以蔵の徒然日記

お気楽以蔵の気ままな生活

少し早めのクリスマス in八景島

2013-12-31 17:39:01 | ペット

12月23日(月) 

今日は少し早いけどクリスマスということで  いつもの八景島へ

駐車場ではフリマもやっているんだねぇ

Cimg0750

去年 仙台から帰って来た時には 石巻のカキ小屋のようなものがあったが

Cimg0751

完全に定着しておるやん

しかもカキ小屋「鉄ちゃん」て 名前まで付いておるがよぉ

カキは広島産かい!  東北じゃないんかい

そして 八景島へ

Cimg0752

この時期じゃないと 橋のど真ん中を通れないからねぇ

散歩ッポ日和とは このことをいうんだねぇ

久しぶりに 汽車ポッポさんにも逢えまして

Cimg0753

いつもの広場へ行くと マーチングバンドの皆さんはいなかったが

Cimg0754

僕は広い緑を見て興奮してしまい  走り廻ってしまいました

海の近くでは

Cimg0758  Cimg0755

イルカさんもお食事をしていて そろそろ僕にも・・・

今日は「クリスマス花火シンフォニア」なるイベントがあるんだねぇ

Cimg0759

いつもの所で お約束の記念写真

今年は「ハッピークリスマス」じゃなくて 「ドルフィンクリスマス」

なんのこっちゃぁ

そろそろ小腹も空いて来たので

Cimg0761  Cimg0762

ストロベリークレープで たっぷりやらせていただきました

今日はクリスマス 街は賑やかお祭り騒ぎ~

やっぱり僕もチキンライスの方が いいかな

今年も「笑ってはいけない24時 地球防衛軍」が楽しみでっせぇ

来年の正月はお伊勢参りでも行きますか

Cimg0745 Photo_4 ダウンタウン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忠臣蔵 2013

2013-12-31 17:24:09 | ペット

12月14日(土) 

時は元禄15年(1702年)12月14日

大石内蔵助率いる四十七名の赤穂浪士は討ち入りを果した

目指すは両国松坂町 吉良上野介屋敷へ

2時間の激闘の末 見事吉良の首をとり

殿様の眠る 高輪「泉岳寺」へその首を供えた

今日は赤穂浪士 義士祭に行くんよ~ん 

ピースママも忠臣蔵がお好きだったようだが ライブ参戦へ

先ずは 腹ごしらえに築地へ

11_2  12_2

ものすごい人じゃないですかぁ

僕とハハは初めて チチも土日に来るのは初めてらしい

21_2  22_2

とても中に入れそうもなく 僕はいつもの所でねんね

41_2  42_2

「きつねや」のホルモン丼や「井上」のラーメンも美味しそうだったが

かなり並んでいたもんで おそばに決定  

31_2  32_2

僕がたまに遊びに行く 深大寺じゃないですかぁ

築地は魚介類以外もかなり美味しいんだとぉ

あえて海鮮丼を避けたが 大満足だったらしい

そして隣の築地本願寺へ

51_2  52_2

中では結婚式をやっていたが その隣でお葬式も

フル回転だね~

それから義士の皆さんの集合場所である 近くの中央区役所へ

61_2  62_2

を区役所近くへ移動し 30分くらい待機して外に出ると

71_2  72_2

ちょうど向こうから義士の皆さんが歩いてくるじゃないですかぁ

両国の吉良邸から歩いてきたのかねぇ?

ちなみにこのダンダラ模様のハッピ 新撰組とそっくりじゃないですかぁ

Photo  Photo_2

        赤穂浪士                                   新撰組

実際には義士の皆さんはこのハッピを着てなくて

ダンダラ模様は歌舞伎か舞台等で着た衣装が

イメージとなってるらしいが・・・

新撰組の近藤さんはそうとうこの姿が気に入ったんだねぇ 

忠臣蔵が好きなんじゃないのぉ

81_2  82_2

ところで皆さん かなりリラックスした感じ

知らぬ間にギャラリーの数も増えていまして

91_2  92_2

あれはやっぱりリアル吉良の首なんだろうねぇ

そしてお約束の記念撮影

101  102

泉岳寺でのセレモニーの練習をやり始めたが

かなりグダグダな感じだった

気勢を上げたところで 高輪泉岳寺まで出発!

