以蔵の徒然日記

お気楽以蔵の気ままな生活

秩父にまた来よう

2017-07-23 12:10:15 | ペット

7月17日(月)

おはようございます

昨晩の雨は凄かったぁ

 

     道の駅「ちちぶ」

でもラッキー  昨晩は早くから車の中にいたので

雨の影響はなかったもんねぇ

朝の散歩ッポで道の駅の裏に行くと 広大な敷地があって

ここが 「秩父夜祭」の臨時駐車場になるのかもしれんなぁ

今日は朝一で 秩父神社へ

 

                 秩父神社

神社を右から廻って見ると

 

     つなぎの龍(右)            北辰の梟(後)

「つなぎの龍」は家族、夫婦の絆を願い 「北辰の梟」は

体は正面を向き顔は後ろを向いている 

梟(ふくろう)は不苦労に通じるからねぇ

 

              お元気三猿(左)

日光の「見ざる、言わざる、聞かざる」に対して  ここでは

「よく見、よく聞いて、よく話そう」 元気は不老長寿の源

この神社には  いろいろなパワーがあるんだねぇ

社務所の中に入ると

 

         御神旗            切り絵「鯉の滝登り」

相馬野馬追の御神旗じゃないですかぁ

そして林家たい平さんの記念奉納品 「鯉の滝登り」

そう言えば 林家たい平さんは 秩父出身だもんねぇ

「秩父まつり会館」開館の9:00まで  少し時間があるので 

いったん「酒づくりの森」へ

 

                酒づくりの森

もちろんここで 地酒「秩父錦」をGET

 

再び 秩父まつり会館へ

 

この祭は何としても 見に行かなぁあきまへんな

最後は 和同遺跡へ

 

山奥に もの凄い大きな「和銅開珎」

ここで自然銅が発見され 今から1300年前 

日本最初の通貨「和銅開珎」が造られたんよ

そしてすぐそばにある パワースポット「聖神社」へ

 

ここには 銭神様のご利益があると言う

もちろんしっかり 拝まさせていただきました

帰り路の最後に寄ったのが

 

         和紙のふるさと 道の駅「おがわまち」

帰りは関越道にのって 横浜へ

今年の12月3日秩父夜祭に 是非行きたいもんぜよ

暑い8月はどこ行くべぇかなぁ

 以蔵

 

ジャンル:
おもしろい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏の長瀞 | トップ | 久しぶりの西湖 キャンプWAN »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ペット」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。