以蔵の徒然日記

お気楽以蔵の気ままな生活

笛吹川で「川中島合戦戦国絵巻」

2017-04-21 12:33:02 | ペット

4月16日(日)

おはようございます

すごく晴れているじゃないですかぁ

ここは甲府の中心に 一番近い道の駅

 

             道の駅「とよとみ」

周辺にはコンビニはもちろん バーミヤンやラーメン屋さんもあるんよ

今日は笛吹川河川敷で「川中島合戦戦国絵巻」がある

米沢の「上杉まつり」で「川中島の戦い」を見たから

甲斐の国での 「川中島の戦い」も見なくちゃねぇ

シャトルバスが出ている 臨時駐車場からあえて徒歩

散歩道を歩いて 20分

 

準備万端じゃないですかぁ

先ずは腹ごしらえ

 

露店がたくさんある中で 今回はこれ

 

ケバブのようだけどチキンをはさんだ甲州サンドと

馬モツの煮込み 大変美味しゅうござんした

小腹が埋まったところで なんとなくぶら~り

 

そのうち太鼓が鳴りはじめ  甲冑姿のおじさん達も 勢揃い

この人たち 徳川家康、豊臣秀吉、直江兼続、真田幸村、織田信長と

そうそうたる顔ぶれ

武田、上杉の軍勢パレードが来る前に 余興

 

忍者の寸劇や 甲斐おもてなし武将隊のイベント

そして来ました 上杉軍

 

                          上杉謙信

赤備えの武田軍も 続々と集結

 

                          武田信玄

 

        湖衣姫           米沢藩古式砲術保存会

そして両軍勢揃い

 

先ずは米沢から来た鉄砲隊の皆さん

 

ここで残念ながら 僕たちは撤収

この後 戦いの儀式が終わってから 合戦が始まるんだろうねぇ

こんな感じでぇ  「柿崎隊 突撃ィ~」

 

武田上杉の一騎打ちが見たかったもんぜよぉ

来年は秋の開催と言うが これからは土曜日にしてくっさい!

今年に入ってから 戦国がかってまんなぁ  しかも川中島

ゴールデンウィークは どこに行きますかな

福井にまだ 行ってないねぇ

 上杉謙信  武田信玄

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御坂を越え 桃源郷春まつりへ

2017-04-19 12:36:51 | ペット

4月15日(土)

おはようございます

 

             道の駅「冨士吉田」

今日はここからの出発です

目の前には 雪化粧の富士山

天気予報も変わって 土日は良い天気になったもんねぇ

チチとハハは さっそく朝風呂へ

 

                ふじやま温泉

富士急ハイランドの目の前にあるんよ

情緒があって なかなかよかったらしい 

綺麗にしたところで 先ずはあそこに行かなくっちゃ

 

           キャンピングリゾートWAN

ここは僕が4ヶ月くらいのときに 初めてキャンプをしたところ

それ以来 僕のホームグランドなんよ

管理人さんにも 僕がお空に行ってしまったご報告をしなくては・・・

そしてここを後にし 御坂方面へ

「河口湖桜まつり」は まだ桜がつぼみのまま

ちょうどお昼なので あの有名な「ほうとう屋敷みさか路」に行くと

 

               ほうとう研究所

何とぉ去年の10月に 経営者ごと変わってしまったという

小腹が埋まったところで 御坂峠へ

 

リニアの線路をくぐって 桃源郷へ

町が桃色のジュータンで 敷き詰められたようになってるやん

そして 去年も来た「みさか桃源郷公園」へ

 

この時期は 桜と桃と菜の花がいっぺんに咲いているんだねぇ

最後はアルプスワイン(株)へ

 

ナイアガラの白ワインと赤ワインをGET

塩尻のコンコードワインと違って すこし渋めなんよ

そして早めのお風呂へ

 

                みさかの湯

去年は「信玄公まつり」で ここに来た

今年は「川中島合戦戦国絵巻」にあわせて 来たんだねぇ

明日が楽しみでっせぇ

To be continued ・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

駿府城で静岡まつり

2017-04-04 18:00:59 | ペット

4月1日(土)

午前中は名古屋に用事があったもんで

お昼は名古屋市内でと思ったが 良いことを思いついたようだ

そうです 刈谷ハイウェイオアシスであれが食べれるんだねぇ

 

   味噌煮込みうどん          いきなりステーキ

いつもは朝だったから これが食べれなかったんだよねぇ

絶品じゃないですかぁ 

何とぉ もうすぐ「いきなりステーキ」ができるらしい

楽しみでっせぇ~

そして掛川に寄って 用事を済ませてから 静岡市内へ

今晩は ここでお休み 

4月2日(日)

おはようございます

 

              道の駅「宇津ノ谷峠」

「丸子宿」に行く時に泊まる 「宇津ノ谷峠」だが

こっちは初めて いつもは国道1号線の反対側なんだねぇ

静岡駅に一番近い 道の駅なんよ

今日は駿府城公園を中心に 「静岡まつり」があるんだねぇ 

静岡県庁を抜けて 駿府城内メイン会場へ行くと

 

     静岡県庁             城内メイン会場

もの凄い人の数

お祭りには無くてはならない お約束の太鼓があり~の

 

メインステージでは いろいろな催し物をやっていた

先ずは 腹ごしらえ

 

    富山ブラックラーメン          ケバブ ガーリック味

懐かしい 富山ブラックラーメン なかなか美味しゅうござんした

食後は 駿府城公園内をぶら~り

  

                  東御門

門の上には「巽櫓」(たつみやぐら)があって

中に入ると

 

                       東御門にのっていた鯱

 

徳川家康さんの鎧  本物は久能山で公開中なんよ

そして「お茶壷道中」

「ずいずいずっころばし ごまみそずい

     茶壷におわれて とっぴんしゃん ・・・」は まさにこれだねぇ

そして庭園へ

 

庭園から出ると ちょうど「おいらん道中」をやっていて

 

ひと通り見たところで 

「大御所花見行列」の出発式の会場へ

 

司会から「御台所」「上臈」(じょうろう)のご紹介

そして今回の「大御所」様 徳川家康さんは

 

国広 富之さん  話が上手い!

