◆横笛吹屋日記◆

信州のBossaNova&Sambaフルート奏者赤羽泉美のblogです
シアワセ音楽生活と、おてんば日常生活を綴ります

Muito obrigada Jorginho e Celsinho!

2010-03-07 23:13:39 | ◆横笛吹屋日記◆
3月7日 天気ゆき

東京から信州に帰ってきたら、雪でした~
このところ降るときは雨ばっかりだったので、びっくり。


さてさて、今回江戸ってたのは、
Jorginho と Celsinhoによる
パンデイロ(Pandeiro=タンバリンに似たブラジルの打楽器)の
ワークショップに参加するためでした

お二人は、ブラジルで最高峰のパンデイロ奏者。

日本でブラジル音楽をやっているあたしにとっては、
なんだかもう、神様みたいな存在。
(神様が二人いるってのはおかしいケド…笑)



ワークショップに参加しながら、色々思い出したりした。

あたしが人生で初めて触ったパンデイロは…
恐れ多くも、Jorginhoの自前パンデイロ。
ブラジルでも日本でも、いやもう各国でいつも演奏に使っているやつ!!

一昨年の冬に来日した際、
Vocalistの渡海真知子さんのライヴを見に行ったのね。
サウンドチェックから見学させてくれたんだけど、
なんだか居場所なくオロオロしてるあたしに、
Jorginhoが

 「これ(パンデイロ)、叩いてみる??」

的に、話しかけてきてくれたのでした。



まだまだ全然ポルトガル語も勉強してなかったし、
話しかけられて、かえってオロオロ(笑)

でも、ニコニコ笑って叩き方を教えてくれたのでした


そんなことを思い出しながら、
ワークショップでは、奏法の基本から教えていただきました♪



 今回本当は見学のつもりだったのに、
 快くパンデイロを貸し出してくださった、
 主催のカンバセーションの皆さま。
 ありがとうございました




帰り際、お二人から「あるモノ」にサインをいただきました。

 ↓




これは、あたしが普段使っている、ポルトガル語の辞書。
歌詞の意味がわかんなくて、ぱらぱらめくったり、
もちろん会話の勉強するときにも使います

あたしはまだ「カタコト」のポルトガル語だけど、
周りの皆さんを見ていると「ペラペラ」ですごい!!

ということで、

ポルトガル語が上手になれるように、
辞書に「がんばれメッセージ」を書いていただきました




Jorginho e Celsinho
Muito obrigada

がんばって勉強しますっ!!!!





明日(8日)に帰国されるそうですが、
なんと!!また5月に来日!!!!(まじかーーー!)

5月は
 
 「Conjunto Epoca de Ouro」

そうです。
あの「エポカ・ヂ・オウロ」での来日です!!

(正確には、EpocaのEには、アセントアグードがつきます
 パソコンでどうやってやると出るのかなぁ)



いまから、めっっっちゃ楽しみです!!!!



そうそう、今回は5月のためのプロモーションで
来日していたんですよね。
それ言わなきゃわかんないって






今回は本当に短い時間だったけど、
お二人の温かさに改めて触れることができて
密度が濃くて幸せでしたぁ。。。

パンデイロのなまおと。鼻血が出そうなくらいすごかったぁ。。。

なんだか夢の中のできごとみたいでした。
うぅぅー、パンデイロ欲しくなっちゃうなぁ(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

教室ホームページができました☆

2010-03-05 14:28:24 | ◆横笛吹屋日記◆
3月5日 天気はれ

穏やかに晴れて、気持ちのいーー日ですっ

今日「児平音楽教室」のホームページが
開設されました!!!

児平音楽教室のホームページ


私が今年1月からフルート・ソルフェージュ等の
レッスン講師をさせていただいている教室なのですが、
何を隠そう、私の師匠の教室でもあります!!


フルートの講座が開講したのをきっかけに、

「こういう時代だから、ホームページくらいないと!!」

ということで、1月中旬から始動。
本日開設となったわけであります~


これから、ブログなども併設していく予定です
どうぞよろしくお願いしまーす

児平音楽教室のホームページ




        

ホームページ開設にあたり…
写真撮影をしていただいた、桜井光代さん
制作協力をしていただいた、クレアフラッグストアの皆さん

本当にありがとうございました♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加