JG7WDI 鉄旅の隠れ家

鉄道の旅、各地の駅弁をテーマとしたブログです。

宇都宮LRT 国交省が軌道計画を認定、2019年開業へ

2016-10-12 17:58:19 | 鉄道の旅
9月26日、宇都宮市や隣接の芳賀町が軌道事業の特許取得のため、申請していた宇都宮芳賀LRT線の「軌道運送高度化実施計画」を国交省が正式に認定しました。これで、宇都宮LRTは開業に向けて大きく前進しました。地元紙などによれば、全線新設されるLRT事業は国内初で、2019年12月開業を目指します。計画では、JR宇都宮駅東口から芳賀町の高根沢工業団地までの14.6Kmに軌道を敷設し、19の電停を設置することにしています。宇都宮市と芳賀町が整備を行い、宇都宮ライトレールが運行を行う上下離脱方式を採用することにしています。全体計画では、宇都宮駅東口から西に延伸し、桜通り十文字付近までの18Kmですが、今回の東部区間が優先区間として整備されます。LRTの走る街・宇都宮の誕生を楽しみしたいものです。

LRT写真:撮影 JG7WDI

富山ライトレール








『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 特急ひたちに乗車! | トップ | 三岐鉄道のナローゲージ 北勢... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。