出発式が終わり 餅まきが始まった

 

餅まきが終わって 東御門の外へ  待つこと15分

 

竹千代くんが門から 登場

 

後から 続々と並んできて

 

そして本物の牛さんに牽かれて 「大御所」様が登場

 

最後は 大奥「御台所」「上臈」の登場

 

写真撮影の嵐が ハンパない

各通りでは 楽隊の皆さんがパレードしながら

静岡駅に集合してくる

 

きりの良いところで 僕たちは引き上げた

前回来た 駿府城公園ではあじわえなかった この雰囲気と歴史感 

駿府城にはいろいろなものが つまってまんなぁ

今度の16日には 笛吹川で「川中島合戦戦国絵巻」や

「桃源郷春まつり」があるが 

最近 戦国がかってるからねぇ

僕はチチとハハに ベッタリ着いて行くからね

 徳川家康

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旅立ち

2017-03-26 17:42:23 | ペット

3月21日(火)

今日は朝から雨

チチがお休みを取っていたので ゆっくり寝んねすることができた

夕方になって チチとハハは念の為に

僕を掛かりつけの病院に連れていってくれた その時・・・

ほんの一瞬の出来事でした  

チチとハハに抱かれ チチの幼馴染の先生や病院のお姉さん

皆さんに見守られながら お空に旅立ちました

でも大丈夫 僕が小さいころから いつも一緒に寝ていた

ヌイヌイ君と一緒です

これからは以蔵1号と一緒に お空からチチとハハを

見守ります 星巡りの旅をしながら・・・

でも いつもチチとハハと 一緒なんよ

だから僕は 「以蔵の徒然日記」を続けます

15年と76日 出逢えた皆さんに 感謝

ありがとうございました

しばし お空に行ってきます 

ごめんなすって

 以蔵

 

追伸

以蔵のパパとママより

「以蔵の徒然日記」をご覧になって下さった皆さま

そしていろいろな所で 出逢えた皆さま

本当に ありがとうございました

以蔵は2年前の1月から心臓病(僧帽弁閉鎖不全症)と

肺水腫を患い 強心剤、血管拡張剤、利尿剤を

毎日 飲むようになっていました

昨年の暮れには 病院の先生から

「この1年 本当によく頑張ったね」と言われ

あとの時間は 神様からのプレゼントと思いながら

いつ逝っても  おかしくない状況で 

2年以上も 生きることができました

奇跡としか 言いようがありません

以蔵を突然亡くし 悲しいことではありますが

以蔵には 心から感謝しています

今年に入って 2回の発作があり

咳がひどくて 心配で眠れない夜もありました

毎日覚悟はしていましたが

不思議と旅行に行くと  オシッコをいっぱいするせいか 

咳が ほとんど出ませんでした

キャンピングカーでの以蔵との旅行は 

今までの車旅とは違って 本当に幸せな時間でした

私達は以蔵から 多くの思い出と いろいろな人との出会い

たくさんの愛情をもらいました

心から 「ありがとう」の気持ちでいっぱいです

私達は これからも旅をしながら

「以蔵の徒然日記」を続けようと思っています

これからも どうぞよろしくお願いいたします

                          以蔵パパ・ママ 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

真田と象山

2017-03-26 13:36:17 | ペット

3月20日(月)

おはようございます

チチとハハの間で寝ていたはずが

朝は バンクベット下のいつもの所に寝ていました

実は 昨晩夜中にハハの顔めがけて オムツの間から

フン射してしまったんだねぇ

そんなこんなで今日は遅めの起床

 

             道の駅「信州新町」

朝から 人がいっぱい来てますやん

美味しそうなお蕎麦があったもんで 直産のお買い物をすませ

遅めの朝食

 

           ジンギスカンと蕎麦定食

ここの蕎麦は まさに手打ち信州蕎麦

金賞を2回もとっているんよ

チチとハハにとっては ジンギスカンがイマイチだったらしい

僕は ガッツリやらせていただきましたけどぉ 

お腹がいっぱいになったところで 出発

 

      真田宝物館            真田邸

ここは松代藩 真田の町なんだねぇ

 

    松代藩文武学校           象山記念館

文武学校は 会津藩「日新館」や長州藩「明倫館」

そして水戸藩「弘道館」のようなもの

佐久間象山先生は ここの砲術の先生となっている

象山先生の門下生には 勝海舟・吉田松陰・坂本龍馬さんと

数々の人材がいるんよ

 

                 象山神社

地元では 象山を「しょうざん」ではなく

「ぞうざん」とよんでいるようだねぇ

さらに街を ぶら~り

 

                象山地下壕

第二次世界大戦中 本土決戦に備えてつくった 防空壕

 

中はかなり広い

外に出てから 途中 旧家臣の家を見ながら

 

     佐久間象山菩提所         松代藩鐘楼

 

                  旧松代駅

最後は松代城跡へ

 

これでスタンプラリーは完結

僕は城跡に入れないが 夏でなくってよかったっすぅ~

明日 チチは休みだが 朝から雨が降るというので

ゆっくりお家に帰りましょう

明日は また病院に行こうかな

 真田  以蔵

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加