☆さくさく日記☆

大好きな子どもたちとの日々の記録です♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小学生☆

2011年06月06日 | サク5歳・シュウ3歳・リョウ0歳

少し前に我が家の庭に旦那さんがサッカーゴールを作ってくれました。

木の杭を地面に埋めて、網をつなげたりしばったり・・・

手作りサッカーゴール、頑張ってくれました。

はじめての日曜大工でしたが、なかなか上出来です☆

↓↓ ちょっとわかりにくいですが・・・

 

 

ゴールの向こう側には畑。

いろんな種類の野菜を植えました。

主はさつまいも☆

去年からしているのですが、収穫の頃に近所の子どもたちを集めて

みんなで泥だらけになりながらさつまいもを掘ります。

今から楽しみです。

他にはトマト、きゅうり、なす、おくら、メロン、人参、かぼちゃ、大葉、パセリ、鷹の爪・・・

ぐらいかな☆

結構な種類だな~

とにかく素人なので、できたらラッキーくらいの気持ちで植えてます。

 

 

手作りサッカーゴールのおかげもあって、近所の小学生たちが遊びに来てくれます。

シュウは外に行きたくて仕方ない子なので、とても助かってます。

眠たくてぐずってても、お兄ちゃんたちが来てくれると急に元気になって遊びだします。

ある2年生の男の子は、サクやシュウレベルまで自分を下げてくれて、

一緒におままごとしてくれたり、庭で遊んでくれたり

シュウのわがままにも付き合ってくれたりと本当に優しい。

 

小学生の子どもたちを見ているといろいろ勉強になります。

子どもたちには子どもたちの世界があって、よくできてるな~と。

年長、小学2年生、4年生、5年生の男の子たち。

みんな仲良く無邪気で元気だな~と思ってみていると、

4年生、5年生の男の子はしっかりしていて、

下の子たちの行動を見て悪いことは悪いと一喝。

 

ものの取り合いをしている子には、

「〇〇が先やろうもん、△△は待っとけ」

 

遊んでいたオモチャを散らばせたまま次の遊びをしようとすると、

「〇〇、片付け!!」

 

シュウが2年生の子と何やら悪さをしていると、

「〇〇がそんなことしてるけんシュウがまねするんやろうもん」

 

言い方はなかなかきつかったりもしますが、そういわれると下の子は従います。

ずっと見守ってましたが、さすがだな~と感心。

そんな子ばかりではないと思うのですが、このお兄ちゃんたちはすごい。

同級生の横のつながりはもちろん大事ですが、

この子たちのように、縦の関係もとっても大事と思います。

シュウはまだなかなかこんな風に言われてすぐに「はい、わかりました」

とはいかず、自由奔放わがまま大臣ですが、

だんだんしっかりしてくれることを願ってます。

 

まっ いいことばかりではなく、この小学生たちに対しても

これはいけないなぁと感じることもあります。

注意できることは注意したりもします。

でもえらいのは、「5時には帰らんばけん、教えて」と言って

その時間になるときちんと帰っていく。

当たり前ではあるのだけど、実践してる子どもたち、えらい!!

 

こんな風にいろいろ感じた中で思うのは、

サクやシュウはまだ母親なしで人のお家に遊びにいったりはしていませんが、

一人で行くようになったときには、おじゃまさせてもらうお宅で

できるだけ迷惑のかからないように教えていかないとだな~と。

小学生になると親の目が届かないことが多くなるのだな~と最近感じてます。

 

 

そして、たまにサッカーや野球を庭で一緒にしたりもするのですが、

小学生、やりがいがある!!

いろいろ上手にこなすので一緒にやってて楽しい。

我が家の子どもたちは小さくて可愛いな~と感じる一方、

こんな風に早く小学生になって思いっきり一緒にスポーツできたら

楽しいだろうな~とも思います。

 

サク、シュウ、早く大きくなあれ♪♪

       

 

           あっ リョウはこのまま赤ちゃんでいてね☆

         

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

お久しぶりです☆

2011年05月22日 | サク5歳・シュウ3歳・リョウ0歳

二年以上ぶりに更新します。

もう何から書いたらいいのかわかりません。

ひとまず、我が家のメンバー紹介☆

 

 

サク☆5歳

年長さんになりました。

ますますお姉ちゃんらしくなり、弟思いの優しい女の子。

相変わらずのおっとりのんびりなタイプで、弟シュウに振り回されてます。

      

 

 

シュウ☆3歳

今年の4月から幼稚園に入園して年少さんです。

わんぱく盛りの自由人で、落ち着きのなさはピカイチ☆

寂しがり屋の泣き虫くんで、甘え上手。

     

 

 