111  112

僕たちは先廻りして 泉岳寺へ

途中 江戸城開け渡しのため 

勝先生と西郷さんが会見をしたところに人が集まっていて・・・

121  122

これで江戸城の無血開城になったんだねぇ

そして泉岳寺の近くには義士の皆さんの出身である

財界二世学院がありまして   見てくっさい この空ぁ 真っ青

13

すぐ近くのに停め 泉岳寺へ

141  142

         入口正面                                 入口背面

この人の多さでは 僕は入れまテン  いつもの所で待機

151  152

もの凄い人が並んでおるがなぁ 

お参りまで2時間待ちというので さっそく行列に並び

161  162

良い匂いがする中 義士のお墓参りとお寺のお参りの行列が

グジャグジャに交差していた

17

並んでいるうちに だんだん暗くなって

良い感じで提灯にあかりが灯り  その近くには

181  182

     血染の石・血染の梅                               首洗井戸

怖い感じでこんなものがありまして

お墓の近くに来た時には すっかり辺りは暗くなって

お月さんもクッキリした満月で 夜空を照らしていた

191  192

ちょうど義士の皆さんが横切る所でストップ

やっと皆さんがやって来たところで 大歓声

201  202

皆さん一人一人 神妙な趣で 一礼をして階段を上がったが

211  212

それはお疲れ顔じゃないですかぁ

墓前でのセレモニーが終わると 静かに帰りまして

221  222

周りからは 黄色い声がいっぱい飛び交い 涙している人もいた

やっとの思いでお墓に着くと

231  232

これは霊現象ではなく お線香の煙

24  Cimg0730

        大石内蔵助                                 お墓配置図

やはり大石主税(ちから)は一番人気だった

25  26

         大石主税                            堀部安兵衛・中村勘助

全員のお墓参りを終えた後 浪曲を唄っている本堂でお参りし

261  27

帰り際に 必ず買うと言っていた 綿菓子をGET

なかなか充実した一日でした 土佐ぁ

そして今日のお土産は

Cimg0742  Cimg0743

       竹の御ちょこ                                  綿菓子

お正月はこれで一杯 やりますかぁ

2013817 Photo_3 忠臣蔵

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピースママと横浜で再会!

2013-12-31 16:34:47 | ペット

12月13日(金) 

今日の夕方くらいにピース君のママが横浜に来ると言う

ピース君と言えば 僕らがまだバリバリ若き日のこと

いつものキャンプWANで出会った お友達なんだねぇ

Photo  Photo_2

      2007/8 WAN                                2011/11 仙台

そして2011年の11月  僕らが東北に転居したばっかりのときに

仙台のセキスイハイムアリーナで再会したんよ~ん

ピースママは無類の「福山雅治」好き

今回もパシフィコ横浜でライブがあるという

13_2

      「福山冬の大感謝祭」

ピースママの到着時間に合わせて チチとハハは宿泊のホテルへ向かった

ホテル近くの山下公園方面へ 夕食に

Photo_3  

       美奈登庵 本店                               

今回は和食  「美奈登庵」へ         

そして宴会

1

話が盛り上がると お酒がどんどん進んで・・・

21  22

いろんなお酒をガンガンにやったらしい

帰り際に ホテルのロビーで記念写真

3

短い時間だったけど 楽しい一時を過ごしました

またの再会を楽しみにしておりまっすぅ~

Photo_8 by 龍馬伝

Photo_9 海援隊   Photo_10 日本郵船

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第2回 富士山マラソン

2013-12-12 16:42:07 | ペット

11月24日(日) 

今日も実に良い天気 マラソン日和ぜよ

スタート時間が9時なので 帰る時間帯がちょうど交通規制なんよ

131_2  132

100キロ以上走る 「富士五湖マラソン」は知っているけど

「富士山マラソン」は初耳

何と河口湖マラソンが 去年から富士山マラソンに変わったんだって

僕が東北に居る間に・・・知らなかったぜよ

世界遺産になったから これから流行るかもしれんなぁ

本日の朝食は 菓子パンにスープ 

最近ログハウスの時は いつもこれ  WANには電子レンジがあるからねぇ

12

そして中継所の係のおじさんから情報入手しながら 応援体制

141  142

いつもの車がやってきまして

143  144

そして白バイの後ろからトップランナーが

145  146

       トップランナー                                  二 番

若干遅れて2番手ランナー

9時スタート ここ約25キロ地点で10時24分 早っ!

