消えゆく霧のごとく (クンちゃん山荘ほっちゃれ日記)

青くきらめく相模湾、遥かに霞む房総・三浦半島。伊豆の山から何事もなき日常を綴ります。時に、世間の俗事を織り交ぜつつ!

エリカの花って、どんな花!

2016年10月11日 10時54分21秒 | ミニ菜園、植物いろい...
    エリカの花って、こんな花!
   うん十年ぶりに疑問が解消! 


 エリカの花って、どんな花?

 ほんのチョロよりもうちょっと大きくなってからだったか、そんな疑問を持ったことを急に思い出しました。

 いつも楽しませていただいているマンマさんのブログ Felice*mamma の、「花束のおもてなしinドイツ」という写真記事のなかにあった、「エリカの花?に似てる?」のキャプション付画像を見て、突然思い出したのでした。
    
  Photo by manmma ©2016
    Felice*mammaの参照記事はこちら

 当時、なぜそんな疑問を持ったのか?
 それは、エリカの花が歌い込まれた流行歌のせいでしょうね。それ以外には考えられません。

 しかし、当時は植物図鑑でも調べる以外に「エリカの花」を調べる手立てはなく、そのうち疑問そのものも心のどこか奥深く仕舞いこまれたままになっていたようです。

 突然思い出して、すぐネット検索すると、たちまちにして「エリカの花」は目の前に広がりました。(ただし、これらを見ても、マンマさんの画像の花がエリカであるかどうかは、クンちゃんには判然といたしませんのですが…。)
http://search.yahoo.co.jp/search?search.x=1&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=0&oq=%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%AB&fr=top_ga1_sa&p=%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%AB+%E8%8A%B1+%E7%94%BB%E5%83%8F&rs=1&spro=0

 そして、問題の流行歌、西田佐知子さんの「エリカの花散るとき」も、これまたたちまちにして再生されるのでした。

 歌詞を聞くと、「♪青い海を見つめて、伊豆の山影に、エリカの花は咲くという」というので、またまたびっくりしたんですが、ここらへんの山影には咲いておりませんですよ!

 それはそうとして、どうぞお聞きください。



 西田佐知子 エリカの花散るとき



 1963年の紅白らしい! クンちゃんはまだ生まれていないのでよくわかりませんが、
司会はひょっとして江利チエミさんかも、テネシーワルツの。

 曲についたコメントを見ていきますと、冒頭、バンドのテンポがやけに遅いというトラブルがあり、若き日の西田さんがそれを指摘しつつ歌いこなしたらしいんです。

 ところで、さっきろこさんのところへ行ってみましたら、きょう、ろこさんがアップなさったのは「わが心の歌―望郷のバラード」(天満敦子)でして ……。  http://blog.goo.ne.jp/rurou_2005/e/b4c91e45b107dc82a6782fd5c9306973
   
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 伊豆・クンちゃん山荘 Intro... | トップ | 6首追加 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ミニ菜園、植物いろい...」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL