 この3日間で 既に その兆候あり、、、


  




歯のブラッシングも出来ないので

処方された殺菌薬クロルヘキジン(Chlorhexidine) 0.12%で

   うがいをしている。




治療費の事は 又 明日に、、

にほんブログ村
Comments (5)
この記事をはてなブックマークに追加

歯茎の手術をしてきた

2017-09-20 |  健康、美容

 薄くなった歯茎の治療をする為

月曜の朝早く家を出

  歯周病専門歯科医(periodontist)を訪れた。



40代の時にも歯茎に問題があった私は

 上顎から歯肉を切り取り

 必要な部分に移植した事があったので

それと同じ事をするのか尋ねると


今回は

 エムドゲイン法ですると言われる。


手術が始まる前に助手の人から

術後の注意点や

 手術の手順、、

 
麻酔、切開、クリーニング、薬塗布、縫合、、と

  簡単に説明される。



眼は閉じたままにしているので

  それを頭に

 何がされているか想像しながら

 まだかまだか  と終わるのを待った、、、。^0^




局所麻酔は歯科医でされるより

針が突き刺す時の痛みも少なく

 麻酔もすぐに効いてくる。


歯茎を切り開かれる時は痛みもないので

分からないけど

歯の根っこの側面をクリーニングされているのは

歯石を取る時より大きな音が 

 ガリガリと聞こえる事で分かる、、。


そして

エムドゲインというブタの歯胚から抽出精製した物を塗布し

 周りを縫い 終了する。




この時も 勿論痛みはないけど

縫っている時 

たれた糸が顔の上で動く事から (こそばかゆい^0^)

 手術も終わりに近づいているのが分かり

  ほっと する。



時間にして 約30分で終了



痛み止めを処方する事も出来る  と

  言われたが断った、、。


アメリカの医者は痛み止めを

 患者に与えすぎると言われるけど

こんな程度の痛み、、、(麻酔がきれるてくると

 ズキンズキン とはしてくる)、、、、、  

  に強い痛み止めは不要

痛みがあるから

  その部分に注意も出来るというものだ




月曜はけいちゃん カメ君のバスケの試合もあり

  大忙しの中で終了

患部を冷やす事も忘れ

 市販の痛み止めも摂らずに今朝になる。
 
 すべて順調、、である。
にほんブログ村
Comments (10)
この記事をはてなブックマークに追加

危険な自己判断

2017-06-07 |  健康、美容


今週末コロラドの家族がやって来るので

 美容院に行く時間も

  スティックで白髪隠しをする時間もないので 

ちょっと 早かったけど

 月曜の朝 美容院へ行って来た。


いつもと大して変わりはないけど

前回より ハイライトを少なくし

  ダークな仕上がり



カラーとカットをしてもらったので

美容師さんとの時間も約1時間半


どちらからともなく

   お互いの話が始まる。





何の話からか

  私の両親の話になり

その話が終わってから

 沈黙が数秒間続いたので


”美容師さんのご両親は まだお若いですよね。”  と

彼女の両親の事を訊くと

”私の両親は私が小学生の時に離婚したのよ

 父親の元で私たち兄弟は育ったんだけど

 その父は10年前に亡くなったの。”
  と美容師さん


”そうなんですか

お父様は ご病気か何かで?” 
 と

訊いた私に


肩で短い息を吐いてから

 美容師さんがその日の話をし始めた。



  




 30代から糖尿病を持つ彼女の父親が

   67歳だった年のある日

白内障の手術を受けた彼は

  丁度 インフルエンザにも罹っていた。


"私の夫も同じ時にインフルエンザにやられてたの、、。"

言った彼女は

隣に住む父親の世話ばかりしてはいられなかった、、、と


言っていたのかもしれない、、。




普通の人でも 風邪などにかかると

  アドレナリンが出て 血糖値が上がったり

 又 風邪の症状による

  水分不足などからも

   それが上がるらしい。 





 風邪で食欲もなかった父親は

   食事をしていなかったこともあり

 自己判断

  その日 血糖値を下げる薬を摂らなかった。


その夜 薬を摂らなかった父親の血糖値は

  急上昇し 

 糖尿病性昏睡に陥り 

 そのまま 亡くなってしまわれた、、、と言う。


予期もしない 突然の死




”風邪で血糖値が上がるって 知っていれば

 クスリを摂るように 勧めたのに、、、”
  と


  言った美容師さんは

自分を責めるようでもあり

 父親の死は自分のせいではない  と

   言っているようでもあった、、。





この10年間 

 いろんな思いの中で苦しんできた彼女を感じた。








”あの夜 目薬をさしに 父さんの家に行ったのよ

 風邪でとっても具合が悪かった父さんが

帰ろうとした私に

 (ドアを閉めて ロックもしておいてくれ。)ってそう言ってから


まるで この夜 死んでしまうのを知ってるかのように

最後に

 (俺を一人で死なせてくれ。) って言ったのよ、、、。”
  と


  美容師さんがそう言った時

彼女の表情が軽くなり

重い息が吐き出されるかのようでもあった。




又 家族の死 を話題にしてしまったけど

風邪などを引くと

血糖値が上がる事を伝えようと思い

この話題にした。

にほんブログ村

Comments (5)
この記事をはてなブックマークに追加

経過報告 エステその2

2017-04-27 |  健康、美容
 

ピーリングに興味を持つ人が少ないようだけど

自分の記録として

 残す事にした。






 