145_2  147

今年はレインボーアフロヘアが流行っているようである

救護のみなさんは行ったり来たりで頑張ってまんなぁ

148_2  149

僕らもしっかり応援 「GO GO~」 「RUN RUN」 「ガンバレー」

そして女子トップランナーが来た 10時39分 すごっ!

1410  14122_2

        女子トップ最前                             女子2番手 最後

女子2番手も10時42分  応援にもだんだん熱が入って来たもんねぇ

1411  1413

10時50分くらいから 続々とやって来た

それでも早い早い

1415  1416

         ガチャピン?                              アンパンマン

この辺から仮装ランナーが増えてきた

フルマラソンでっせぇ  最後までもちますかな?

1417  1418_2

タヌキさんが来た時には スヌーピーちゃんも思わずのり出してしまった

1419  1420

       サンダーライガー                            ミドレンジャー

ミドレンジャーさんはワンちゃんが大好きのようで

するとデンジャラスのノッチさんが 合間を縫って走って来た

1423  1424

          パンダ                               デンジャラス ノッチ

「ノッチ ガンバレー」と声をかけたが 手前の急坂が相当効いたらしく

マジ顔で余裕が無いようであった

1425  1426

        タイガーマスク                                 大 仏

やはり いました 覆面の王道 タイガーマスク

しかし 大仏姿で走るコンセプトがわからん

1427  1428

        ミニーちゃん                                 富士山

富士山姿もけっこういたねぇ

応援すること約3時間  良い運動になりました 土佐ぁ

そして誰もいなくなったWANを後に・・・

15

また来年逢いましょう  良いお年を迎えてくっさい

帰りは気になっていた河口湖へ

161  162

以前の六角堂になってるや~ん

水が無かった時に 六角堂まで渡っておいて良かったっすぅ

今年もあと少し 東北は寒いんだろうねぇ

僕の大好きな コタツをだしてくっさい

2013117  

Photo_2 富士山マラソン2013

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりのWANファイナル?イベント

2013-12-12 16:06:44 | ペット

11月23日(土) 

最近にない一番の天気ということもあって

雪化粧した富士山がクッキリ

1  2

常に富士山へ向って走っているんよ

3  4

今日は数年ぶりにファイナルイベントを行なうとのこと

WANは年中無休なんだが 12月から来年の3月まで

休日のみの営業になるため 区切りのイベントをやってくれたんよ

久しぶりの「ファイナルイベント」  しかも「アウトドアの夕べ」

これまた久しぶり スヌーピーちゃんやサンディーくんも参加するという

キャンプWANに着くと 早速スヌーピーちゃんがお出迎えを

51  52

すると管理人さんが腰を痛めたらしく ダウン

ヌーピーママが即座にマッサージ

6

管理人さんには まだまだ頑張ってもらわんとねぇ

3時半からの仕度には少し時間があるので

今年も周辺の紅葉を見に

71  72

富士山周辺は温度差がすごくあって 紅葉狩りにはもってこいなんでっすぅ

西湖に行くと 最近見えていた岩がすっかり隠れてまして

81  82

水が以前のように いっぱいになっているじゃないですかぁ

ということは 河口湖もいっぱいかも・・・  六角堂は・・・?

ログハウスで少し休んで 約束の時間に集合

9  

管理人さんのママさんの指示にしたがって まずは食材を切る

101  102

         食材切り                               アップルパイ用リンゴ

チチは何をしようとしているのか さっぱり分からず??

