◆横笛吹屋日記◆

信州のBossaNova&Sambaフルート奏者赤羽泉美のblogです
シアワセ音楽生活と、おてんば日常生活を綴ります

霧ヶ峰

2009-04-19 19:03:59 | ◆横笛吹屋日記◆
4月19日 天気はれ


よい天気が続いていますねー
金曜日(17日)にビーナスラインが開通したので、
昨日、ちょろーっとドライブに行ってきました!!

(冬は通れない区間があるんですよー



道路の正面が車山。(標高1,925m)
一応、百名山!!らしい!!!

山頂に(かなり小っちゃく)気象レーダーがっ

百名山と言っても、山頂のすぐそばまでリフトで登れて、
あんまり「登山」っぽくはナイかな。
なんだかんだ、毎年何回かは山頂まで行ってるなぁ…
今年は、大好きなニッコウキスゲの花が咲いている時期に
撮影のために行きたいっ。
早起きして…、朝5時くらいとか…、ムリかなぁ


昨日は、八島(やしま)湿原→白樺湖に向かって車を走らせましたっ!
どんどん八ヶ岳が大っきくなってくる!!

 ↓



あーーー、カッコイイ

こんなカッコイイ山に囲まれて生きてるって…
あたし幸せ

いつか、もし海の近くに住むことがあったら、
「あーーー、こんな素敵な海に囲まれて生きてるって…幸せ
と思うんだろうなぁ…たぶん。




こないだ、沖縄の人から
「信州の空の色、沖縄と一緒でうれしい!」
と言われたのを思い出して、空の写真も撮ってきマシタ

 ↓





去年だったか、

「自分はどんな音色をイメージして、
     Flute吹きたいかな?」

って思ったときに、アタマに浮かんだのが、
ちょうどこんな感じの空。



この空は、なんだかあたしを幸せにしてくれるなぁ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懐かしい声。

2009-04-14 21:32:08 | ◆横笛吹屋日記◆
4月14日 天気あめ


しばらく降ってないなー、と思ったら…
あぁー、降ってきたよ…!!

最近カラカラに乾燥してたから、
「もっと水くれーーー」
って、大地が空に向かって両手あげてる感じ。

もっと降れ降れ~



今日は何年かぶりで、
大学時代の恩師と電話で話したの。

そういえば…

知ってる人は知ってる。
知らない人は知らないと思うけど、
あたし、大学ではピアノ専攻だったんだわ。
(自分でもちょっと最近忘れそうになる。)

大学時代にピアノを師事していた、その恩師K先生は、
《コレペティトール》という、
オペラの練習のときにオーケストラの代わりに
全幕の音楽をピアノで弾くピアニスト、
の、第一人者。

オペラの本番のときは、レチタティーヴォの部分の
チェンバロやフォルテピアノなども弾いたりね。

その影響で、大学時代は声楽科のトモダチの
ピアノ伴奏をよくやっていたっけねぇ…。

いまでも家には
オペラアリアの楽譜、イタリア歌曲、日本歌曲など、
声楽関係の楽譜がたくさんあります♪


恩師K先生が、レッスンのときにオモシロイこと言ってた。
「エレガントな服装して、
 エレガントな立ち居振る舞いをすれば、
 エレガントな音が出せるようになるのよ~

ほんまかいなーーー!!!!


信州の山から出てきましたー、みたいな
Tシャツとジーンズで、ピアノのレッスン受けてた、
あたしと友人サッチャン(静岡出身)。

「じゃぁ、とりあえずカタチから、ってことで…」

がんばってスカート履いて、パンプス履いて、
キレイなシャツとかブラウスとか着てたなぁ…


K先生の門下生はみんな仲良くて、
よく一緒に食事行ったり、コンサート行ったり。
友人サッチャン、門下の後輩たち、
仲良くしてくれてアリガトーねー。。。

と、今日は昔を思い出して懐かしくなった
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加