IZUNOHANA’s blog

古稀人(コキビト)の戯言

「完売」で「完敗」か・・・

2017-04-21 08:08:47 | この頃思う事

三島・龍沢寺境内、梅古木林の中で、「たんぽぽ」が・・・こんな風景が好きなんですねぇ

  野に咲く春の定番花ですが、妙な安心感があり、癒されます

 


 

4月20日。
3日前だから、17日だったかな・・・些細な事で感情的になり、姉と衝突した。
手前勝手ながら、私に落ち度は無いと思っているが、それに感情的に対処してしまった事に後悔した。
でも、お互いに顔を合わせても、黙視し続けていた。

20日の午前6時半、最後のご奉公と、ボランティア花壇の草取りに出掛けた。
ボランティア仲間の一人も応援に来てくれので、草取りの後、マックで、花壇の見える席に座わり、自己満足の世界に浸るが、これで、すべて終わったという一抹の寂しさも感じたり・・・とは言え、「最後良ければすべて良し」という、とても安易な結論をもって、締めとした。

その帰り道、それでもすっきりしない胸の内を解放したくて、急遽、友人をランチに(最近、お気に入りとなった喫茶店へ)誘う。
この友人とは、書道教室でおよそ10年、一緒に学んで来たが、私の教室離脱後、ちょい距離感を持った気も無きにしも非ず状態だったので、丁度良い機会になった。
毎度の如くのとりとめの無い話を2時間ぐらいしてから、私にとっては、久しぶりのウインドウショッピング(友人は正しいショッピング)をして、世の動きも観察し、お蔭で胸のつかえも和らいだようだ。

喫茶店でのランチの後、「美味しい!」と評判だというアンパン屋さんに寄ろうという事になった。
相変わらず、しっかり確認しないで行動するので、あっ、あそこ!と気付いた時は通り過ぎてしまい、慌てて、車の傍にあった有料駐車場に車を入れた。
美味しいパンに有り付ける(私は大のパン好き)とニタニタ顔で店の入り口に辿り着けば・・・うぬっ、完売だと?・・・ハズレの上に有料駐車とは・・・こんなもんですよ、世間は真っ暗なものよと落ち込んでいたら、駐車料金が、余りにも短時間の為、“0円”だった。
オバサンと雖も可愛い者ですよねぇ、この0円で、すべて暗雲が解消してしまった・・・人生は捨てたものでは無い・・・なんてね。

       人生の指針、「完売」マーク!

で、本旨に戻るが、この「完売」を見て、「人生負けるが勝ち」ではないけれど、スポーンと、善悪関係なく、私から姉に謝ろう・・・と、気分が抜けるような結論に至った。
「よもぎ餅3個入り」を手土産に、私は、姉に詫びをいれた・・・と、たわいもない話をしたかっただけなのである。

そう、胸のつかえがとれただけでも、人生「完敗」も悪くない・・・よね。

 


この「たんぽぽ」は外来種は在来種か・・・そんな事でも、揉めたがる最近の私なのである。


 

ジャンル:
おもしろい
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「花壇整備ボランティア活動... | トップ | 今更ながら、仕切り直し!? »

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良かったですね (チェロ)
2017-04-21 09:17:38

おはようございます、

お疲れ様です、
良かったですね、

仲直りできて。
Unknown (ふき)
2017-04-21 10:15:42
負けるが勝ち・・・

来る者拒まず去る者の追わずの私は
花さんより人間ができていません

書道も ボランティア活動も・・・
その”団体”から離れられ
洒脱な花さん何処に行く!!!

またお邪魔させて頂きます 

お久しぶり・・・ (Jii-Jii)
2017-04-21 18:44:27
伊豆の花様へ
お友達・コーヒー・美しい花々・伊豆の花様の心の動き等々興味をもってブログを読んでいます。
お姉さんとケンカ?羨ましいですネ 私は一人っ子でしたので兄弟姉妹の愛は知りません。
しなやかに! (ガチャピン)
2017-04-21 23:49:16
こんばんは。
ちょいとばかり職場でモヤモヤすることがあり、
気持ちのぶつけどころをどうしようかと…
で、伊豆の花さまのブログを読んで
思わず、クスッと…モヤモヤも晴れましたよ~。
人生捨てたもんじゃない、捨てる神あれば
拾う神あり…嫌なこともあれば良いこともある…
なんて、思い直しています。

野の花は可憐ですが、凜として強いですよね。
寒さにも、雨風にも負けず、毎年ちゃんと咲く。
そのしなやかさ、身につけたい…と、
秘かに憧れています。
自分から・・・ (伊豆の花)
2017-04-22 07:09:04
チェロ様:

姉は、この地で生まれ、この地で育ち、この地で家族を作って、ずっと暮らし続けてきた人です。
私は、この地が嫌で飛び出した人間ですから、何かにつけて、意見が違って来るのですね。
だからと言って、衝突ばかりしている訳にはいきませんものね・・・私から、なるべく早めに妥協するようにしています。

そう、自分自身が、一番、楽になりますものね。
逃げて・・・ (伊豆の花)
2017-04-22 07:13:08
ふき様:

お元気そうですね、時折、お邪魔していますよ。

私は、とてもとても褒められるような人間ではありませんよ、ただ最近は、争うのが辛くなりましたね。
だから、何時も逃げの体制です・・・そう、逃げるが勝ち!ってね。
反省しています (伊豆の花)
2017-04-22 07:19:11
Jii-Jii様:

時折、ブログを拝見しながら、とても冴えた脳細胞を維持していらっしゃると羨ましく思っております。

最近の私は、何時もボケーとしていて脳細胞が働かず、自分が思うように動けないイライラを周囲にぶつけているようです。
姉にもイラついたりしてますが、ぶつけられる姉妹がいるだけでも、本当は幸せなんですよね・・・反省、反省です。
その先に・・・ (伊豆の花)
2017-04-22 07:27:21
ガチャピン様:

私のようにダラーと暮らす人間と、ガチャピン様にように、社会の第一線で働く人のストレスの度合いは比較になりませんよね。
でも、解決方法は一緒では?・・・と思うのですね。

そう、あまり深く考え込まないで、目先にある当面の問題から一つづつかたずけて行く事・・・その先に解決が見えるような気がします。

故郷に帰り、今、一番面白いと思う事は、四季折々に野に咲く花に出合える事です・・・安らぎますね。
おはようさま (kyon)
2017-04-22 07:41:58
何だか・・・・身につまされてしまいますねぇ・・・
負けるが勝ち・・・のようなことも沢山ありますね、この世には・・・人の世自体が不条理で満ちていますから・・・
と、今朝はワタシも少し凹んでおりまして・・・
ブログ更新に気が進まないのです・・・
他人との気持ちのすれ違いは顔を見なければ、会うことが無ければそのうち忘れますが、困るのは身内ですね・・・などと・・
伊豆様はエライなぁ・・・ほとほと感心して拝読しました・・・
一ついいこと、二つ悪いこと・・・三つちょっといいこと・・・
三歩歩いて二歩下がる・・・なのかもしれないね・・・
イジメない! (伊豆の花)
2017-04-22 11:55:56
kyon様:

あはっ、そんな身につまされるようなお話ではないですよ、気楽に過ごすための対処法と思ってください。

同じ嫌な事を経験しても、こちらの体調やら気力やらで、ガツンと身に受ける衝撃は違いますよね。
以前は、やり過ごせたのに、今回は何故だろう・・・とね。
そんな時、悩んで苦しむ時間がバカバカしいと、私は気持ちを切り替えます。
人間は考える葦である・・・とかいう名言もありますが、私は、下手の考え休むに似たり・・・を採用するのです。

私自身は、我が親族であっても、何時もニコニコはしていられないし、悩んで注意を喚起しても相手の性格が直る訳もないし、期待もしないし・・・要するに、悩む事すら必要ないと切り捨てるのですね。
それで仲違いしたとしても、それ以上の策は無いのだと自分に言い聞かせて、自分を卑下しないよう守っているのです。

ま、勿論、かなり辛い面もありますよ、でも、何事も、「我が身大切(つまり、自分をイジメない)」をモットーに暮らしています。
あ、これって、私のイイ加減な人生の言い訳のような・・・
うらやましい (chidori)
2017-04-23 07:42:13
けんかできる身内がいる。いいなーと思いますよ。

私は福岡から56年前鹿児島にやってきて、けんかできる

姉兄も近くにいない。でも電話でちょっとしたカチンとくるこ

とはあります。でもあんまり年をとり過ぎて認知症も疑わ

れる姉につらく当たってもいけない。と思えるようになりました。

時々もう一人の兄のことを二人で 嘆きあって慰め

合ったりします。兄は自分の子育てをとても自信を持っ

ており、私と姉はそれができてないので、いろいろ説教

されるのです。

結局みんな自分が傷つきたくないので、その術を身に

つけていくのですよね。

私などその典型です。

なかなかねぇ・・・ (伊豆の花)
2017-04-23 12:29:23
chidori様:

姉は内向的な性格ですが、大人しい性格ではないのですね。
私は、他人様からは、挑戦的な性格と言われていますが、争う事が嫌いなのです。
陰に籠り、じっと意地を張っている姉を見ると、意地っ張りだった亡き母の姿が重なり、辛くなりました。

兄弟姉妹でも他人様でも、自分の方が勝っているとしても、相手を傷つける事は避けないといけませんよね、喧嘩をするたび、何時も、反省するのですが・・・なかなかねぇ・・・ですね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。