103  104

        豚肉の紅茶煮                               ポトフ用鶏手羽

お肉を紅茶で煮る

みなさんすこぶる手際が良いもんで

105  106

     餃子の皮ピザ具材                                ピラフ具材

サンディくんも 気になってしょうがない様子

さらに 餃子の皮ピザとピラフの調理に入る

107  108

      餃子の皮ピザ具材                             ピラフ具材炒め

ヌーピーママはアップルパイの生地を作り パパはリンゴをシナモンで味付け

ヌーピーパパのお菓子作りは手なれたもんでっせぇ

109  1010

       アップルパイ生地                                  ポトフ

サンディパパの火起こしはバツグン 火加減最高

さっそくアップルパイを焼き~の 牛肉を炙り~の

1011  1012

         火起こし                                   シュラスコ

スヌーピーちゃんも気が気でないようで

チチはやっとこの時点で「シュラスコ」が何か分かり申し候

ピラフと豚の紅茶煮 ダッチオーブンのアップルパイも出来上がりまして

1013  1014

       アップルパイ完成                                 ピラフ完成

豚を切り~の シュラスコを削ぎ~の

チチは ただひたすら 最後までポトフのアクを取っていた

1015  1016

       豚肉の紅茶煮                               シュラスコ削ぎ

ほぼ完成~ィ 

1017

料理中にみんなで食べていた餃子の皮ピザは 絶品!

これだけでお腹が一杯になってしまったようだ

僕は今年一番 ブタさんをガッツリやらせていただきました 土佐ぁ

思ったよりも寒さはそんなに感じず 

僕にとっては最高のファイナルイベントでした

そして夜も更け暖かいログハウスで チチとハハはDVD鑑賞

11

その間僕は ぐっすりやらせていただきました

明日は富士山マラソンだぁ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神戸マラソン2013 「その時チェルママは」

2013-12-11 23:02:12 | ペット

11月17日(日) 

こんなに早く神戸に来れるとは 東北にいた時には考えもしなかったが

これも運命 奇跡としか言いようがございません

東北で覚えた車中泊も道の駅のおかげで 意外と慣れたもんですから

そして早めの行動で予定通り 

交通規制範囲外ギリのを確保  少し休憩していたら

1_3

カッパ顔の龍馬の格好をした怪しいランナー?が 出動開始

後から女性が撮り  仕込んでまんなぁ

彼はこの姿で キッチリ走っとったがよ

我々も走るわけではないのに 妙な緊張で休んでいられず 出動

2_3

スタートの神戸市役所周辺ではすでに 超混雑ぅ~

続々とランナーが集結してるやん

31_2  32_2

チェルパパにはすぐさま スタート近くの応援場所を知らせた

スタート 1時間前

目の前には生田神社の鳥居がありまして

ここは藤原紀香と陣内智則が結婚したところじゃないですかぁ   

そして徐々に雰囲気が高ぶって来まして

4130  4210

          30分前                                   10分前

来ました お約束の車がぁ

5_2  6_2

          予告車                                  広報車

予告はわかっとるがなぁ

7_2  8_2

         先導車                                   時計車

最後には白バイが来まして

9_2  10_2

         報 道                                    白バイ

最近は女性の白バイが多い カッコイイねぇ 

そしてトップランナーが来た

11_3  12_3

続々とランナーが来まして  この辺はまだ真面目ランナー

13_3  14_3

さすがに人が多いもんだねぇ

15_2  16_2

ショッカーさんやスーパーマンさんが走っていた 

ショッカーさんは「ヒーヒー」言いながら走っていたけど 

最後まで続かんやろう

17  18_2

「はばタン」らしき者が歩いていたが 「はばタン」てこんなんだっけぇ? 

あれ? チェルママは?  

最後尾のランナーを見送ってしまった僕たちは 

近くにいた警備のおじさんに「これですべて終わりですか?」と尋ねたら 

「全部終わりました」 と・・・ 

寂しくへもどる途中で会話が・・・ 

「10キロは何時スタートですか?」  「9時半スタートです」と 

何ィ~ 急いで元の場所へ走った 

おじさん! あかんがなぁ 頼みまっせぇ~ 

すぐにトップランナーが来まして

1910km  20_2

危ない危ない 間に合ったぁ

するとぉ 人だかりから大きな声がビルの間をこだまして 

「以蔵っ~」 

何と チェルママが大手を振って こっちを見ているじゃないですかぁ

21_2

すぐさま「がんばれぇ~」と応援をした 

神戸のど真ん中で 大きな声で「以蔵」でっせぇ 

皆が見ていたのは言うまでもない 

そして最後尾を寂しく走っている彼を見送った

22_3  23_4

実は気になることがあるんだねぇ 

最初から最後までずっと音楽をかけ 

リズミカルに踊りながら応援をしていた彼女たち

24_4  25_4

最後は周りの人たちに 礼儀良くお辞儀をして去って行った 

彼女たちは何者ぉ? 芸人さんですか? 

