和泉淳子の「あ・和(わ)・輪(わ)」

史上初女性狂言師のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016年敬老の日

2016-09-25 15:36:36 | Weblog
和泉流宗家 宗家会理事長 和泉節子
母上さま

9月19日は敬老の日、愛する孫達からたくさんの祝福を受け、とても素敵な笑顔です!

多くの愛情をいただき、無償の愛に守られ、孫達も幸せだと思います。

家を守り、絆を育み、先代19世宗家亡き後も、土台となり、今でも裏方を現役で取り仕切ってくれております。(当然、私達子ども世代も致しておりますが。)生々しく今を生きる姿を見せてくれております。

これからも、元気で長生きしてくださいませ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年和泉会別会〜その2〜

2016-06-26 04:25:14 | Weblog


皆さまに、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年和泉会別会

2016-06-25 04:25:21 | Weblog
6月24日、水道橋 宝生能楽堂にて
和泉会別会〜和泉流二十世宗家和泉元彌「比久貞」披き 和泉元聖「末廣かり」初演が無事幕を閉じました。

たくさんのお客さまにお運びいただき、心より感謝申し上げます。

私と長男の和秀は、「比久貞」に、出演し、役の上でも親子を演じました。
和泉流の現行曲の中でも極大習とされる高位曲で、三老曲のひとつです。

私が、子方の比久貞を演じたのは、祖父である九世三宅藤九郎の相手をした時でした。約40年経って、息子と共演もまた、ふつふつと喜びの湧いてくる舞台でした。

長女も、従兄弟と二人で「仏師」を演じ、若さが満ちたエネルギッシュな舞台でした。

大曲に出演し、相手を勤めることで数えきれないほどの芸の学びを得ることができるのです。

さぁ、がんばれ若人よ!
そして、若者の如くがんばれ私!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浅草ラジオの会 最後の収録

2016-06-07 17:03:47 | Weblog
7年半続いた「和泉流宗家の浅草ラジオの会」も、FMあさくさ終了に伴い、6月いっぱいで最後を迎えます。

始めた頃は、まだ長男が1歳にもならない頃でした。それが、今では8歳になります。時の流れは早いものです。

ディレクターさんの案で始まった、即狂言も、90曲の新作狂言を生みました。
ラジオ収録も、とても楽しいお仕事でした。皆様に感謝して、401回をもって終わらせていただきます。

本当にありがとうございました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

元彌宗家のお誕生日

2016-06-07 16:14:19 | Weblog
6月4日は、弟の和泉元彌宗家の誕生日です。
今年は、本人リクエストで焼き肉パーティーとなりました。

42歳のお誕生日おめでとうございます!
これからも、どんどん芸に磨きをかけて、素晴らしい狂言を演じて下さい。
高みを目指して下さい。

陰ながらではなく、一緒の舞台の上から応援しております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年 春

2016-04-21 15:06:42 | Weblog
こんにちは!

まだまだ幼い小3男子と、少し姉さん風をふかした中2女子がいる我が家は、春は進級の季節です。

子ども達は、元気に学年があがり、弟 和泉元彌は、三越劇場の「三山ひろし奮闘公演」に、出演。
無事に、東京と大阪の公演を終了しました。
皆さまありがとうございました。

子ども達まで楽しめた忠臣蔵、是非またの機会に!

そして、別の日。内閣府のお仕事でアメリカに出掛けた藤九郎を送りに、成田へ。
元気に頑張ってきてくださいねー!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊勢のお宿 神泉 素敵です!

2016-03-29 11:30:56 | Weblog
金沢での公演後、そのままバス移動で、着いたところは、三重県にある日本の総氏神さまと言われる伊勢神宮。

翌日28日の奉納狂言に備え、ゆっくり休みました。
下宮参道に位置する「神泉」さんは、シンプルな中に暖かみのある素敵なお宿でした。

お部屋の露天風呂も女子にはとっても嬉しい!こちらがお風呂朝食も、盛りだくさんです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第4回和泉流宗家による金沢狂言の会

2016-03-27 22:47:17 | Weblog
石川県立能楽堂での、金沢狂言の会も、賑やかな笑いにつつまれ、終演しました。

思い返せば前回は、息子和秀の初舞台公演で、各地で「靭猿」を演じた年でした。
今回は、母子共演の「魚説法」。
子どもの成長は、本当に早い。人間とは、たくましいものだと思い知らされます。

「素直な心」が、真っ直ぐな眼差しにあらわれる子方の狂言。
若竹のようなとも表現しますが、天高くのびゆく、若竹のように上を目指し磨いていけるよう、願って止みません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の和泉節子ちゃま18 北陸新幹線

2016-03-26 16:42:17 | Weblog
今日は、北陸新幹線のかがやきに乗って、金沢に参ります。

車中では、定番のバニラアイスクリームに、のり巻きあられを楽しんでいるところです。
あぁ、着いたら懇親会のお夕食ですのに!
でも、嬉しそう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金沢へ向かいます!

2016-03-26 16:16:40 | Weblog
明日の石川県立能楽堂での、「和泉流宗家による第4回金沢狂言の会」のために、北陸新幹線のかがやきに乗っています。

娘も息子もいとこと楽しそう!
私も母と、負けずに楽しそう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加