蘭釣発泡麦酒

主にカトレアの栽培日記です。ビールは毎日。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バックバルブ

2016-10-01 09:51:34 | 日記
植え替えしたら必ずっていうほど出るバックバルブ。
ウチでは処分せずに芽吹かせてます。

切断したバルブを消毒して湿度保持。

切断する前にイキイキとした潜芽があった場合は1ヶ月も経たないうちにこうなります。

こうなったら発根する前に鉢へ植え付けるのですがもともとの根は腐ってるためカットしてます。

どうやって植え付けるかといいますと…長めの麻紐でミズゴケボールを作る。

結び終えたあまり部分でバックバルブを縛る。

この先は通常の植え替えと同じですが、今回は2号鉢なのでかなり柔らかく植え込み。

完成。オーキッドハンガーでバルブ固定。
これで高価な株が2鉢に!

品種や時期によってはバックバルブ吹かしからでた芽がいきなり開花ってパターンもあります。

でもほとんどの場合、バックバルブの状態と本数で、開花までの年数が決まると感じてます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 肴釣り | トップ | 冬咲きハズレ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。