さあくる湯沢温泉

備忘録みたいなものです。内容は食べ物の事とゲームの事とその他のことが三割ずつ。残りの一割はアレです。

八仙どぶろっく&五橋生

2017-06-21 23:59:59 | ゲーム
今日は雨が酷いって予報だったので、一歩も部屋を出ない方針で片付けとデレステをやってました。
お酒の在庫があるから何とかなるでしょと。

陸奥八仙 夏 どぶろっく 純米活性にごり酒

スペックは度数14%、酒度-3、酸度2.0。精米歩合69%のまっしぐらを使用でお値段1404円。
口開けは、よく冷やしてあったので吹き出しはなし。上立ちはあまり感じませんが、若干炭酸水らしい苦さを連想させる匂いがあるような。
うんうん。ヨーグルトのような甘さと微発泡による苦味。まさしくお酒サワー。今年もどぶろっくはどぶろっくのようです。
初手が餃子だったのでベルビにしようかちょっと迷ったのですがこの軽さなら八仙で正解みたいですね。

五橋 five 純米吟醸生酒

スペックは度数15%、酒度+5。精米歩合50%の山田錦を使用でお値段1836円。
口開けの香りは、透明度の高い海水のような。青くて深いイメージが脳裏に浮かびました。吟醸香って感じはあまりしませんね。
はっはっは。これは美味い。
やはり五橋のスタンダードな吟醸生酒は口当たりのクリアさ、香りの華やかさ、素晴らしいです。
奇しくも八仙の方がチェイサーになっちゃいました。濁り酒の後に高スペックな生酒を飲むと、「これがジム・ビームだぜ」って感じになります。
あ、これがホンモノのお酒ってやつだぜって意味です。
背面ラベルに尖ってる、後味に苦味が残るって書いてますけど、そんな印象ないなぁ。強いて言うなら全体的に重量感を感じるかも。
クリアで華やかながら、舌全体に沈み込むような旨味とアルコール感があるような。このじっとりと来る感じが、苦味ってことなのかもしれませんね。いやー。深い。ホンモノです。

=========
◎6/21合計 3490.19kcal 摂取アルコール量201.19ml(体重64.8kg、体脂肪率19%)
=========

○朝*ぬき


○昼*ぬき



○夜*

 (鶏砂肝のスジ肉236g:221.84kcal
 (生姜25g:7.50kcal
 (料理酒20g:20.00kcal
 (砂糖小さじ1:12.00kcal
 (醤油小さじ2:8.60kcal
 (チルド餃子157g:301.44kcal

 (納豆パック:80kcal
 (ながねぎ32g:8.96kcal
 (梅豆腐:63kcal
 (茶碗蒸し松茸:40kcal

 (野菜のグラタン:369kcal

 (もつ煮:284kcal

 (つけ麺:609kcal

 (陸奥八仙 夏 どぶろっく 純米活性にごり酒720ml:741.60kcal
 (陸奥八仙 夏吟醸86ml:88.58kcal
 (五橋 five 純米吟醸生酒589ml:606.67kcal
 (ウコンの力100ml:28.00kcal
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« MAS+回し&自然郷「凛」 | トップ | グランドキリン飲み比べ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゲーム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。