里歩き花めぐり

道草・寄り道・ぶらり散歩道

丹波市・恐竜化石の里と柏原城下町めぐり(その1)

2016年10月16日 | 旅行
丹波の山間の里は、珍しく快晴の天気でハイキング日和の中、恐竜化石発見現場や柏原の城下町

めぐりに出かけて来ました。


これまで丹波市の事は全く知りませんでした。

紀州路快速で焼く50分、大阪駅からは特急「こうのとり」で篠山口駅で普通電車に乗り換え丹波市

のJR下滝駅で下車、約一時間の電車の旅。


丹波恐竜化石の里めぐりの始まりです。




        特急「こうのとり」




        実物大15メートルの丹波竜
        



        篠山川




        丹波竜発見・発掘現場


        丹波竜化石工房





全行程は6.2㎞で、各見どころの現場間は大型の観光バスの無料送迎で、至れり尽せりの素晴らしい

丹波市の旅でした。


因みに、11月11日金曜日、12日土曜日、13日日曜日には丹波周遊もみじバスが運行されます。

丹波周遊もみじバスの代金は500円です。

申し込み・問い合わせは、ツーリスト開発・電話0795-73-0489

今回の「丹波市・恐竜化石の里と柏原城下町めぐり」次回(その2)へ続きます。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋深し・ダンギクも咲いています | トップ | 丹波市・恐竜化石の里と柏原... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。