泉飛鳥塾

「古(いにしえ)の都・飛鳥」の原風景と共に、「国のまほろば・大和・大宰府」の風景を紹介したいと思います!

まほろばの里 「大宰府の四季(冬)」

2015年01月01日 15時59分31秒 | 散歩

あけましておめでとうございます!

今年も、「飛鳥」を中心に散策時の風景や歴史等について、発信していきたいと思います。よろしくお願いします!

今年最初は、まほろばの里「大宰府の四季(冬)」を見ていただきたいと思います。

「大宰府」は、7世紀後半(飛鳥時代)に「大宰府政庁」という大きな役所ができました。九州中を治め、外国からの使節の往来もあって、当時はとてもにぎやかな都会で、西の都、遠の朝廷(とおのみかど)と呼ばれていました。

2015年元旦、九州福岡県太宰府においても雪が降り、白銀の世界になりました。

今回は、白銀の「大宰府政庁跡」・斉明天皇の菩提を弔うために中大兄皇子(天智天皇)が建てた「観世音寺」・奈良時代に日本に三か所しかなかった「戒壇院」・大宰府の鬼門(東北)を守る「宝満山(ほうまんざん)」の冬景色を撮ってきました。なかなか見ることができない、素晴らしい冬景色でした!

     

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まほろばの里 「大宰府(観... | トップ | まほろばの里  「大宰府の... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あけましておめでとうございます (のりこ)
2015-01-02 12:40:37
今年もよろしくおねがいします。

北九州でも雪だったんですね
まるで雪国ですね
シーンとしているのが画面で伝わります。

今年もいろいろ楽しみにしています。
コメントのお礼 (泉飛鳥塾)
2015-01-03 15:54:50
コメントありがとうございます。
今まで撮りためていた、
「大宰府の四季」の風景を、見ていただきたいと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。