リョウ☆7ヶ月

平成22年10月に誕生した男の子。

我が家のアイドルですでにサクとシュウの板ばさみにあってます。

やっぱり赤ちゃんは特別で可愛いな~、癒しだね~☆

  

 

 

私といえば・・・

今は育休中で子どもたちとの毎日を楽しんでます♪   

シュウが年少さんで幼稚園に入園したので、お迎えまではリョウとゆっくり☆

    

サクとシュウを午後2時には迎えに行かなきゃなので結構あっという間ですが、

午前中はとても家事がはかどり、こうしてPCまでひらけるという時間ができました☆

 

 

そして赤ちゃんとこういうゆっくりとした時間が過ごせるのってすごく久しぶり。

サクが赤ちゃんのとき以来だな~と感じてます。

シュウが赤ちゃんの頃は、サク中心で毎日まわってて、常に家にサクとシュウだったから

正直赤ちゃんの可愛さをゆっくり堪能できてなかったな~と今になって思います。

今は午前中のこのリョウとの時間が貴重で、ほんと可愛くてたまりません。 

         癒されます。

 

 

 

午後は幼稚園へお迎えにいった後、しばらく公園で遊んでから帰ります。

これもシュウが家の中ではもたないというのが一番の理由。

  いかにもワンパク~という顔してるでしょ★

体力をもてあまして、わるさしか思いつかないようでシュウには手を焼いてます。

このために、リョウはおんぶで付き合わされて顔は丸こげ★ カワイソウ~

 

 

サクとシュウが違いすぎて、私自身も人が変わったよう。

サクのときは叱るという要素がほとんどなくて、

のほほほ~んと過ごしていたという記憶があるんだけど、(忘れてるだけかな~?)

シュウ、まったくの正反対。     

通知表のコメント欄に「落ち着きがない」と確実に書かれるであろうタイプのおとこです。

シュウには毎日母のツノがはえて、叱ることが多くなりました。

シュウはそれでもこりないで、わるさにさらに磨きをかけてきます。

「この~!!にくたらしいやつめ~」と思うのですが、

一番甘え上手で単純で操縦しやすいのがシュウ、

我が家に笑いをもたらしてくれるのもシュウ、      うん、やっぱり可愛い。

男の子はこのくらいないとね~という気持ちで心を落ち着かせ深呼吸してます。

 

 

サクがシュウに泣かされることも★     

 

サク、シュウに振り回されて大変だけど一緒にがんばろうね!!

     

 

 

おっと  お迎えの時間だ!!

 

まずは近況報告でした☆

 

 

    

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

佐賀☆満喫 後編

2008年09月25日 | サク☆2歳・シュウ☆0歳

最終日、朝から雨が降ってしまいました

雨でも楽しめるところ・・・ ということで、

嬉野のメルヘン村に行ってきました~

はじめて行ったのですが、とてもいい施設で、
ちびっこたちはとっても楽しんでくれました



     


 ジイジと一緒


サク小さ 


大きな屋根があるので、雨でぬれる心配なし

ここはサクより大きい子たちが思いっきり遊べる感じです





ボールのプールもあって、シュウを埋めてみました

      

