So ist das Leben これが人生♪


自分らしく気ままに・・

③マジェステイックプリンセスの船室

2017-04-21 | 2017・地中海クルズ(マジェステイック・プリンセス)
私たちが乗船したのは4月1日にチベッタベッキオ港からアドリア海へ処女航海されたばかりのマジェスティックプリンセス号
この秋からは上海を拠点にアジアを巡る中国市場向けに造船されたアメリカのクルーズ船ということで
船体に大きく漢字で船名が書かれているのもうなずけます。



4階にある船内出入り口からエレベータを上って9階の前方に向かって左側の長い廊下の先にある私たちの船室は
入って右側にセーフテイーボックスが置かれたウオークインクローゼットに
その横が洗面所とトイレにシャワーです。



ツインベットに壁にはテレビ
バルコニー側には冷蔵庫を備えた机とソファセット
バルコニーを入れて23㎡ですが7泊8日の船での生活は
思っていたより船内で過ごす時間も少なかったので充分な広さでした。



夏時間に入っているヨーロッパの夜は8時ごろまで明るいのですが
朝は7時過ぎまで真っ暗でルームサービスの朝ごはんをバルコニーで食べることが出来なかったのが残念(^_^;)



『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ②ローマ(イタリア)半日観光 | トップ | ④リボルノ・・・フィレンツェ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
クルーズ (tomy)
2017-04-21 08:31:14
憧れのクルーズです。
とても船の中とは思えないですね!
やはりバルコニー付が良さそう~。
クローゼットもひろびろ~。
乗りたーい!
tomyさん^^ (haruharu)
2017-04-21 09:27:41
クルーズ旅行はシニア世代に向いていると思うのですが
私たちのツアーにも一組の20代の新婚さん
40代夫婦、50代夫婦に同じ職場の女性4人グループなど年代も幅広くて
日頃は縁のない話題も飛び出して楽しかったですよ(^^♪
素敵!! (asakawayuki)
2017-04-21 10:37:48
haruharuさん、おはようございます。

ゆったりして快適な船室ですね。
船旅は居ながらにして移動できますから素晴らしいです。
私にとって船旅は憧れであり、夢です。
実現なさって素晴らしい!!
asakawayukiさん^^ (haruharu)
2017-04-21 18:43:23
「船旅なんて絶対にしたくない!」
なんて健康だった時の主人は言い張っていたのですが
今回は「旅行もできるんだ」という希望が欲しかったようです。
素敵! (waiwai)
2017-04-21 20:25:04
荷物もそのままでいいんですもんね

そして、やっぱりバルコニー付きよね~

あ~先が楽しみ!
waiwaiさん^^ (haruharu)
2017-04-21 22:44:41
船旅は一度行ったら癖になると聞きますが
周遊ツアーですとホテルがくるくる変わるので
そのた度にトランクを詰め替えるのが面倒ですが
1週間出しっぱなしで良いですしランドリーも各階に2か所ぐらいあるので便利です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。