テレマーク&トマト 和泉屋AK.T

夏は南郷トマト農家、冬はテレマークスクール&ガイドの和泉屋AK.T~~
南会津の楽しい田舎暮らしのブログです!

トマト収穫、そして片付け始まる…

2016-10-12 22:11:46 | トマト

南郷とテレマークをこよなく愛する男、Tugおじさん。あの南郷クラシックを仕掛けた張本人なんです。

この三連休、久々に浦和から駆けつけてくれました!

休日となればカヌー三昧の不良役員(…らしい)。ここではバンバン働いていただきました~

朝の収穫が終わったら、今度は容赦なく通路マットのピン抜きをさせちゃいました。

ここでは私が農園主。Tugおじさんに作業を指示します。

意外に大変なこのピン抜き作業。腰も疲れるしなかなか進まないだろうなぁ…と高をくくっていた私

しかーし!

なんと、お昼前には一気に全てのピンを抜き終わったではありませんか

ほんとに驚いた…。あのキリンカップで見たばんば選手権の勇壮は、幻ではなかったのだ。

さすが小樽道産子Tugおじさん。御見それ致しました…。

朝の休憩時間、畑で作るホットサンドもなかなかイケました!こういう時間もまた楽しいものです。

午後からまた収穫です。

Tugさん&ちはるさん、一日こき使ってすみません…。ありがとうございました

今日は社長・役員・専務・部長の楽しい一日でした~

さて、連休明け。今度は西吾妻登山帰りの、東京の今徳さんの登場です!

和泉屋テレマークスクールの常連、今徳さん。今回は初めての和泉屋トマト農園です。

部長からしっかりと作業指導を受け、トマト収穫を楽しみました。

トマトを味わったら、みなさんもどうぞ畑にも遊びに来てくださいね!

部長&今徳さん、今回もありがとうございました

朝の気温が10℃を下回る日が多くなってきました。尾白山も徐々に紅葉が進んでいるようです。

今年は新たな圃場拡大を控え、なかなか心が休まらない日々ですが、ぼちぼち冬のお客様からテレマークの問い合わせが来ております。

季節は進んでおりますね。そろそろ、和泉屋AK.Tテレマークスクール&ガイドのスケジュールをアップしていきたいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本格的な秋へ… | トップ | 2016-17 テレマークスクール... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽勝さ! (Tugおじさん)
2016-10-13 09:51:26
こき使われました!
いや、楽勝、楽勝。楽しかった。
夜のたくましいお兄さん達との宴会も楽しかったね。
宴会も! (阿久津)
2016-10-13 17:16:55
そっすね、冬のメンツでの宴会も楽しかったです。
Tugさんのお陰ですよ。ありがとうございました!

さーて、冬のスケジュールもアップしなければ…。
Unknown (はっしー)
2016-10-25 09:47:26
阿久津さん、おはようございます!今年もトマトの季節が終わりになりましたねー!美味しいトマトをありがとうございましたー(^O^) お疲れ様でした!私は来年まで阿久津さんのトマト以外は食べませーん。なので冷凍しています。トマトを使って作る料理は阿久津さんの作るトマトを使えば最高の味!なりまーすです。来年は畑が広くなり大変になりそうですね、私は楽しみにしてまーす!寒さが厳しくなりますので御身体に気をつけて下さい。トマト収穫のお手伝いに行かれた方々、ありがとうございました、美味しいトマト毎週、届いてました。来年もよろしくおながいしまーす。(追伸)今徳さんのトマト収穫作業時の笑顔、最高でしたー!楽しそう!最高ー!❤❤
ありがとうございました! (阿久津)
2016-10-25 18:16:25
はっしーさん、跳ね出しトマトではありますが、今年もたくさんご注文頂き、本当にありがとうございました!
私のトマト以外は召し上がらないなんて、最高のお褒めではありませんか!感謝いたします…。

みなさんボランティアではありますが、楽しく作業していただいて本当に有り難いことです。トマトと山と温泉しかありませんが、はっしーさんもどうぞいつかは遊びにお出でください!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。