この後すぐ泣いてましたが





赤ちゃんから楽しめるところもありました

 のそのそ

やさしいかよちゃんがサクに付き合ってくれました~



ぼくも~ 

シュウも楽しく乗ってました





うさぎやリスなどの小動物もいて、エサをあげたりできます

 うさぎしゃ~ん、どうじょ~

バアバと一緒に 

あまりゆっくりはできなかったのですが、

いろいろといい体験ができてよかったです






楽しい時間はあっという間に過ぎて、

名古屋に帰らなければならない時間がきました

あまりにも幸せすぎてお別れするのが寂しくて寂しくて、

泣いてはいけないと思っても、涙があふれてきて

やっぱりダメでした

野村さんも一緒に涙してくれて、

こんな風にして一緒に泣いてくれる家族がいるなんて

私って幸せ者だな~と感じました





いつもいつも名古屋ではお世話になりっぱなしなので、

こうして佐賀に来てくれたときくらいはと思っていたのに、

結局両親や野村さんにお世話になる形になってしまい、

みんなの心遣いには本当に感謝にします

お父さんが退職しても、こんな風にして佐賀に遊びに
来てもらえるように、コツコツとお金を貯めておくからね

これからもまだまだお世話になるけどね、

いつか必ず孝行するからね  ありがとうね






長旅で疲れてるだろうに、することすることみ~んな

楽しんでくれてすごく嬉しかったよ
遠くからはるばる遊びに来てくれてありがとう

かよちゃん、なおちゃん、ゆかちゃん、

サクのこといつも可愛がってくれてありがとね

みんなが面倒みてくれるから泉ちゃんほんと助かってるんだ

また一緒にあそぼうね







最後に、、、   勉強で忙しいのに、合間をぬって

今回の旅を一生懸命計画してくれたダンナ様、

私の家族のためにありがとうね

本当に感謝してます


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

佐賀☆満喫 前編

2008年09月24日 | サク☆2歳・シュウ☆0歳

9月の3連休は名古屋の家族が遠く佐賀まで来てくれました

両親と、私が幼稚園の頃からお世話になってる
家族同然の野村ファミリーとあわせて7人

なんと名古屋からはるばる車で10時間かけて





到着したその日は我が家でバーベキュー

佐賀の大家族たちも集まってくれて、なんと総勢19人

庭でみんなでワイワイ雨の中、バーベキューを楽しみました

名古屋と佐賀の両親がこうして仲良くしているのを見ていると
すごく嬉しくなります




この日、初めて人をもてなすということを最初から最後までしました

今まで名古屋では補助役くらいしかしていなかったので
今回とても勉強になりました

次からはこうしようとか、こうすればよかったなぁとか、
後になって反省することも多くて

名古屋の母が長旅で疲れているはずなのに

いろいろと横からサポートしてくれて、

ここでまた母の偉大さを感じました





その後はみんなで近くの温泉に行って、
そこでもまたプチ宴会がはじまり、楽しい一日目でした





2日目は早朝から行動開始!!
まず我が家の周りをみんなで散歩
田んぼしかない道をみんなそろって歩きました


      

 

2歳年上のゆかちゃんが

サクとずっと手をつないで歩いてくれました





それから武雄の朝市に出かけました
そこではとっても心温まるエピソードが

梨が完売した後、試食がかなり余っていたみたいで、
「全部食べていいのよ~」と梨を振る舞ってくれたのです

「なんなら袋に入れてもっていきんしゃ~い」とまで言ってくださり、

なんとも心が和みました

田舎ならではの人の温かさを感じていいスタートがきれました




次に伊万里の大川内山へ

     

なにがあるでもなかったけれど、みんなでワイワイ歩いて

子どもたちは・・・ 

   

こ~んな感じではしゃいで楽しんでくれました~





お次は手作り陶器の体験に行きました

手ごねなので、ちびちゃんたちでもできました

さすがにサクには難しかったですが、

名古屋に帰ったときのメグチャンランチの取り皿を

みんなで頑張って作りました~

焼き上がりは10月 楽しみだな~




その後は隣の梨園で梨狩り

 よいしょ~

サクは「こっちも~」と連呼しながらジイジとバアバと

楽しく梨狩りができました




ここでお昼ごはんに井手ちゃんぽん

 野菜大盛り~

サクもピースがだいぶ上手になりました





次は嬉野温泉の足湯へ

   

ここではサクは寝てしまったのですが、

シュウがチャプチャプ楽しそうにしていました~

ちびっこたちはソフトクリーム食べたり、10円まんじゅう食べたり
喜んでくれてました~




続いて嬉野のお茶ちゃ村へ

   
       かよちゃんとサク

雨の中、撮りました~

後ろではトトが必死にサクを支えてます






と、ハードスケジュールをこなし、帰路につきました

最後はまた近くの温泉に行きました~

2日目は男風呂の方ににサクとゆかちゃんとなおちゃんが

入ることになり、ありがたくゆ~っくりつからせてもらいました

お風呂からあがるとまたまた宴会に

みんなの楽しそうな顔を見てると幸せな気持ちになります




その日のみんなは疲れてぐっすり眠りました

明日さよならと思うと寂しいな



            後編に続く

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

すくすく☆サクの巻

2008年09月09日 | サク☆2歳・シュウ☆0歳

次はサク



言葉もだいぶ多くなり、他の人はまだ聞き取れないことも
多いですが、母は大体言ってることはわかります

しかも私の普段言っていること、よ~くまねします

例えば・・・

母  「いただきま~す
サク 「どうじょ~

母  「食べてよか~?」
サク 「よかよ~」 




ごはんをたべてるとき、私がおかずをパクリと食べると・・・
サク 「ど~お??(サクは下からのぞきこむ)」

母  「う~んおいしい~
サク 「よかった~

      のぞきこむしぐさがまた可愛い




サクがテレビを近くでかじりつくように観てるとき・・・
母  「近いよ~ 下がってくださ~い
 
             とサクの服をチョイチョイと引っ張ると
サク 「ひっぱってダメよ

             と諭すように言われます(笑)