ホームピーリングはキットを使ってした事があったんだけど

エステでしてもらったのは

今回が初めて、、


ホームピーリングではシミは取れなかったけど

  肌がつるつるなる感じで

  メイクののりが良くなる。



ホームピーリングで使用した製品は philosophy



 最初、肌が ヒリッとする程度でマイルドだが

エステでのケミカルピーリングでは

顔に

 強い痛み が走る、、、。



 


ピーリングを終えると

痛みはほとんど消えるが

 頬 (頬三角形の部分)は まだらに赤い。

元々 赤ら顔  でもある。





二日目の朝 

 その部分は

 少量のオレンジがかかったような色になり

  古い角質が三角形状に

   張り付いているようにも見える



仕事に行かなくては行けなかったので

 2日目の朝、化粧をした。


 


仕事中 肌の乾燥を感じる。


なんか こう 顔がこわばった、、感じ。

それと

髪の毛が触れただけで

  痒み もで 非常に敏感


 (家に帰ったらすぐに化粧を取って

  十分 保湿してあげなくては、、、)
  と


思いながら 

 つい 庭の雑草抜き  半時間、、、




さて 顔でも洗おうと 

鏡を見て びっくり!!




                     




いつも 夕方には落ちかかっているメイクが

朝付けた時のまま、、、


これが良いのか 悪いのか

自分の姿が

 化粧ばばあ にしか見えない私は

  一瞬 複雑な心境に陥る、、、。


 
 



”日焼け後のように

 皮膚がはがれるような状態になるけど


 指で 皮膚を剥がしたりしないように、、”
  と

 注意を受けていたが

 
二日後も そんな状態は見られない、、、、

 
、、、と思っていたが

 よーーーく 鏡を 見ると

 
鼻の脇近くにある

 赤みが濃くなった

  小指の爪大の部分の皮膚が

   剥がれそう、、になっている。




3日目の朝


 頬の赤みは薄れている

シャワーで顔を洗うと

 角質が取れるような感触を手に感じる。


鏡に映る顔には 大した変化なし。


写真は最近のフランク


Comments (7)
この記事をはてなブックマークに追加

エステでピーリングと今年のサンスクリーンは、、

2017-04-26 |  健康、美容

この町のスパを訪れたのは

一ヶ月前の事、、、。


娘たちから贈られた

スパのギフトカードを使い

マイクロダーマブレイジョン (microdermabrasion)を受けに行った。


運良く3月はマイクロダーマが半額で

フェイシャルと一緒に受けても

100ドルせず

150ドル以上の残高が残っていたので

次回の予約も入れた。




それが 今週の月曜日、、だ。



前回は

どんより曇り空

受付嬢が

"スパ日和ですね。"

言った事だったが

今日は朝からブルースカイ、、。



                                      




エステティシャンの勧めで

マイクロダーマに加え

二度のピーリングも受けた私に

この日の日差しはきつい。



スパをでる前に 

  今日の注意事項として、、、。



陽に当たらないようにすること

外に出るときは 帽子をかぶったり

  サンスクリーンを塗る事

顔を触らないように

メガネもアルコールでフレームを

  拭いてから

  顔に かけるように、、


などなど 多くの注意点を言われる。



翌日からは 

 顔も洗え 化粧も出来るとの事、、。


ただし 

 サンスクリーンはしっかり塗るように


    注意される。




  


これからの季節しかサンスクリーンを使わないので

  新しく購入しようと

ネットで人気のサンスクリーンを検索してみた


私が見つけたサイトでは


Elta MD  こちら と


  

Hada Labo こちら  が

      

  あったので

日本の 肌研の商品を

   ebay で オーダーしてみた。




  


色白のレイラも

  外で長い時間過ごす時は

  鼻の上にサンスクリーンは欠かせない。

Comments (6)
この記事をはてなブックマークに追加

耳の掃除はするな!とPA

2017-04-03 |  健康、美容

こびりついた耳垢を除去する為に

 予約なしで診察が受けられるクリニックに行った。


耳鼻科でなく ここを選んだのは

  聴力の検査員から

”00クリニックに行けば

   75ドルで耳垢の除去をしてくれますよ。” 
 と

言われたからだ。


耳鼻科での値段は調べていないので

  分からないが

これより高くなると思う。


クリニックに入ると

  ガランとし

すぐに診察も受けられた。


診察をしてくれたのは

  ドクターでなく

PA(physician assistant) と言う

  日本にはない職種で

   医師のアシスタント だった。







20代に見える若いPAによる短い診察の後

二人のナースRN(Registered Nurse))によって

  耳垢の除去が行われた。


このクリニックには吸引機が置かれていない為

  こんな器具を使用




    