なかなか盛り上がって 良ござんした

チェルパパもママの送り迎えや お友達の応援で大変だったようだねぇ 

応援出来たことをチェルパパに伝え アーケードを抜け

26_2

近くの「なか卯」で朝食を食べ  近くの高速道路から 一路横浜へ 

途中 浜名湖サービスエリアで休憩

271pa  272

僕の大好きな屋台がたくさん  何か食わさんかい!

僕のお初の関西旅行は無事終わりました 土佐ぁ 

今回のお土産は こちら

Cimg0510  Cimg0516_2

龍馬ビール 坂本龍馬フィギュア 晴明お守り

Cimg0513  Cimg0518

龍馬ストラップ 海援隊グッズ 錦市場の漬物

Cimg0523  Cimg0524

京都霊山護国神社入場券 (この日のみ発行)

Photo_6  Photo_7

どぶろく「ほうすけらっぱ」 但馬牛ステーキチップ 炙り焼いわし

Photo_8

チェルシーちゃんからいただいた ありまサイダー「てっぽう水」 

思い出をたくさん横浜に持って来ました

来週は今年最後のキャンプWANやぁ

今日はやっぱり マックパーティーでっかぁ

20131191  2013

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

但馬国から神戸へ

2013-12-11 22:35:27 | ペット

11月16日(土) 