サクとおままごとをして遊んでるとき・・・

サク 「まんまのじかんよ はい、どうじょ~
母  「ありがと~ いただきま~す

             と手でつかんでモグモグしたら

サク 「てってダメね

             とまた諭すように言われます





おやつが食べたくなると・・・

左手をパー右手をグーにしてパチンとたたいて
「そうだ おやつ、た~べよ~

             と右手をにして飛び上がります

これは、サクがぐずったり、してほしくないことをしたりしたときに

私がでパチンとして「そうだ ○○しよ~う」と

サクの気をまぎらわすときにする行動で、サクにはやられました






シュウが泣いているとき・・・  てってってっと近くにいき、

サク 「シュウちゃん、、、」

              とシュウの顔をのぞきこみ、
サク 「なかないでいい

              と強く諭します

これは、サクがよく「○○ちょうだいよ~」など

泣かなくていいところでわざと泣いてぐずったりするときに
私が「泣かないでいい」「普通に言ってください

ってよく言うのをそっくりそのままシュウに応用してました




このときに「泣かずに可愛くニッコリちょうだいって言って

とサクに言うと、泣きべそかきながらも作り笑いをして
「○○ちょうだい」と言ったりするとこが
笑わせてくれます      可愛いやつ





私がトイレで用を済まし・・・  サクに

母  「カカちーでたよ~」 と言うと、

サク 「おっこーしゃんね~(お利口さんね~)

と、私の頭をなでなでしてくれるようになりました






他にもいろいろあるんですが、長くなるのでこのへんに

とにかく私の普段言ってることがばれるし、

すごい勢いで吸収してるので、ほんと言葉には気をつけないと

でも会話ができるってほんと楽しい

2歳児の行動にイライラしてしまうこともあるけど、

やっぱり可愛さはどんどん増してます





お手伝いも好きみたいで

   

お米をとぐときは必ずやってきて「ぐるぐるぽん」と言いながら

お手伝いをしてくれます

水遊びが好きなだけかもですが




食欲はなんだか落ち着いてきました

1歳の頃は止めてあげないとどれだけでも食べてしまう

大食いの子だったんですが、

最近はお腹がいっぱいになると「いりゃない」とか

「おなかいっぱい」とか言ってごちそうさまです

ちなみにいただきますは「まんま~しゅ

ごちそうさまは「おっこんま~」です

好きなものになると「おきゃわり~」と言ってどんどん

食べてしまいますが、やっと満腹中枢が

正常に働くようになったのかな~と思ってます




好き嫌いはあります

というより、調理法によって食べたり食べなかったりなので、

実際には嫌いなものはないのかもしれないのですが、

火を通していない四角そのままの豆腐は食べません

でもマーボー豆腐にしたり、卵と混ざってたりすると食べます

キュウリやレタスなどの生野菜はそのままでは食べません

でも漬け物になってたり酢の物になってると食べます

ブロッコリーは本当にこまか~く刻んでないと食べません

きのこも形がわかるとダメですが、細かく刻んであれば大丈夫

結構見た目で判断するところがあって、

見て自分があやしいと思ったものには手をつけません。

でも、見せずにうまいこと口に入れると食べたり、

「美味し~いから1回だけ食べてみて~」と懇願すると

イヤイヤ口をあけて、おいしいとニヤ~っとして

それからパクパク食べたりと、食べず嫌いなところがあります。

大好物はトマトでおかずに困ったり、時間がないときには

とりあえずトマトをあげておけばバッチリです





トイレも日によってまちまちで、今日はぜ~んぜん布おむつが
濡れなかった~ すご~い って日もあれば、

出ないっていった数分後におもらししてたり、
普通にウンチで出たり

自分から恥ずかしそうに「トイレ~・・・」って言いにくることもあれば、

全く言ってこないので聞いてみると「でない~」と走って逃げたり、
うん、まだまだもう少~しかかりそうです





サクの心の分析

まず、サクがシュウにイジワルをするときの心情がわかってきました

かまってほしい、こっちを向いてほしい、こっちに来てほしい、

そんなときにイジワルをしている気がします。

大体、私がキッチンにいたり、洗面所にいたり、

サクではない何かに向かってるときにイジワルをしていることが

多いです。イジワルをしながらこちらの反応をうかがってる感じです。

叱られるとわかっているのにイジワルをしてこっちを向かせようと
するサク、なんだか切ない

それをわかっているのに叱ってしまう私・・・

基本的に一時するとケロッとして忘れるタイプなので助かってますが、

私にも原因があるのだから、叱り方を考えたいです。

叱ったあとはすぐにしっかりギュッと抱きしめるようになりました

「シュウちゃんがサクおねえちゃんいつもやさしいから

大好きなんだって言ってたよ」

「カカもサクのこと大好きなんだよ」

と抱きしめながら話すとサクもわかって落ち着きます

といっても、次のときにはまたイジワルしたりするので

その繰り返しですが、ギュッと抱きしめて大好きなんだよって

伝えることで、私自身も落ち着けるんです





と、いろいろ悩むこともありますが、可愛いわが子との毎日、

楽しんでます

   

