伊豆の渓流を考える日々
Fishing club HUSLER 伊豆前戦基地
伊豆の渓流、釣行報告等を書き留める。
渓流オフは海を楽しむ。
 



 前回のエントリーで少し書きましたがMy fishing lifeのニューアイテム、カヌーを初めて浮かべました。Myカヌーの進水です。前回の「西浦ボート釣行(2010.06.13)」で上手い事鯛を釣る事が出来、とても楽しい釣行だったのでルアーを始めるずっと以前から欲しかったカナディアンカヌーの物欲再燃でヤフオクにて幾つかチャレンジしたもののビンボーアングラーの私には厳しい価格でお洒落なカヌーには手が出ずでしたがメーカー不詳、かなりの旧型ですがカナディアンタイプのFRPカヌーを超格安で落札で先月の末に引き取りに行って来たのですが以来何かと忙しくなってしまいなかなか浮かべる事が出来ずでした。出品者の方が一人で積み卸しは厳しいとコメントしてましたが実際一人でMyキャラバンのルーフに持ち上げるには厳しい重量で単独釣行には色々と工夫が必要でまだ先の事に成りそうですが雄登が付き合ってくれるとの事でやっと進水にこぎ着ける事が出来ました。

 学業、部活、趣味となかなか忙しくお疲れ気味の雄登なのでとりあえずカヌーのテストと言う事でゆっくり寝て昼過ぎに出かけようと考えていたのですが、突如実家の床を修理する仕事が舞い込んでしまい2人で汗だくで頑張って四畳半の床を張り替え終わったのが1500と大幅に予定が狂ってしまったが予定通り海に出かける事にしてMyキャラバンにMyカヌーを積み込んで出発。選んだポイントは駐車スペースも在り、比較的カヌーを降ろし易そうな宇佐見港奥の小堤防の所。この時期ナイスサイズのカマスが狙えるポイントなので夕間詰めのカマスをカヌーのテストがてらライトジギングで狙ってみようという訳です。

この日の伊東港のタイドグラフです。



 汗だくの体をシャワーで流したり何やかやでMyカヌーを海に浮かべる事が出来たのが1700、先ずは漏水の有無を見ながら二人で沖へ漕ぎ出してみる。とりあえず漏水は無さそうで漕ぐのも軽々でなかなかの船足で快適です。ひとしきりカヌーを走らせてみてから実釣開始ですが未だシーアンカーも用意してないのでそのまま流すのですが沖からそよそよと吹く風、風とは逆の潮の流れな事もあって良い感じにゆっくりとMyカヌーが岸と平行に流れます。凪ながら時折来るちょっと大きな波を横から受けても比較的安定していてアウトリガーが必要かと心配でしたが二人乗りレンタルローボートと変わらない位の安定感でアウトリガーが無くても十分釣りが出来そうで思ったより良い感じです。
 水深は20m弱なのでとりあえず40gのメタルジグをセットして底から表層までワンピッチジャークで探っていると着底から2回目の位のジャークでガツッと当たりが出てそのまま向こう合わせでフックアップしてヒットです。時々ドラグを出すなかなかの引きで揚がって来たのはこれです。

 Myカヌーでの初物のホウボウ

底質が砂地な事も有りで狙いのカマスではないですがテストを兼ねたMyカヌー初釣行で良い引きのホウボウをキャッチする事が出来てラッキーでした。雄登は初めて使うベイトタックルでのジギングでジャークのタイミングとリーリングが上手く合わなくて苦戦。途中でソルティーラバーにチェンジして一度当たりらしきがあったものの思わず合わせを入れてしまいフックアップ出来ずでした。比較的沖目を流した事も在りで本命のカマスは出ませんでしたが暗くなるぎりぎりまで浮かんでいて陸に上がってMyキャラバンに積み込んだ時にはこんな感じに



薄暗くなる時間。これもMyボートならぬMyカヌーでの釣りならではです。「My canoe fishing」の新カテゴリーももうけたのでブログタイトルの渓流釣行が少し減りそうな気がしますがこれから色々とやって行こうと思います。

 

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )


« 西浦ボート釣... 吉奈川釣行(20... »
 
コメント
 
 
 
おめでとうございます (Open6E(携帯))
2010-07-27 08:59:07
お疲れ様です。

ついに浸水もとい進水したんですね。
おめでとうございます。

新たな楽しみを見つけられる部隊長さんの勢いにはいつも感心します。

それにしてもカヌーだったんですね。
手こぎボートなんだと思ってました(笑)
 
 
 
浮かべましたねw (keia)
2010-07-27 09:24:52
だんだん釣りスタイルがボート釣りの方向に(笑)
またご一緒して下さいノシ
 
 
 
イカに続いて (山梨のイカ釣り師)
2010-07-28 21:10:54
また変な世界に引き込んでしまいましたか?(笑)
 
 
 
こっちの方がスマートでしょ。 (部隊長)
2010-07-28 22:18:35
Open6Eさん

遂に新ジャンルスタートです。
凝り性の私ですからこれから先がちょっと心配です。
ボロですが夏合宿の際は是非ご一緒して下さい。軽く漕いでもスイスイ走るので気持ち良いですよ。貴殿の小さな彼女もご一緒いかがですか
 
 
 
ちゃんと浮かびました。 (部隊長)
2010-07-28 22:31:17
keiaさん

確かにですね。混み混みの陸とちがって自由に動けますからね。楽しいですよね。
是非誘って下さい。
 
 
 
元々素質はありました。 (部隊長)
2010-07-28 22:59:44
山梨のイカ釣り師さん

楽しさを知ってしまったら始めるっきゃないでしょう(笑)

ずいぶん昔の事ですが海の家などでレンタルしている様なFRPシットオンタイプのカヤックにキールを付けたりアウトリガーを自作したりしてキス釣りをしていた時期もありますから、カナディアンカヌーとルアーてな事でちょっとお洒落に進化した感じですかな、当時の名残で木製のパドルとかアンカー用のロープなんかが残っています。

 前回ご一緒させて頂いた時に購入していったインフィート・ベイジギング用にベイヤード購入、現在ビーチパラソルの布を使ってパラシュートアンカー制作中とはまると怖い私が・・・・・(笑)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。