道の駅「やくの」を後に 日の出前から出発

ここは兵庫県但馬国との境で京都の福知山市なんよ

但馬国と言えば 天空の城「竹田城」 今爆発的に流行っとるがよぉ

夜久野から竹田城跡へは30分くらいで 近いんだねぇ

近くに来ると既に車がわんさか居る居るぅ~  まだ真っ暗なのにィ

ところが 竹田城跡へ登る手前でUターンさせられてしまいました

警備の人から説明を受け 近くのイオンへ

僕はいつもの所で寝んねし チチとハハはそこから巡回でお城まで

1_2  2_2

「山城の郷」から上り坂を結構登っていくらしい 

やっと最上のに着くと それらしい門がありまして

そこからまだまだ上へと歩くんだとぉ

3  4

薄っすら明けてきたので 途中に雲海らしきものが見えてきまして・・・

ここでもまだ雲海と平行なんだねぇ~

更に舗装のしていない山を登ると

5  6

こんな時間に人がいっぱい そして城壁の間を登って行くと

7  8

完全に雲海が下に見えるじゃないですかぁ  そうとう登ったんだねぇ

9  10

素人が撮った写真でもすごいやん  しかも紅葉が入ってるしィ

11_2  12_2

日本の「マチュピチュ」とは こう言うものなんでっすぅ~

そこから下界を眺めると 宮澤賢治ィ風のメガネ橋があるじゃないですかぁ

8時を過ぎると雲海も消えていくので 車も登れるみたい

13_2  

実は一番良い時期が9月~11月の6時~8時くらいなんだとぉ

気象条件も左右し いつでも見られるわけではない

9時に巡回バスが無くなると言うので 慌てて「山城の郷」へ戻ると

14_2  15

        シャトルバス停                                 たじまん

見事に大勢の人が並んでおったそうなぁ

チチとハハは代わり番こに お土産を見に行きまして

ここにしかないという 「どぶろく」をGET

並んでる途中で 「たじまん」を食べながらを待ったらしい

マスタードは是非かけてくっさい!  絶品です

当然 僕も後でやらせていただきました 土佐ぁ

僕が寝んねしていたイオンは ここ

16  171_2

竹田駅に行くと ちょうど電車が来まして

182 181_2

のどかな朝来(あさご)を後にした

すると直ぐそばに 生野銀山(いくのぎんざん)なるものがありまして

銀山となれば寄らないわけには いかんぜよぉ

191  192

洞窟の中も結構な距離があり いろいろ勉強になりまっせぇ

193  194

洞窟の外に出て 奥の方へ登って行くと

195  196

掘った穴跡がいくつかあったり 紅葉と水が綺麗で・・・

大変 見ごたえのある銀山でござんした

そして神戸市内へ入る途中で食事を済ませ

六甲山トンネルを過ぎて神戸市東灘区に入るあたりから 

チチは思い出したようにを打ち始めた

チチの友人が芦屋から灘区に引っ越したのを思い出したようだ

お風呂に入るため「なぎさの湯」へ向っていることを

あえてのみで一方的に伝え かかって来きた電話をバッサリ絶ち

最後に海の突端に駐車していることを伝え フィニッシュ

202

何とぉ 居ても立ってもいられず新車の単車でここまで来てしまった

あまりにもリアルに近くだったもんで あわてて来たらしい

201  Photo_4

       自称 「田中 健」                        田中 健

この人 チチの高校時代のラグビー部の親友で ハハの中学の先輩でもある

高校、大学と一緒にラグビーをやっていたが 卒業後すぐに神戸へ

チチ曰く 「で正解  会話したら会わなかったな」 だとぉ 

よくおわかりで

そして神戸と言えば お友達のチェルシーファミリー

「なぎさの湯」から出て 待ち合わせ時間まで神戸の北野をぶら~り 

212  211

          北野坂                                  北野通り

北野通りは すっかりクリスマスしてまして

せっかくなので奥の方まで

22_2  

         おらんだ坂                               

周辺では何ヶ所かで結婚式をやっていたがねぇ

後で聞くと チェルパパとママは北野で結婚式をあげたんだとぉ

横浜のステイタスである 山手の教会や氷川丸で

結婚式をあげるのと一緒だね

23_3  24_3

        風見鶏の館                                 萌黄の館

お土産に 途中のお店で美味しそうなチョコレートと

異人館通りでは「炙り焼いわし」を購入

25_2  27de

      チョコレートハウス モントーレ                         好きやde西播磨

ちょうど良い時間となりまして 待ち合せの北野坂へ

281  282

チェルシーちゃんも変わりなく元気そうだったが

いつもと違う場所での再会だったせいか 微妙な距離を保ってまして・・・

お食事の時間まで少し時間があるので

チェルパパは僕たちのために すぐさま神戸海軍操練所跡へ

29_2

神戸海軍操練所は軍艦奉行の勝先生が

幕府にお願いして建てた 海軍士官養成所なんだねぇ

龍馬さんはここの塾頭 

龍馬さんに頼まれ  このころ岡田以蔵は勝先生の護衛をしている

「禁門の変」(蛤御門の変)の時 一部の操練所塾生が参加していたため

勝先生はその責任を問われ 操練所は一年くらいで閉鎖

解散後の龍馬さんはその仲間を募って 長崎で「亀山社中」を創設

後の「海援隊」になるんだねぇ

碑に彫られている名前は勝海舟・坂本龍馬・伊藤俊介(博文)・陸奥宗光

伊藤の名は げせないがね

そしてメリケンパークへ

30_2

       神戸海援隊の碑

龍馬さんが塾生のメンバーを集め 後の海援隊の基をこの神戸で作った 

説明板には こう書かれている

「1863年から65年にかけ 神戸小野浜に勝海舟・坂本龍馬によって

つくられた海軍操練所が存在した。  武士、町人、農民を問わず

若者たちが大洋に夢をはせ  経済、科学など多くのことを学んだ。

夢をはたせず志なかばで倒れていった若者達を神戸海援隊と名づけ

その短い青春の夢をここに刻む」 

 

そしてチチとハハはチェルパパの地元 鉄板焼き屋さんで宴会

チェルママは明日の神戸マラソンに参加するのに

遅くまでお付き合いいただいて ありがとうございました

チチはチェルパパの教え通り 神戸に一番近い道の駅「淡河」(おうご)へ

今までで一番過ごしよかったでっすぅ~

明日は神戸マラソン  チェルママ 頑張れ!