         ペアで可愛いわ~


コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

すくすく☆シュウの巻

2008年09月01日 | サク☆2歳・シュウ☆0歳

サクとシュウ、寝てるとき、よく同じ格好をしてます

特にこの日は笑いました

 すやすや

わざわざ電気をつけて撮りました

二人とも最終的にはうつぶせになって朝を迎えます




町のお祭りで味噌の手作り体験をしてきました~

 みんなでこねこね

地元の方たちがおしえてくださいました

米麹と挽いた大豆を力強く混ぜて混ぜて、

ぎゅ~と球にまとめたものを、3ヶ月くらい

常温で寝かせておくと味噌の完成だそうです

もしうまくいって美味しくできたら
自分でしてみたいな~と思いました
                  ・・・できるんだか

サクも私もとってもいい体験をさせてもらいました~





今サクは2歳5ヶ月、シュウは6ヶ月、

二人の成長をメモがてら記録しておこうと思います




サクのことを書いていたらすご~く長くなったので、
まずはシュウのことにしました~





シュウは離乳食がはじまり、今のところ順調です

はじめてのおかゆでは・・・


 ん?これはなんだ


あ~ん 


 パックン ウヒャヒャ



嫌な顔することなく口の中に入りました~

いままで大人が食べてると食べたそ~うな顔してたから
やっともらえたぞ~ワイワーイって感じなんでしょうね

そのイキイキとした顔がものすご~く可愛くて、

一さじ二さじくらいで終わるはずが、あげすぎました

パクパク食べてくれるからついつい・・・ ね



      
      ごちそうさまでした~


と、こんな感じではじめての離乳食はさわやかに終わりました~
その後も「なんだなんだ」って顔をすることはありますが、

一応なんでもかんでもよく食べてくれます

      メモ   カボチャ
             にんじん
             きゅうり
             トマト
             ほうれん草
             じゃが芋
              玉ねぎ
             さつまいも
           