市販されているキットと似た形のものだ。


 ぬるま湯に

  オキシドール(Hydrogen Peroxide)を混ぜた液を

  耳の中に入れられるんだが

  その勢いの強さに驚き 

  身体が動いた私を

 もう一人のナースが抑えこむ、、、。


 
これがバッキーだったら

鼓膜が破れるほど怒鳴られた事だろう

そう想像しただけでも

ここに来て良かった、、、、、。


私自身もクリニックだからこそ

  甘えもなく

 この治療を受けられた、、、し




数回この液を

 勢いよく耳の中に入れられた後

  小指の爪3分の1ほどのサイズの

   茶色い耳垢が取れた。


治療の後

PAから耳垢は自然に取れるようになっているし

耳の掃除により

  耳の中(外耳道)を傷つけたり

 耳垢を奥に押し込む可能性があるから

 耳の掃除をするのはやめた方が良い  と

  言われる。



後で耳垢に付いて検索すると

耳垢には

 殺菌効果があったり

 耳の中(外耳道)を保護したり

はたまた 

耳垢の臭いには防虫効果もあるとか、、、。



耳垢が溜まるのは

耳の掃除をしない為と言うより

仕方が悪い為に起こる事は多いようだから

皆さんも気を付けて、、、。


そうして 役割を持った耳垢を

  取り除き過ぎない ように、、、。

Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

節約の為痛い思いはしたくない

2017-04-02 |  健康、美容



右耳の鼓膜がイヤワックスで塞がっていると知ってから

 気のせいか 耳鳴りがひどくなり

すぐにでも 取りたくなった私は

金曜日 イリノイに帰る前に

 予約なくとも治療が受けられる

  アイオワの町のクリニックに行った。




娘が小さかった頃

  こういったクリニックで誤診されて以来

  避けている所ではあるが

今回は原因も分かっており

  素人でも出来そうな耳のクリーニングなので

   戸惑う事もなかった。




素人にも出来る、、、と言っても

  間違って

炎症を起こす可能性もあると聞いたので


節約のために

  ”お前の耳の掃除は俺がする。” 
 と

バッキーが言っていたが

 子供の頃 毎年のように 中耳炎にかかり

  辛い思いをした私は

 75ドル(7千5百円)の治療費節約の為に

  炎症など起こしたら

  痛い思いをするのは 私だ


アイツに文句など言われないよう

  自分の小遣いで支払う事にもした。

  

今日は時間がないので

  これで、、、、

Comments (5)
この記事をはてなブックマークに追加

塞がっていた鼓膜

2017-03-31 |  健康、美容


会員制のスーパー ”サムズクラブ” に

  無料の聴力検査のサインがかかっていたので

  予約を入れ 

 検査を受けに行った。




まず コピー用紙1枚に書かれた質問に答え

  検査員による 耳の中のチェックが行われる。


 


細長いスコープを耳の中に入れられると

  デスクの上に置かれたPCのスクリーン

   中の様子が映し出される。




自分の耳の中を

 見た事がなかった上に拡大されているので

 中の様子を目に

  ちょっと 戸惑った。



最初に目の中に飛び込んできたものは

多くの毛、、、

 そしてそこに付いた 丸くて 黄色っぽい イヤワックスEarwax(耳垢)が

     2-3個見え

(耳の掃除をしてくるの  忘れた!)  と後悔



スコープがゆっくりと

 奥の方に移動していくや


”イヤワックスが溜まってます、、、よ。”  と

息を吐きだし

 ちょっと呆れたような口調で

  検査員が言い

 耳の奥に見える黄色い物を指す。


   


そして

傍にあった本を取り出し


 ”鼓膜がイヤワックスに

   ふさがれていない状態がこれです。”
 と

  
   


 本の表紙に載っていた耳の写真を私に見せる。

 


そして

 このままの状態では聴力の検査が出来ない事。


 イヤワックスを取るキットもあるが

     炎症を起こす事もあるので

     医者に行く事を勧める。


  と 伝えられた。


 
ワックスが溜まっていたのは右耳だけで

  左耳は本にあった写真のような状態ではあった。




片耳だけだが

 鼓膜が塞がれている事による 

   聴力の低下 と言う可能性は高い、、、かも。


でもサイレンが聞こえなかったのは

   気になる点でもある、、けど、、。




医者に行く事を勧められた、、、とバッキーに話したが

ケチおやじは 節約を考え

YouTubeでイヤワックスの取り方を 検索


彼なりの自信もあるようで

 私の耳のクリーニングをする事になった。




そうして YouTubeで検索している最中

  面白い動画を見つけたと

    送って来た。


 それは アジア人の血が流れる人達が

  イヤワックスを取り除いてもらっている動画


青年たちのリアクションが 面白い


  






 耳の中を綿棒でクリーニングする時に

   耳垢が押され

  奥に入ることの注意もある。


初耳だったが ここで言われてるように

アジア人の耳垢は乾燥しドライな人が多いらしい。

それに比べ

白人は湿っている と言う、、、



へぇー―  と

白人の耳の中の動画をみてみたら

  ねとねとべっとりしたものが

  外耳道に付いている


  だから  ワックスって 呼ぶんでしょうかね。


Comments (6)
この記事をはてなブックマークに追加