IZUNOHANA’s blog

日々是好日・壺中日月長

芸術鑑賞も楽じゃないのです!

2016-10-15 08:49:02 | この頃思う事

ちょい時期が外れてしまいましたが、「ニラの花」です。
庭や畑の、あちらこちらに、逞しく自生しているのです、元は、母が植えたもので・・・つまり、遺産なのです。

 


 熱海サンビーチでの「薪能」(パンフ転載)

14日、午後3時に、友人と、三島駅で落ち合って、JR東海道線で熱海に出掛けた。
熱海サンビーチで行われる「薪能」を鑑賞するためである。

この「薪能」は、ある宗教団体が主催して、毎年、団体所有の美術館で行われていたようで、友人は、一度、観賞した経験があったが、私は、ハッキリ言えば、「海岸で行う薪能」が見たくて、友人を誘った。
友人は、二つ返事で 快諾してくれたが、実は、私には、もう一つ、思惑があった。

友人は、来年の運転免許証更新を可か否か迷っている所で、もう止めようと思う一方、まだまだ大丈夫だという考えも捨てがたく、とりあえずは、高齢者運転能力適性検査(とでも言うのでしょうか?)を受けるつもりでいると言う。
私自身は、運転を止めろ、いや続けろと指示する権限も義務もないから、友人の決断に任せるだけであるが、ただ、車が無いと「虚しい闇」の世界に陥ってしまうと思っている友人に、楽しみ方はいろいろある・・・と知って貰いたいと思い、電車で行く小さな旅(熱海までは30分はかからない)に誘ってみたという訳もあった。

「薪能」は午後4時半から7時頃までの予定だったから、友人には、「寒くなるから防寒着を持ってね」とだけ伝えた。
で、三島駅に現れた友人は、首に薄いマフラーだけで・・・あれ、上着は?と思ったが、もう、仕方ないから、そのまま出発した。

目の前が相模湾(太平洋)の海岸の砂の上に、持参の敷物を敷き、どっかり、腰を据えて開始を待つ。
何しろ、無料であるから、贅沢は言えない

午後4時頃までは、そう、寒くなかったが、辺りが薄暗くなるにしたがって、海からの風に、時折、身震いがしそうな感じになってきた。
寒そうに身を縮じこませている友人に、風邪でも引かれたら大ごとだからと、私の手袋、ショートコート、ちょい大きめのスカーフなどを渡して、少しでも、寒さ対策をして貰った。
友人の前では、やせ我慢をしていたけれど、当然、私も寒い!

催し物としては、当熱海の御姐さん達の粋な「唄と舞」に始まり、本邦初お披露目の「新作能(「海」と言ったような・・・実際、海から登場したらしいが、まるで見えない)」を観るのだが、舞台が遠くて実感が無いから、集中出来ず、のめりこめない上に、寒くて仕方がない。
「能・・・海」が終了した時、「もう帰ろう、寒くて居られない!」と友人を促し、その場を離れた。

 西の空では、「オーロラのような落日」

         片や東は、「十三夜さんの名残月?」

 

そんな訳で「薪能」は、十分、堪能したとは言い難いが、雰囲気だけは、申し分なく、浸って来た(一切、撮影は禁止だったので、お見せできない)。
その穴埋めでは無いだろうが、大自然が見せてくれた一大ショー、オーロラを見るような「落日の空」と、雲間に現れては隠れる「おぼろ月」に感動し、友人と二人で、「今日、熱海に来た事は正解だったね」と頷きあった・・・でも、運転免許は諦められないらしい。

 


 

 

 

 



 

ジャンル:
おもしろい
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう、無理だ・・・と、悟り... | トップ | 夏の名残がある中に・・・ »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
薪能 (kyon)
2016-10-16 07:15:50
薪能は憧れの一つで、一度は見たいなぁ・・・と思っていたところでしたが・・・
伊豆様のご友人との寒さ対策を読んでいたら・・・こりゃ秋の薪能は諦めなきゃ・・・という気分になりました~(笑)
いやぁ・・・ホントに寒そう~(~_~;)
目に浮かぶ・・・
季節はいいのですけどねぇ・・・ワタシも昨日はお月見しました・・・綺麗だった・・・月にお能・・・イメージはいいんだけどねぇ・・

でも、ご友人の運転免許・・・お悩みでしょうねぇ・・・
言わば「足」としての車でしょうから・・・
ワタシも時々ふと思いますよ、亭主の車が無くなって、運転者が居なくなると、住んでるこの場所は買い物一つでも不便になるなぁ・・・と。お気持ちは運転しないワタシにも察せられます・・・思いどころ・・・ですね・・・
完全防寒具で・・・ (伊豆の花)
2016-10-16 11:38:34
kyon様:

何でもそうですが、頭で考える事と実際は違うものでして、問題になった「想定内(外)」などは、その許容範囲の柔軟性みたいなものの気がします。
友人には、寒いから・・・と忠告したのに、想定範囲が、お互いにズレがあるんですよね。
面白かった・・・で済まされない結果もあるのですから、これからは、キチンと、「厚地のコートにマフラーと・・・」と具体的な指示が必要になると認識しました。

今回の薪能観賞では、「協賛者様席」との扱いの差にちょいと不満はありますが、「タダ見席」でしたから仕方ないですね・・・次回の機会には、多少の金銭負担も致し方ないとは思いますが、とりあえずは「観た」事で納得していますよ。

kyon様も、冬季は勿論の事、晩秋の薪能を観る機会が有ったら、有料、無料を問わず、完全防寒具でお出かけくださいね。

引きこもり (チェロ)
2016-10-17 23:40:10

こんばんは、

私も運転免許は困りますね、
確かに格好良く返納したい気持ちはあるのですが、
現実的には、
なかなか出来そうにもありません、
ずいぶんと積極的に活動されていますね、
私は引きこもりばかリで、

見習いたいと思います。

Unknown (伊豆の花)
2016-10-18 07:44:16
チェロ様:

おはよう・・・です。
友人の免許については、本音を言えば、事故の無いうちに止めて欲しい・・・と、思っているのですが、それも、本人次第で、今は、じっと見ているだけです。

積極的な・・・などとはトンデモナイですよ。
毎日、行くか、戻るか、寝ているかのせめぎ合いです。
ただ、引き籠ってしまうには、無芸小食(もう食べるのも億劫で・・・)ですから、シニタイ同然になってしまうのです。

もう少し、自分にカツを入れて、頑張ります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。