サクのときよりも離乳食はそこまでキチキチせず、ゆったりしてます

こし器もほんのはじめのうちだけで、おかゆも10倍粥だったり、

それは普通のお粥でしょ~みたいな固さのときもあるし、

まちまちです 

早くも2回食になったり、1回だけだったりと、

なかなかキチッとはできてません

外出時、母乳の飲ませてあげられなくて困ったときに
サクの食べてるパンをチョットあげてみたり

水分補給もサクの飲んでる水筒でそのまま飲ませたり
二人目はやっぱりこうしてたくましく育っていくんだな~と




シュウのい行動範囲はだいぶ広がり、

方向転換もおてものもので、ズリズリとはうようになりました
なんでそんなとこにいるのということも多くなり、

昨日できなかったことが今日できるようになり・・・と

シュウの成長、楽しみです




最近のウンチは離乳食がそのまま出てきます

回数がどんと増え、朝起きてすぐドバ~っと出て、

その後オムツを見るたびチョコチョコとウンチが出てるという感じです。

一日に5回くらいかな~




夜はよ~く起きてくれます

お風呂はいったらすぐに寝かしつけるので、8時から9時に

寝るのが多いのですが、結局1時間もしないうちに起きて
オッパイあげたり、抱っこしたりとまた寝かす

その後も朝起きるまで、う~ん 3回~4回くらい起きます

シュウはオッパイ大好きなさみしがりやの甘えんぼです





目の前から姿を消すと、すぐ泣きます

もちろん母大好きなシュウですが、

人がたくさんいるほうが落ち着くみたいで、
誰かがそば居てくれると大丈夫みたいです

でも夜眠たくなると母でないとダメみたいで、

私の抱っこでしか泣き止みません

こんな時期もずっと続くわけではなくていつかなくなってしまうし、

そんなシュウが可愛くて仕方ありません

でも、せめてトトだけでも大丈夫であってほしいなと

思うこともたまにあります





泣き声はいっちょ前で、もう響く響く

家の窓全開なんで、ご近所さんはどう思ってるのか心配です

ほんと機嫌悪いとオムツかえてるときなんてもうギャンギャンで、

抱っこっするまで泣き続けて まぁ響く響く




     この顔も好きですが



やっぱり・・・

わっはは~い

このスマイルはたまりません




と、こんな感じです
また思い出したら記録していこうと思います

次回はサクの記録で~す



コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

楽しかったお盆休み☆in名古屋

2008年08月25日 | サク☆2歳・シュウ☆0歳

お盆休み、5泊6日で名古屋に帰りました~

予定のない日はないという、超ハードな幸せスケジュールでした



デジカメがまだ壊れたままなので

ちゃんとした写真がほとんどないのが残念




名古屋に到着した日の夕方に、大切な友達が実家に来てくれて

婚約者の彼を紹介してくれました

名古屋から離れてしまうのですごく寂しいけど、

今回会わせてもらって、

彼にお任せしようかしらという気持ちになれました

幸せになってね  遠くからいつも応援してるからね




その日の夜は高校のバレー部の仲間と集まりました~

いつ会っても変わらず笑いのたえない仲間、最高だな~

ほんっとみんなのこと大好きすぎて困る~

また集まろうね








次の日は家族同然の野村ファミリーのお宅へお邪魔しました

メグチャンの美味しい料理をいただきながら

あ~だこ~だ話して、ほんと楽しい時間を過ごせました

サクは野村家3姉妹のお姉ちゃんたちに遊んでもらって

すごい楽しんでました

その間、母はだいぶ楽をさせてもらって、

かよちゃん、なおちゃん、ゆかちゃんに感謝感謝です






3日目は稲沢の父方の親戚衆でバーベキュー

       

親戚は国際色豊かです

サクやシュウに英語習わせて無駄なことはないな~と考え中
英語を使う場所があるから、話せるようになるといいな~と
っていってもまだまだ先の話だけど

親戚がかなり多い中、ダンナ様は一生懸命働いてくれてました

大変だったろうに、お疲れ様、ありがとね






4日目は実家でバーベキュー

ほんっとアウトドア大好きな我が家は、帰省のたびに

こうしてバーベキューをしてくれます

野村ファミリーも来てくれて、またまたサクはお姉ちゃんたちに

遊んでもらい、ず~っとプールで遊んでました




サク、布パンツをはかせてましたが、

普通にパンツの中でウンチしちゃったりと、

やっぱりトイレトレはまだまだな感じですね~






5日目はジイジの早朝野球(朝6時にグランド集合)に

ダンナ様もサクもシュウもみんなでついていき、
野球の練習にまぜてもらいました~
シュウは私とダンナ様で交替で抱っこしたりと頑張りました

それから、野村さんファミリーのお宅にまたまたお邪魔して

メグチャンランチをいただきました~ 

お風呂にも入らせてもらって、すぐに乾くからと

汚れ物の洗濯までしてくれて、ほんとに感謝感謝です

お姉ちゃんたちが洗濯物をたたんだりとお手伝いをしていて

感心しました~

サクやシュウもお姉ちゃんたちのように
素直にすくすく育ってもらいたいと願います

兄夫婦にも会えてよかったです





その日の夜は地元の盆踊り大会

野村3姉妹+サク

サクはお姉ちゃんたちを「かよ~」とか「なお~」とか呼び捨て

完全に溶け込んですっかり4姉妹です
サクの浴衣もこの野村姉妹からのおさがりです 可愛い~

よく似合ってる~ (親バカです




シュウは祭り男~

 後ろ姿もイケてるでしょ~

わかる人にはわかるかな~

シュウはお笑いのクールポコに似てるといわれたことがあるけど、

この格好したらほんと似てる

みんなに「ぽこ~」って呼ばれて笑えます

ちなみに私もダンナ様も浴衣着ました~

ほんっとどれくらいぶりかわからないくらい久しぶりに着れて
すごく嬉しかったので小さく載せておきます



    

