以蔵の徒然日記

お気楽以蔵の気ままな生活

再び北のはずれ

2017-08-27 11:57:54 | 青森

8月15日(火)

おはようございます

静かな中で ゆっくりやらせていただきました

 

            道の駅「わきのさわ」

ここは陸奥湾に近い道の駅 ここから脇野沢港へはすぐなんよ

町に入ると

 

今日は大きなお祭りがあるらしい

 

山車が飾られると 凄いんだろうねぇ

フェリー乗り場で船を待っていると

 

      むつ湾フェリー

フェリーがゆっくり湾内に入ってきた

岸壁を離れ 海を見ると

 

                   鯛島

魚のような島があるじゃないですかぁ

津軽半島近くに行くと

 

      津軽海峡フェリー

何とぉ 津軽半島は晴れてるやん

蟹田に着いて北上 途中の道の駅で休憩

 

     道の駅「いまべつ」        津軽二股駅

道の駅の裏には 無人駅がある

そしてもう一つの駅

 

              奥津軽いまべつ駅

日本一小さい新幹線の駅がある   さらに走ると

 

      義経海浜公園              義経寺

東北には義経伝説がいっぱいあるんよ

津軽半島最北端へ

 

 道の駅「みんまや竜飛岬」      青函トンネル記念館

津軽と言えば 青函トンネルだねぇ

 

記念館を見た後は 慰霊碑のところに行った

相当な苦労があったようだ

そして念願の竜飛岬へ

 

        帯島                津軽海峡亭

あれ? 津軽海峡冬景色は?  お店が1軒あるだけやん

遠くから見よう

 

        帯島

竜飛岬とは こういうところなんでっすぅ~

海はすばらしく綺麗だけどねぇ

テレビでおなじみの青函トンネル入口広場へ

 

函館から青森への新幹線が早く来ると言うので 待っていたら

青森から函館への新幹線が先に来ちゃいました

今日は かなり暑いので 神社でお参りをしてから

念願のアイス

 

    青函トンネル神社           抹茶アイス

でもすぐに見れて良かったっすぅ~

そしてここを後に 南下して

 

      十三湖

青森県は湖が多いんよ

 

      中島遺跡

中島遺跡は奈良時代の遺跡なんだとぉ

僕たちは遅めの昼食

 

             しじみラーメン

待った甲斐がありました 大変美味しゅうござんした

更に南下して

 

   吉田松陰遊賞の碑           米米ロード

吉田松陰さんが遊びに来たんか~い

米米ロードを永遠と走り 五所川原の町へ

 

             太宰治記念館「斜陽館」

太宰治が生まれる2年前に  お父さんが建てた豪邸

すぐ目の前には

 

    津軽三味線会館              舞台

この舞台で じゃんじゃか 弾くんだねぇ

そして五所川原と言えば「立倭武多」(たちねぷた)

 

               立倭武多の館

話には聞いていたが 本当に20m以上はあるねぇ

これは凄い!の一言に尽きる

五所川原の駅には 「ねぷた」が入る大きな倉庫がある

 

     五所川原駅               岩木山

岩木山を見ながら更に南下 目的の橋へ

 

              鶴の舞橋(富士見湖)

 

暗くなると ライトアップされると言う

何とか目的達成

お風呂は五所川原では入らず 浅虫へ

               浅虫温泉

5年前に行った時は リニューアル中で

入れなかったもんねぇ

その時は 近くのお風呂屋さんを紹介してもらったんだとぉ

明日はお祭だ~い  楽しみでっせぇ~

To be continued ・・

 

 

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本州の最北端 | トップ | 3回目の青森市内そして黒石で »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

青森」カテゴリの最新記事