さあくる湯沢温泉

備忘録みたいなものです。内容は食べ物の事とゲームの事とその他のことが三割ずつ。残りの一割はアレです。

デレマス4thSSADAY1の現地に行ってきたぞ

2016-10-15 23:59:59 | ゲーム
今日は自分でチケットを当てて、さいたまスーパーアリーナで開催されたアイドルマスターシンデレラガールズの4thLIVE1日目「TriCastle Story Brand new Castle」へ行ってきました。
デレマスの中で最も好きなキャラクター(「担当アイドル」って言います)が初登場するライブって事で、「観る」より「応援する」比重が大きかったですが。

というか、Twitterに広告出すわ、名刺を装ったビラを五千枚刷るわ、リラの香水つけるわ、サイリウム買って配るわ、客観的に「どうしてこうなった」ってくらい暴走気味でしたが(^^;
その辺はこちらで報告と御礼をしております。(ありがとうございました)。
ので、日記ではそのあたりをバッサリカットして単に感想だけを。

まずは入場。3rdの幕張に比べると驚くほどスムーズで、快適でした。流石はSSA。

そして、相葉ちゃんのフラワースタンドを拝見しました。

2つのフラスタ企画に参加しましたが、どちらも素晴らしい、愛情のこもったフラワースタンドでした。参加して良かった(^^

それにしてもフラスタ、多い。入場前に観きれないほどの数があり、そしてどれも愛を感じました。この空気、良いですよね。

<あと、ライブの感想は箇条書き抜粋で。>

・席はメインステージ反対側の200レベル最上段。ステージはもちろん、左右のモニタもかなり遠かったですが、SSA全景を見渡す事ができる位置でした。
・開幕、全体2曲からいきなりFlipFlopで私氏大興奮。Yeah!Oh!やるために聞きこんで来たですよ!
・オントロは圧巻の演出。中の方は元々コスプレイヤーだそうですが、ありゃもうただの「ご本人」でしたw
・MCからバッシャーン雷鳴ってBloodyFestaで私氏大興奮。大期待の桜咲さんの新曲、この声とパフォーマンスはやっぱり凄い。
・で、お散歩カメラが来た瞬間に「ああ、次だ。」と悟る。SSAいっぱいの花畑の中に、相葉ちゃんが居ました。私は、泣いてました。
・その直後、トロッコ挟んで「RadioHappy⇒一等賞⇒キャンスト」。私は、泣いてる場合じゃなくなりましたw
・今回初登場メンバーのソロの中では、押忍にゃんの下地さんが一番安定してたように感じました。
・そしてユッコによる幸子召喚サプライズ。正直、「To my darling」のイントロ流れた時は聞くのが久しぶり過ぎて「あっれ、これめっちゃ聞いたことあるけど何だっけ、キュートっぽいよな。あれ、マジで誰の曲だっけ」、で、モニターに「竹達彩奈」って文字が見えてウッワー
・「アブナイ⇒ホテムン⇒infact」の流れはブランニューチームの黄金パターンになりそうですね(^^
・ホテムンのシルエット演出が見事過ぎ。200レベル最上段からでもくっきりと見えて「すげえ…」って声に出して言ってました。
・女神枠相葉ちゃん入りヴァルキュリアの後、Lunatic Showまで聞けて私氏大興奮。神戸からつなげて考えると、私の中ではすっかり桜咲さん無双です。
・楽しみにしていたLiPPS版Tulipで満たされた後、MC挟んでミッナイ盛り上がり、あとはハイファイかなサマカニかもなとか思っていたら、
・ニナチャーーン!残体力に不安があったので、声出しは控えめにしてたんですが、思わずハイファイのコールに全力。
・からの「みんなのきもち」。SSAと全国のプロデューサーが「待ってたよニナチャーン!」って思ったんじゃないでしょうか。ウッキッキーのキー!明日及び明後日がどーでもよくなった瞬間でした。

ギュっとまとめると、相葉ちゃんに泣き、桜咲さんが無双で、ニナチャーンに全てを持ってかれたライブでした。
いや・・・うまくまとまってないですね。他の曲も、どれも素晴らしかったです。
要は、
最高だった

=========
◎10/15合計 未計測。多分2500kcalくらい 摂取アルコール量未計測。多分30mlくらい(体重63.1kg、体脂肪率17.9%)
=========

○朝*

(鶏五目御飯

○昼*
(ウィダーインゼリーと、ロッテリアのリブサンドとオニオンリング

○夜*
(Tuskさんに送って頂いた帰りサイゼリヤで感想戦しながら適当に

(自宅に帰って来てちょっとだけ飲みました
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名刺5k&SSA前日 | トップ | デレマス4thSSADAY2のライビ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。