       顔のゆるむジイジとバアバと




楽しい時間はあっという間に過ぎて、
帰る日が来てしまいました



あいた時間は、ジイジとダンナ様は朝も昼の夜も関係なく

二人でビールを飲みながら甲子園やオリンピックを楽しんでました
そんな二人を見て私はすごく嬉しい気持ちになります



私もほんとにゆっくり楽しく過ごさせてもらい、

ジイジとバアバ、そしてダンナ様に感謝します

いつもいつもありがとうね



新幹線の別れはやっぱりダメです

涙をこらえるのに必死でした

両親もサクやシュウとまたしばらく会えなくて寂しいだろうなと

思うと、また泣けてきます

「これで新幹線で何か買いなさい」と

最後に父がお金を手渡してくれたり、

その気持ちがまた嬉しくて嬉しくて・・・

本当にいつもいつもありがとう




最近ではなぜか人の死というのを常に考えてしまいます。

いついなくなってもおかしくないと最近思うんです。

名古屋の家族もそうだし、佐賀の家族、友達、親戚、、、

一回一回、一日一日を大切に大切にしたいと強く思います




佐賀に着くとバアバが駅まで迎えに来てくれてました

サクとシュウに会いたかった~という気持ちがすごく伝わってきて、

佐賀でも名古屋でもこんな風に可愛がってもらえる

サクとシュウは幸せだな~と思いました

そしてそんな二人の親の私も幸せだな~と

佐賀の家ではみんなが待っていたよ~と歓迎してくれて
すごくすごく嬉しかったです




みんなの愛をめいっぱいもらって、

本当に本当に幸せなお盆休みでした



今回はいつもに増して長文になってしまいました~

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

7月のつづき☆

2008年08月20日 | サク☆2歳・シュウ☆0歳
もう8月も後半になりましたが、7月の続きがまだあります

なんとなんと北九州からさやちゃんとマッキーが

佐賀まで遊びに来てくれました~
遠いのにありがと~       

サクもすぐに心を開いてはしゃいでました

ダンナ様の地元の友達も来てくれて焼肉大パーティーでした

 あ~ん

男の人がいまだに苦手なサクですが、食べ物にはつられます

ほんっとに楽しくて楽しくて、時間の早いこと早いこと
またみんなで集まろうね






 サクの大好物・・・

・・・氷です

氷を与えておけばしばらく大人しくしてます

おなかこわさないといいけどねぇ





サクのいとこ 

私の可愛い可愛い姪っ子、8ヶ月のココです

ココとサクとシュウとダンナ様と5人でお買い物にいきました

3人目が生まれたときの練習みたいな感じで楽しかったです




サクはいとこのココのことが大好きで、

名前を呼んでは近づいていき、お世話したがります

なんだかシュウより好きなのかと思うくらい

ココもサクのことが好きみたいで、

泣いていてもサクが近くに行くと泣き止んだり

シュウはサクがチョット触ったりしただけで泣いちゃったりするから

泣かなくて喜んでくれるココのことが可愛く思うんだろうな~
女同士、なんだか心が通じ合ってるみたいです





シュウは一人でおすわりがだいぶ上手になってきました

 どっしり

まだ不安定なのですぐヘルプできるようにスタンバイしなきゃですが

ついこの間生まれたと思っていたのに
シュウの成長の速さにビックリです



 この笑顔にいつもやられます

あっ サクまた氷食べてる




お盆で名古屋の実家に帰ってました

盛りだくさんの思い出ができました
そのことはまた次回
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

7月もいろいろありました♪

2008年08月05日 | サク☆2歳・シュウ☆0歳

     


まずはシュウのお昼寝姿から

シュウは5ヶ月となり、ますます貫禄がでてきました(笑)
寝返りもお手の物です

予防接種もBCG、三種混合2回まで終わりました

なんとなんと、シュウは注射されても泣きませんでした

母としてはどんな大泣きするんだろ~ 

とワクワクドキドキだったのですが、

手足にぐぐ~っと力が入りプルプルっとして、、、、   終わり
シュウはきっと我慢してたのね~

その我慢の姿がまたなんとも可愛いウシシ

えらいぞ、シュウ   





そして7月もまたイベントが目白押しでした
高校の大切な友達の結婚式のため、大阪まで行ってきました~

サクの里帰り出産以来、人生2回目の飛行機

やっぱり飛行機はあんまり好きになれません
なんとなんとサクとシュウはトトとお留守番

シュウはまだ母乳真っ盛りなので、前日夜までシュウを連れて行くつもりでした

シュウを置いていったら夕方から寝るまでの泣きがどうしようもなくて

みんなに迷惑かけてしまうから連れていく~と言っていましたが、

ダンナ様が長旅一人でも絶対きついから置いていった方がいいと説得してくれて、
佐賀の実家に一日預かってもらうことにしました


      はい、本当に一人で連れて行くのはかなり大変でした



高速バスで空港まで行って、飛行機乗って、そこからまた会場への

電車に乗り換えて・・・  と、ハードでした

シュウを連れて行ってたら・・・ と考えたらぞっとしました

でもオッパイが張るのでことあるごとに搾乳、搾乳で、それもかなり苦戦しました
授乳室があるところも少なくて、場所探しも

なんとか日付が変わる前に家に帰り着きました

ナッチャンと愛チャン、迎えに来てくれてありがとうね~

家に着くとトトがシュウを寝かしつけててくれました

ひたすら抱っこで頑張ってくれたみたいです

大変だったよね、ほんとありがとうね

佐賀の実家にも一日中お世話になって、心から感謝します

みなさんのおかげで、楽しい時間を過ごすことができました




花嫁はもうそれはそれはキレイで、誰もが見惚れてました
高校時代の大切な仲間の結婚、本当に心から感動しました

      ほんとキレイだった~

バレー部の仲間もみんな集まって、久しぶりにあんなに笑いました

いつ会ってもあの頃に戻れる仲間ってほんとに最高です

みんなと過ごす時間があまりに楽しくて楽しくて、

最後お別れのときは泣いてしまいました

そして仲間たちみんなが一緒に涙を流してくれました

こんな風に一緒になって泣いてくれる仲間、最高です

みんな大好きだよ~


       