Photo_5 神戸市

チチはこのマークがワンちゃんの顔に見えたらしいが・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都祇園編 「龍馬祭とは」

2013-12-11 22:06:46 | ペット

11月15日(金) 

お昼頃にはすっかり晴れて 少し暑いくらいになった京都

チチとハハは 十数年前に比べるとだいぶ整備されて

大きなビルがいっぱいになっていると言う

とにかくここだけは見ておかなぁ あきまへんな  晴明神社へ GO!

101_2  102_2

          晴明神社                                 厄除桃

僕は中に入れないけどねぇ

境内にはご利益のある水があるというので 帰り際に ゴックン

111_2  112_2

                   吉祥の水「晴明井」

ちょうど暑かったもんで 美味しくいただきました

晴明神社は最高のパワースポットなんよ~ん

そして「龍馬祭」会場の京都霊山護国神社へ行く途中に「蛤御門」がありまして

121  122

          蛤御門                                 鉄砲玉の跡

「蛤御門の変」とは「八月十八日の政変」後「池田屋事件」で

追い詰められた長州の過激な尊皇攘夷派が挙兵し  蛤御門に突入

孝明天皇を拉致して天皇奪回をしようとした事件

長州の中には久坂玄端くんのような有望な志士が数多くいたんだねぇ

桂さんや高杉くんは止めたらしいが

長州軍は幕府軍である薩摩・会津藩にボロ負けし

その後は朝敵となってしまった ちょっと無謀だったかなぁ

門には鉄砲玉の跡があるが ほんまかいなぁ?

そして京都霊山護国神社近くのに・・・ 

3時の龍馬祭にはちょっと時間があるもんで 周辺を散歩ッポ

131  132

          高台寺                                  ねねの道

高台寺から八坂神社へ行く道に「ねねの道」があるが

「ねね」は豊臣秀吉の正室で 北政所(きたのまんどころ)と言われている

高台寺は「ねね」が秀吉の冥福を祈るために建てた寺なんだねぇ

時代が 飛びます 飛びまっすぅ~

133  134

         ねねの道                              御陵衛士屯所跡

御陵衛士とは新撰組を離脱した伊東甲子太郎が結成した組織

新撰組の同士を数人引き抜いたんよ

伊東甲子太郎は龍馬さん暗殺3日後に  新撰組によって暗殺された

藤堂平助ちゃんも切られちゃったんだも~ん  甲子太郎はいかんぜよぉ

そして円山公園にある龍馬さんと中岡さんの銅像前で初の記念写真

141  142

どうですかぁ  紅葉が最高じゃないですかぁ

ちょうど良い時間となりまして 京都霊山護国神社へ

151 152

何とぉ 高知の人たちが軍鶏鍋料理を振舞っているじゃないですか

161_2 162_2

龍馬さんと中岡さんは「軍鶏買うてこい」と峯吉に言った後に切られたため 

軍鶏鍋が食べれなかったんよ

僕はたった一個の溶けそうな軍鶏?を ペロッとやらせていただきました

僕は境内に入れないため いつもの所でお休みタイム

チチとハハは龍馬さんと中岡さんのお墓参りに・・・

171  172

京都霊山護国神社には 他に桂さん・高杉さん・久坂くんや

多くの幕末の志士たちが眠っている  靖国神社と同じ招魂社なんだねぇ

お参りを終えて 四条大橋近くのへ移動

18

平日なのに観光客が多いこと  先ずは「先斗町」へ

19  20

前に比べると 非常にオープンな雰囲気になっているらしい

次なるはチチとハハにとっては懐かしい「木屋町」へ

21  22

         高瀬川                                   池田屋跡

「池田屋」跡があるが 「蛤御門の変」を計画して集まっていたのがここ

池田屋事件で新撰組は一挙に名をあげたんだねぇ

店の中には まさに「階段落ち」ができる階段があるぜよぉ

ここでも 有望な人材が消えている  桂さんは? いたぁ?