そしてサク、トイレトレが波に乗ってきました

以前日記で書いたことがあるんですが、

それから少しして、サクはトイレに全く行きたがらず、

無理はしたくないのでトイレトレは中断してました

でもここ最近、一気に成長した感じで、

なんとかおだてておだてて、うまいことトイレに誘うと

一緒にトイレに来てくれるようになったんです

私もサクのサインがだいぶわかるようになって、母も成長です

まだ、自分で「いく~」という感じではないのですが、
誘ってトイレに座らせると、結構な確率で出ます

といっても、出ないこともまだまだ多いですが

布オムツがビショビショなことも多々ありますが

でも、最近ウンチはトイレでちゃんとしてます

ただ、「でない~」と手足をバタバタさせてるところを

私がかついでトイレに連れて行ってることが多いので、
                         (でも出るんですよ
完了までにはまだまだかかりそうです


最近のサク 

サクの右肩に背後霊がいます それとも目玉のおやじか

こうして写すとお姉ちゃんだな~




サクもシュウもどんどん成長しているみたいです
母も置いてかれないようについていかなきゃです

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

早くもシュウ5ヶ月☆サクも成長中

2008年07月29日 | サク☆2歳・シュウ☆0歳

早いもので、もうすぐ7月が終わろうとしてます
なかなか更新ができず、もどかしい思いでいました
コメントくださった方、ありがとうございます   すごく嬉しいです

なかなかお返事できずにすみません




6月はと~ってもいろいろなことがあったので、写真を載せたいな~と
思っていたので、遅ればせながら載せてしまいます



まずは、柳川の川くだりにサクとシュウと3人で行ってきました~

職場の女性の集まりだったので、トトはお留守番

お子二人を連れるのはチョット不安でしたが、せっかくだからサクに

川くだりを体験させてあげたかったので連れて行きました~

 船の上で水分補給するサク

6月はじめなのにすっごい暑かったです


いい景色~


お昼ごはん  大人たちは美味しいうなぎ~

シュウはもちろんのことオッパイ
サクには、こんなお弁当を作ってみました~

      

人生初のキャラ弁というものを作ってみたんです

はじめてなので出来ばえはあんまり~な感じですが、
サクはものすご~く喜んでくれて、母は嬉しかったです

何せ手際が悪いので、夜中3時ごろまであ~でもないこ~でもないと

のりを切ったり細かい作業に奮闘してました

サクが喜んでくれたので救われました
 




ある日の夜、佐賀の実家のみんなでホタルを見に出かけました

サクははじめてのホタルに興奮して、指をさしながら「ホタル~」とか

「きれいね~」とはしゃいでました

出店があったので、ジイジが金魚すくいをしてくれました



すっごく上手で5、6匹スイスイスイとGETしてくれました~ 感動

取った金魚は全部返しました

サクは「またあおうね~」と言ってて可愛かったです




    この日からデジカメの調子が悪く、映像が乱れます




そして実は数日だけ実家の名古屋に帰りました~
なんと、私の兄がついに結婚したんです

本当に本当に嬉しくて、式も披露宴もことあるごとに涙まみれでした

     

奥さんはものすご~くキレイで、兄は幸せ者です

本当に感動の結婚式で、今でも思い出すと泣けます


 まるで四姉妹

サクは名古屋に帰るといつもこの3人のお姉ちゃんに遊んでもらってます

かよチャン、なおチャン、ゆかチャン いつもありがとうね




そして名古屋のみんなで恒例のバーベキュー

サクはプールでず~っと遊んでました

名古屋での唯一の写真

ジイジもバアバもサクとシュウの成長に驚いてました

シュウは笑うようになったし、サクはおしゃべりが上手になってるし、
久しぶりの孫との時間をとても喜んでくれてました
次はお盆に帰るね





佐賀に帰ってきて、大きな公園に行ってきました

 サルみたいで可愛いでしょ

こんな風に登ったりできるなんて、サクも成長したな~

母としては落ちたりしないかとドキドキしてましたが、

サクはヒョイヒョイと登ってました

このあと下りれなくて助けに入りましたが





そしてシュウの寝てる写真

 いつ見ても寝顔はなんだか笑えます



こっちはサクが必死にオモチャの笛で遊んでる写真です

結婚した兄夫婦がサクにと送ってくれました~

     

お兄ちゃん、かなちゃん、ありがとうね~ 




もっともっといろ~んなことがあったはずなんですが、

デジカメも壊れてしまい、なかなか写真が撮れずにいたのでこんへんに



ちなみに修理は3万円くらいかかるみたいです



今度買うことにしました



それでは続きの7月編はまたします

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加