龍馬さんが暗殺されたところ 河原町へ

23  24

    木屋町にある龍馬寓居跡                            近江屋跡

「近江屋」は回転寿司になるようである

そして河原町「新京極」へ

25

「錦天満宮」はいつでも賑わってまんなぁ

ここに来たら必ず行っておきたい 「京都の台所」と言われている錦通りへ

26  27

「錦市場」は最高でっすぅ~

最後は夜の木屋町を歩いて 鴨川へ

28  29

         土佐藩邸跡                                 鴨 川

幕末の皆さんはこの辺をふ~らふ~ら 歩いていたんだろうねぇ

昔を思い出し歴史を感じながら 道の駅へ

30

   道の駅「やくの」 (京都府福知山市)

画像の白いものは決して心霊のオーブ(玉響)ではなく 霧のはず

こんなにオーブが多かったら 生きてられん

やはりこの辺は霧が濃すぎて 怖い怖いっすぅ~

でもここ 電気自動車専用設備があるんよ~ん

明日は神戸だぁ~

Photo 海援隊   Photo_3 長崎の「花月」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都伏見編 「寺田屋襲撃」

2013-12-11 21:44:38 | ペット

11月14日(木) 

明日の11月15日と言えば・・・

そうです またこの日が来てしまったのです 

龍馬さんの誕生日でもあり 暗殺された日なんよ

ちょうどその日が金曜日ということもあって

滅多に無いこの日にチチは休みを取ったんだねぇ

14日には仕事を素早く終えて家を飛び出した  

11 12

西に向っているもんだから ものすごい夕日が眩しくて

僕は長旅とあって ぐっすりですけんどぉ

途中 名古屋市内に入る手前で 知立市の国道1号線沿いの

スーパー銭湯に寄りまして

2

          アサヒ乃湯

チチとハハは疲れが取れたと喜んでいた

そして目的地である 京都手前の滋賀県にある

道の駅「アグリの郷 栗東」へ

夜も遅く 天気予報通りが降ってきたので 食事を済ませすぐに就寝

31  32

11月15日(金) 

おはようございます

道の駅は小さくて分かりづらいところだったが 

意外とぐっすりやらせていただきました

神戸のチェルシーファミリーへのお土産

「牛たんサイダー」を我々が飲まず渡すのは失礼だと思い

新鮮な感想を伝える為 の中で味見をした

チチとハハは これはあかんって キンキンに冷やしてもだめでしょうと・・・

サイダーに焼肉のタレを混ぜたような味・・・だが微妙~に薄っ! 

僕は大丈夫だったけどねぇ

そしての「アグリの郷 栗東」を出発 午前中で雨が上がる予定なので

途中 ハハが気になっていた 一度も行ったことが無かった「BigBoy」へ

41  42bigboy

         アグリの郷 栗東                BigBoy ランチ

当然 僕もお肉をガッツリやらせていただきました 土佐

そして京都の「寺田屋」に着くころには すっかり雨も上がりまして

51  52

「龍馬通り」をお散歩 

当然チチは「龍馬館」なるお店でグッズをGET

61  62

                      黄桜酒造

近くには酒造の「黄桜」がある  なんせカッパには目が無いもんで

かっぱっぱぁ るんぱっぱぁ 

寺田屋の前でお約束の写真を

71  72

寺田屋は龍馬さんが薩長同盟を成立させた後に

長州の支藩である長府藩士 三吉慎蔵くんと襲撃にあったところでっせぇ

寺田屋の前には情緒あふれる「宇治川」が流れてまして

81  82

龍馬さんもきっとこの川を見て たそがれたりしたんだろうねぇ

そして寺田屋を後にして北上し チチは通り道にあるここだけは はずせないと

91  92

     伏見工業高等学校                               スクールウォーズ

そうなんです 青春ドラマ「スクールウォーズ」は

伏見工業高等学校がモデルなんです

ドラマのオープニングに出てくる 花園ラグビー場グランドに入場する

赤いジャージは伏見工業 対 大阪工業大学(現 常翔学園)決勝戦の映像 

ドラマの滝沢先生(山下真司)は元日本代表フランカー 山口良治  

生徒の平山 誠は元日本代表監督 平尾誠二(同志社大~神戸製鋼)で

大木大助は大八木淳史(同志社大~神戸製鋼)がモデルでは?  

平尾さんと大八木さんは伏見工業出身だからねぇ  クゥ~ 

「この物語は 或る学園の荒廃に戦いを挑んだ

                 一人の教師の 記録である」   

                                by スクールウォーズ

チチとハハは伏見を後に 

まだ行ったことがなかった 京都駅中心街のあの場所へ・・・

1 犬援隊   To be continued ・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加